死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

自由人法帳

明るく楽しく自由気ままに生きたい自由人のブログ

心・考え方

【自由に楽しく生きるコツ】「真剣」に生きても「深刻」にならない。

自由に楽しく生きるコツ、それは真剣になっても深刻にはならないことだと私は思っている。 真剣に生きているつもりが、いつのまにか深刻になってしまっている人は多い。 真面目な人ほど、いつのまにか「深刻」になってしまっているように感じる。 この記事で…

【被害者意識から自由に】「私が選んでいる」「私がしたいからしている」という意識

時々、なにかしらと見返りを求めてくる人っているよね。 「せっかくやったったのに!」 「こんなにしてあげたのに!」 「あなたのためを思って!」 というようなことを言う人。(自分も言ってるなと「どきっ」とする人もいるんじゃないかな) こういう人って…

必要なものはその都度変わる!「今」必要なものしか持たない・買わない

ミニマリストしぶさんの、こちらの記事を読ませていただいた。 ミニマリストしぶの全持ち物リスト219個と、所有の理由まとめ(2019年1月更新版) | ミニマリストしぶのブログ ミニマリストの間では有名なしぶさん。ほんとね、物への愛があふれた人やなぁって…

経験者が思う、うつ病になる人とならない人のたった1つの違い

ふと思ったことをまとめてみた。 うつ病になる人とならない人のたった1つの違い、それは、同じことを考え続けてしまうか否か。 もくじ 鬱になる人ならない人 カズレーザーの名言 不幸から目をそらす努力は必要不可欠 それはズルいことでも逃げでもない 不幸…

【自由で身軽に生きるコツ】惰性で続けるほど無駄なものはない

「続けることが大切」と言われることは多いけれど、諦めのよさは、時にすごく大切だと思う。 「ダメだ」と感じたらさっさと撤退するスキル、執着せず手放すスキルというか。 手放すことを怖がって、惰性でダラダラ続けることの方が良くない。 この記事では、…

自由と身軽さはセット!身軽でフットワーク軽く生きるための6つのポイント

自由に生きたい!と思うなら、必要なのが「身軽さ」。 身軽であれば、圧倒的に自由度は高まる。なぜならフットワークが軽くなるから。 この記事では、身軽でフットワーク軽く生きるためのポイントについてまとめてみた。 いろんなしがらみに縛られてしんどい…

【自分の生き方を創造する】夢を叶えるための具体的な方法

新年明けましたっ! いやぁ、眠りこけて起きたら年が明けていました 笑笑 さてさて、新年1発目の記事は、「夢の叶え方」について。 めちゃめちゃ夢のあるタイトルやよね⁉︎笑 夢を持っている人は多い。 でも、「それを実現させられるのは、ほんのわずかの選ば…

自由な人と不自由な人の違い

同じ生活をしていても、自由な人と不自由な人がいる。 恵まれていても不自由さを感じている人もいるし、周りから見ると大変そうでも自由な人がいる。 正直、物事に対する受け止め方と行動次第で、自由な人にも不自由な人にもなれると私は思っている。 自由な…

好みじゃないプレゼントをもらったら?人からのプレゼントに苦しまない考え方

クリスマスに年末年始、人と会う機会が増えるこれからの時期は、「人からものをもらう」という機会も増える。 そんなとき地味に困るのが、好みでないプレゼントをもらったときという人は結いるんじゃないだろうか。 プレゼントをいただくことは嬉しいんだけ…

「リメンバー・ミー」から学ぶ、夢を叶えるシンプルなコツ

ギャラリー|リメンバー・ミー|ディズニー公式より 友達から「リメンバー・ミー」のDVDを借りた。 以前から気になっていたんだけどね、見て号泣した。(ええ話やし、めちゃめちゃ深い話だった。) 【リメンバー・ミー】夢をかなえるための、シンプルだけど…

ファンタビ2から学ぶ、他者依存と過去への執着の怖さ

Media Tweets by 『ファンタスティック・ビースト』公式 (@fantabi_jp) | Twitterより 「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」を観てきた。(以下ファンタビ2と記載) 映像もすごくきれいで魔法動物もかわいくて、「ずっとアクションシーン…

【人に振り回されないコツ】不機嫌な人は放置する

何歳になっても不機嫌を撒き散らす人っているよね。 こちらの記事では、人の怒りは受け止めずに受け流せと書いた。 今回は、不機嫌な人への対処法について。 これも、人の怒りを受け流すことに通じるところがあるんだけど、基本的な考え方は同じ♪ もくじ も…

【自分の感情に振り回されないコツ】感情は固定概念による反応!「なぜこう思うのか?」を考える

感情に振り回されてしまう人は多い。 その感情が、喜びや楽しみなどのポジティブな気持ちであれば幸せな気分になれる。 けれど、怒り・悲しみ・不安などのネガティブなものの場合は、感情に飲み込まれてしまうと自分自身がしんどくなってしまう。 これは、そ…

身軽になるほど自由度が上がる!物の少ない生活と自由に生きるコツ

私は子供のころからいろんなところを転々としているので、もともと持ち物は少ない。 ただ、最近さらに身軽に動き回りたくて、持ち物を現在見まわし中。 さらに減らせるものはないだろうかと、検討に検討を重ねていたりもする(笑) (近々現在の持ち物を数えて…

【圧倒的に自由で楽しく生きるコツ】好奇心で生きる

自由で楽しく生きたいと思ったら、手っ取り早い方法がある。 それは、「好奇心で生きる」という意識を持つこと。 もくじ もくじ 子供は好奇心の塊 好奇心は最強 「普通」とか「大人」って誰が決めたん? もっとワクワクして生きよう! 関連記事 子供は好奇心…

