自由人法帳

縛られず囚われず楽しく生きたい自由人のブログ

ミニマリスト・身軽な暮らし

コンパクトな財布が欲しい!ミニマリスト向けのおすすめミニ財布5つ

ミニマリスト思考の人や、私のように身軽に動き回りたい人の中には、「コンパクトな財布が欲しい!」という人も多いと思う。財布って地味にかさばるしね。 私自身、これまでいくつかミニ財布と呼ばれるものを試してきたので、この記事では「ミニマリストにお…

シャワーを浴びるタイミングで服を洗濯すればめちゃめちゃ効率がいい

リュック1つで放浪してる時は、夜にシャワーを浴びるタイミングで、それまで着ていた服を洗濯する。 関連:身軽に放浪したい人必見!服を減らせるバックパッカー式洗濯術 - 自由人法帳 それを普段からも取り入れてみたところ、 洗濯がラク 洗濯物を溜めない…

昔の人は賢い!手ぬぐい1枚入浴で身軽に放浪できるよ♪

私が普段使う入浴アイテムは少ない。 ▼以前投稿したのがこちら めんどくさがり×敏感肌×ミニマリストのお風呂アイテムと効率的かつ合理的な入浴方法についてブログに書いた時間もお金も節約できて、アイテムが少ないから鞄1つで何処へでもいける‍♂️✨ https://…

リュックひとつ放浪旅が捗る7つ道具

私はよくリュックひとつ1つでいろんなところをふらっと放浪していたりする。 月に1度はどこかしら放浪しているのがデフォルトである(笑) 「旅行って大変」 「旅行行きたいけど荷造りが大変」 身軽に放浪しているので、そんなお悩みとは無縁である。 この記…

手ぬぐいを使った汎用性の高いプレゼント術とラッピング術

親しい友人に何かプレゼントを贈りたいけどそれほどお金がない そもそも何を送ればいいかわからない この記事では、そんな時にオススメしたいプレゼント術をご紹介する。 それは、好きな飲み物×なにかを組み合わせたプレゼントだ。 ワインを包む要領でペット…

大人が泣くレベルで盛大に転んだのでスリッパを断捨離した。スリッパの意義・メリット・こけにくいスリッパについて真剣に考えた。

スリッパを捨てた。それはもうおおきく振りかぶって捨てた。 なぜなら、滑って盛大にこけたからである。 スリッパ捨てた理由:盛大にこけたから(スリッパって滑るよねー)角で弁慶の泣き所強打。ワシの弁慶が泣いておる。ワレタカトオモタワーイタスギルワー…

女性必見!放浪好きな私のオススメ生理対策アイテム3つ

女性の体で生まれてきた人は、月に1度戦わなければならない相手がいる。 そう、SE・I・RIである。 私は放浪が好きでぷらーっといろんなところに出かけるんだけど、そんな時にこのSEIRIがやってこようものなら、気分はもうSEKAI NO OWARIである。 SEKAI NO OW…

祝・多拠点暮らし!Nature Base 真庭の一員になったよ

子供の頃から転々と暮らしてきた私にとって、一箇所でずーっと住み続けるというのは難しい。息苦しいし、飽きてしまう。 現在は京都に住んでいて、自己紹介でも書いてるとおり京都のことは大好きだ。 だけど、京都に縛られるつもりはない。 場所に縛られず囚…

移動が多い人必見!材料2つでできる旅人カーテン作ってみた

私は子供のころからいろんな場所を転々としている。引っ越しの回数が重なるにつれ、持ち物の数がどんどん少なくなっていく。 で、もう長いこと持っていなかったものの1つにカーテンがある。 カーテンって地味にかさばるし、部屋によって窓の大きさも違うから…

リュック1つで放浪可能!持ち物を減らすコツ

こちらの記事で、リュックひとつで放浪するために必要な考え方について書いたので、少し切り口を変えて、今度は持ち物を減らすコツを記事にしてみたよ。 【もくじ】 それは本当に必要なものか考える 基本、「無くてもなんとかなる」ものが大半 必要になった…

リュック1つで放浪旅をするために必要な考え方

GWにリュック1つで九州をぶらり放浪してきた。また、先々月には関東をぶらり旅してきた。 そこから学んだことは、国内放浪ならリュック1つでどこへでも行けるということだ。 たぶん、国内だけに限らずリュック1つでの放浪は可能だと思う。 私の好きなブロガ…

1週間リュック1つで放浪した全持ち物まとめ

GWに1週間ほど、リュックひとつで九州をぶらり旅してきた。 放浪記の様子はこちらからどうぞ▼ 九州放浪記 1日目 - 自由人法帳 九州放浪記 2日目 - 自由人法帳 九州放浪記 3日目 - 自由人法帳 九州放浪記 4日目 - 自由人法帳 九州放浪記 5日目 - 自由人法帳 …

放浪好き大興奮!「寅さん記念館」に行ってきた

関東ぶらり旅の際、以前から気になっていた場所に行ってきた。 その場所とは「寅さん記念館」だ。 「男はつらいよ」の風来坊・寅さんの持ち物や世界観がそっくりそのまま再現されている博物館なのだ。 【もくじ】 寅さん記念館情報 はじめに 物語を知らなく…

4日間ポシェットとエコバックで東京を放浪して分かった、いるものといらないもの

4日ほど関東の方をぶらり旅したんだけど、荷物は小さなポシェットとエコバックの2つにおさまった。 その荷物も、撮影小道具やお土産などがほとんどを占めていたので、実質的な荷物はほとんどない。帰りはさらに身軽だった(帰りのお土産は買ったけど) 「旅…

ボディタオルはいらない⁉︎体を手で洗うようにしたらいろいろとメリットがすごかった!

私は最近、体を洗うときにボディタオルを使っていない。 知り合いに体を洗うときに何も使わないという人がいて、実験的に私もボディタオルを辞めてみたのだ。 結論から言うと、ボディタオルを辞めたことでメリットがたくさんあった。 いやー「もしかしてボデ…

洗剤はたくさんいらない!これだけで賄っているミニマリストの3つの洗剤とは?

洗剤売り場に行くと、用途別にたくさんの洗剤が売られている。 洗濯用・食器用・掃除用・体を洗う用…etc もうね、いろんな洗剤を買うと家の中がほんっとゴチャゴチャする‼︎ ミニマリストになりたい人や、そこまで行かなくとも、もう少し洗剤類を少なくしたい…

生活するのにたくさんのものは必要ない!20代ミニマリストの持ち物総まとめ2019

身軽に暮らすミニマリストの中には、持ち物記事を書いている人が多い。 みそぎさんの持ち物記事はすごく美しくて、見ているだけでもすごくたのしいし、しぶさんの記事は所有の理由まで書かれていて、物への愛がすごいと思った。 みそぎさんの全持ち物記事▼ …

めんどくさがりミニマリストのお風呂ハック!お金も時間も節約できて肌が綺麗になった方法

私はめんどくさがりでありミニマリストである。 疲れて帰ってくると、お風呂が本当めんどくさくなってしまうので、「いかにお風呂にめんどくさがらずに入るか」をこれまでたくさん研究してきたりもする(笑) 過去の奮闘についてはこちら▼ めんどくさがりミ…

本気でやりたいことをしたいなら、いらないものはどんどん手放せ!

以前から持ち物は少ないほうだったけど、それでも最近はさらに持ち物が少なくなっている。 【ミニマリストの服】衣服を3日分だけにしてみたら快適すぎた!服の数を減らしてよかったことまとめ - 自由人法帳 いろんなことをやろうと思ったら、持ち物の管理に…

身軽で自由な生き方と何かを背負う生き方はどちらが幸せなのか?|映画「マイレージ、マイライフ」を観て

映画「マイレージ、マイライフ」を観た。 ほかのミニマリストさんのブログで度々見かけていた映画で、以前から気になっていた作品だったのだ。 もくじ あらすじ 背負わない生き方は身軽で気軽 時に何かを背負うことが幸せにもつながるという矛盾 必要以上に…