【自由に生きるコツ】人生の主役は自分だという意識

自由に生きたいと思うなら必要不可欠なもの、それは「人生の主役は自分である」という意識だ。 もくじ もくじ 私の人生の主役は私 依存的な人は人生を人に左右される 被害者意識を持つ人は苦しみ続ける 他人軸・人のせいにするほうが実はしんどい 人生の主役…

「もったいない」は逆にもったいない!いらないものを手放した方がいい理由

「もったいない」と物を捨てられない人は多い。 ただ、自由で身軽に生きたいなら、使わないものや不要なものはどんどん手放した方がいい。 この記事ではその理由についてサクッとまとめてみたよ。 「ものをなかなか捨てられない!」とお困りならぜひ読んでみ…

物の管理ができない人ほどミニマリストが向いているという話

全国の物の管理ができないみなさんこんにちは(バカにしてないです) 私ね、思うんですよ。物の管理ができない人ほどミニマリストになればいいのにって。 今回はそんなお話。 もくじ もくじ 物の管理ができない=たくさんの物を持つことが苦手 たくさんの物…

【営業のプロ】営業のプロは「売り込むのがうまい人」であり「ほしいと思わない人に売り込まない人」

「営業が上手な人」「営業のプロ」と聞くと、多くの人は、「ものやサービスを売り込むのが上手い人」をイメージすると思う。 私は、やり手の営業マンとは「売り込むのが上手い人」であると共に、「ほしいと思わない人には売り込まない人」だと思った。 もく…

【ブログのコメント欄】コメント欄はいる?いらない?コメント欄を閉鎖することにしたので理由と考え方をまとめた

突然ですが、ブログのコメント欄を閉鎖することにしました。 この記事では、コメント欄を閉鎖するに至った理由や、コメント欄に対する考え方をまとめてみた。 ブログのコメント欄はつけるべきかなくすべきか、お悩みの人は読んでみてね♪ もくじ もくじ 今ま…

【自分軸で生きるコツ】「どっちでもいい」を無しにする

「自分軸で生きる」と言っても、今まで周りに合わせて生きてきた人の場合、それがなかなか難しい。 もはや「癖」になってしまってるからね。 虐待サバイバーやAC(アダルトチルドレン )にもその傾向を持っている人が多い。自分を押さえ込んで生きてきたため…

怒りっぽい人はなぜそんなに怒るのか?怒りっぽい人ほど人に期待している

すぐ怒る人っているよね。私はいろんな場所を転々としてきたんだけど、面白いことに怒りっぽい人ってどこにでもいる。 この記事では、「怒りっぽい人がなぜ怒るのか?」をまとめてみた。 職場の上司や先輩、毒親・モラハラ夫など、急に怒る人や怒りっぽい人…

78の歳現役パックパッカーから学ぶ、年齢はただの数字だということ

昨年の記事なんだけど、すごい人を見つけたので紹介したい。 まずはこちらの記事を読んでほしい▼ 78歳の現役女性バックパッカー・武子さんが今でも世界を回る原動力とは? | 日刊SPA! 彼女の名は久保木武子さん。当時78歳の現役パックパッカーだ。 もくじ も…

【結婚について思うこと】結婚=ゴールではない!人生の目標が「結婚すること」は危険

ある程度の年齢になると、「結婚しなきゃ」とか、「結婚せんの?」とか、いろんなところでこう聞かれることが増える。 私は離婚歴があるし、虐待サバイバーの元AC(アダルトチルドレン)である。 それで余計に思うことなんだけど、結婚は決してゴールなどで…

性別はグラデーションのある曖昧なもの。男性でも女性でもないXジェンダーという概念について

セクシャルマイノリティとかLGBTという言葉を聞いたことがある人は多いと思う。 ただこういった言葉には今なお偏見が強いし、マイノリティであることは間違いない。この記事では、男性でも女性でもないXジェンダーという概念について。 「Xジェンダーってな…

私の人生を変えたおすすめ本まとめ

私は子供のころから、いろんな本を雑食に読み漁ってきた。 好奇心旺盛で興味の幅が広いので、思考や興味があっちこっちに広がってしまうのだ。 また、疑問や悩みごとの多くは、本を読むことで解決することが多かった。人に相談するのが苦手で、本当に欲しい…

人生を賢くラクに生きるコツは「わらしべ長者」

私はなんだかんだと人から物をもらうことが多い。また、私自身も人に気軽にものをあげるタイプ。 もらったものを人にあげることも多いし、私が持っているもので、欲しいという人がいれば簡単にあげてしまうことも多い。 (一方的なクレクレさんはスルーする…

【短所との付き合い方】短所は直そうとするより工夫してうまく付き合う

自分の短所に自己嫌悪してしまう人は多い。 短所を「だめなもの」「いけないもの」「なおすべきもの」と捉えてしまう人が多いからだ。 私も今まではそう思っていた。 でも今は、短所は「直さなければいけないもの」ではなくて、「工夫して補えばいいもの」だ…

レペゼン地球DJ社長に学ぶ成功者の考え方

【好きなことで、生きていく】『レペゼン地球-DJ社長-』 - YouTubeより 最近成功者の考え方を知りたくていろんな人を調べているんだけど、中でもこのバイタリティはすごいなと思った人がいる。 それは、レペゼン地球というDJ集団のリーダー、DJ社長だ。 多分…

おしゃれなホームレスに学ぶ自分軸で人生を楽しくするコツ

密着24時!おしゃれなホームレスに密着-The Homeliest Homelessより ホームレスと言うとどんなイメージを抱くだろうか? 不幸?悲惨? もちろん、失業などやむを得ない事情でホームレスになってしまった人は多い。 私自身も毒親育ちやし、離婚経験もあり、一…