身軽に暮らすのは超簡単!コツは「所有」から「シェア」と「循環」への移行

少ない持ち物で暮らすことや、必要なものだけで身軽に暮らすことって、実はすごく簡単。 もくじ 「所有」をやめる シェアやレンタルを活用する 滞らせず循環させる 身軽に暮らすのはすごく簡単 「所有」をやめる 物を捨てることができないという人や、ついつ…

【ミニマリストの服】衣服を3日分だけにしてみたら快適すぎた!服の数を減らしてよかったことまとめ

もともと服の数は多くないけど(くわしくはこちら)このたび思い切って衣類の定数を3日分にしてみた。 トップス3 ボトムス3 下着類3(ショーツのみ4) ハンカチ3 といったイメージである。(タオルのみ例外で、高性能な速乾タオル1枚で回している) そしたら…

SWANSのタオルを買ったらほかのタオルをすべて断捨離することになった

バックパック1つでどこへでもいけるようになりたい‼︎ これが私の、現在の人生の目標である(笑) だってね、見たことないもの、行ったことのない場所、たっくさんあるわけですよ。 子供の頃からいろんな場所を転々としてきたけど、ほとほと私は遊牧民気質な…

【キャリアメールを断捨離】キャリアメールをやめ、Gmailで一元管理にしたらメールの管理がとてもラク!

スマホのキャリアメールをやめた。 そしたら、連絡事項などの管理がものっっっすごくラクになった。 もうね、管理のわずらわしさが全然違うよっ‼ 連絡手段に煩わしさを感じている人は、ぜひ読んでみてほしい♪ もくじ 私の連絡手段 キャリアメールをやめても…

必要なものはその都度変わる!「今」必要なものしか持たない・買わない

ミニマリストしぶさんの、こちらの記事を読ませていただいた。 ミニマリストしぶの全持ち物リスト219個と、所有の理由まとめ(2019年1月更新版) | ミニマリストしぶのブログ ミニマリストの間では有名なしぶさん。ほんとね、物への愛があふれた人やなぁって…

わずか76グラム!身軽に飛び回りたい人に超おすすめの傘を買ったので見てほしい

私は最近、身軽に飛び回りたい欲がハンパない。 これまで転々と暮らしてきたのもあり、定住しない暮らしを手に入れたいと、最近せっせと準備をしている。 というわけで、現在絶賛もちもの総点検中なのである。 身軽で転々と暮らすために、持ち物を総点検中最…

女性ミニマリストが初めてカプセルホテルに泊まるとどうなるか?

答えは、「住みたくなる」 このまえ、初めてカプセルホテルに泊まった。泊まったのは、「J-SHIP 大阪難波」 用事で外に出たときに、「そや!カプセルホテル泊まってみよう!」と思いついて泊まってみた。 カプセルホテルは、前からぜひ泊まってみたいと思っ…

自由と身軽さはセット!身軽でフットワーク軽く生きるための6つのポイント

自由に生きたい!と思うなら、必要なのが「身軽さ」。 身軽であれば、圧倒的に自由度は高まる。なぜならフットワークが軽くなるから。 この記事では、身軽でフットワーク軽く生きるためのポイントについてまとめてみた。 いろんなしがらみに縛られてしんどい…

あちこち飛び回ってきたミニマリストの薬箱

リゾバや住み込み含め、いろんなところを転々と飛び回ったきた私。 中には、1番近くのコンビニまで車で30分という山の中に住んでいた時期もある。 この記事では、そんな私が持ち歩いている薬箱について。 ちなみに私は、お腹は弱めで風邪もひきやすい。お世…

【ミニマリストのワードローブ】服は何着必要?2018年冬の私のワードローブ

これまで私は、リゾバや住み込み含め転々と暮らしてきたので、もともと服の数は多くない。 ただ、最近ではさらに枚数を減らして身軽に暮らしているのと、「そういえばわざわざ数えたことってないな」と思ったので数えてみた。 この記事では、私の現在のワー…