自由人法帳

「縛られず楽しく自由に生きる」がモットー

旅・おでかけ

靴下嫌いマンがおすすめする裸足生活

靴下が嫌いで、できるだけ裸足でいたい裸足大好きマンなんだけど、これがかなり快適なのでご紹介する。 暑い時期は特に、裸足の快適さを実感するよ。 裸足のメリット 洗濯物が減る 持ち物が減る 汚れたらすぐ洗える&拭ける 血行が良くなる こまめに掃除をす…

めんどくさがりミニマリストが教える、汗をかいたときのシンプルな対処法

筋トレやヨガなどを習慣にしていると、何かと汗だくになることが多い。そうでなくとも暑い時期は、歩いたり自転車乗ったりと普通の日常生活をするだけでも汗だくになる。 汗は、かいてすぐは無臭だが時間が経つと雑菌が繁殖して臭うようになる。 なので汗を…

ムヒがない!痒み止めを使わない蚊に刺された時の対処法

蚊の「ぷーーーん」に悩まされるこの時期、すでに蚊取り線香やムヒのお世話になっている人も多いと思う。(ワシとかワシとか) 私は現在ムヒを持っていないのに、すでに何度も蚊に刺されてしまった。 せっかくなので(笑)、ムヒを使わないで蚊の虫刺されによ…

旅のしおりが簡単に作れて共有できる!「しおりす」を使ってみた

旅のしおりが簡単に作れるウェブサービス、「しおりす」がリリースされた。 【旅行系webサービスをリリースしました】旅のしおりが簡単に作成できるサービスです。本来は2月公開でしたがコロナの影響で自粛しておりました。β版をご活用頂きブログ等で紹介頂…

フランス発祥のアウトドアショップ「デカトロン」はワクワクがすごかった

機能的なものやカラフルなデザインが好きなので、アウトドア用品やスポーツ用品を見るのが好きだ(旅人あるある) この間、ずっと気になっていたスポーツ用品店「デカトロン」に行ってきた。 フランス発祥のスポーツブランドなので、デザインや色使いがすご…

遠く離れた友達にはLINEギフトでのプレゼントがおすすめ

友達の誕生日だったが、距離的に離れていたことやコロナのことがあり会えずだった。 何かちょっとしたプレゼントを送りたいなーと思ったので、LINEギフトでサーティーワンのアイスをプレゼントした。 友達が誕生日だったのでLINEギフトでアイス送った会えん…

旅自粛中の旅暮らし

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、まだ大々的には旅ができない状態だ。 だが、今までよりは外出できるようになったので、旅暮らしはできずとも自然を楽しむくらいはできるので、思う存分自然を楽しんでいた。 [:contents] 散歩 梅雨に入ってからは雨続きだ…

旅暮らしのミニマリストは水着の普段使いがおすすめ

旅暮らしをする上で大切なことは「いかに身軽でいるか」ということである。そして1番かさばるものは服だ。 よくリュック1つで放浪している身としては(現在は外出自粛中だが)、これまでも服の最小化をはかってきたが、さらに水着を普段使いすることでさらな…

転出届は郵送で送れるって知ってる?

少し前に拠点を移したんだけど、コロナで外出自粛中なことや前の拠点になかなか行けないこともあり、郵送で転出手続きを行った。 ら、めちゃめちゃ楽だった♪ コロナで外出自粛や密を避けろと叫ばれている今だからこそ、お引越し予定のある方はぜひ参考にして…

旅暮らしの香水にマストなアイテムを見つけてしまった【フィアンセジェルフレグランス】

だいぶ前のことになってしまうが、旅暮らしにぴったりなコンパクト香水を見つけたのでご紹介する。 コンパクトでかさばらない 漏れる心配もない 割れない ええ匂い と、まさに旅暮らしにぴったりなアイテムなのだ。 フィアンセジェルフレグランス コンパクト…

ブラが苦手な人や旅女必見!サッと入れるだけの「エアリートップ」試してみた

私はブラが苦手である。 10代の頃、自律神経失調症やら乳腺線維腺腫やらをやらかしたこともあり、ブラをするとほんと息苦しいわ頭痛がするわとめちゃくちゃしんどいのである。(マジ拷問) というわけで年々ブラをつけない暮らし(題して「ノーブライフ」)…

せっかく人に会わないので「洗剤を使わない生活」にチャレンジする

環境のために脱洗剤! なーんてやってる人もいるけれど、わしの場合はもっと自分本意な理由。 もっと身軽に旅したい 不要なお金は削りたい (肌が弱いので)肌に負担がかからない方法を試したい というわけで、せっかく人に会わないし脱洗剤生活にチャレンジ…

一瞬だけど軽バンライフをしてたので設備的なもの晒してみる。おうちでStayHomeできない人も必見!

少しの期間、以前のパートナーと軽バンライフ(軽バンをおうちとして生活をする)をしていた。 昨今のコロナ問題によりStayHomeと言われているけど、中にはおうちですごしたくても過ごせない人もいる。 選択肢の1つとして「こんな方法もあるよん」と知っても…

駄菓子屋さんに行ったら、思わぬことに気づいてしまった

先日、遊びに出かけた先に駄菓子屋さんがあったので行ってみた。 懐かしさを胸いっぱいに感じつつお店の中に入ってみたところ、思わぬことに気づいてしまった。 お店のご紹介 懐かしさとわくわく感は反比例する まとめ:子供には子供の、大人には大人の楽しみ…

旅暮らし、しゃちょーになったってよ

ギークハウス真庭の管理人になった私ですが、最近もう1つなったものがあります。 それは「しゃちょー」(「社長」という器ではないので、愛嬌と親しみやすさをこめて「しゃちょー」と記載します笑) ところでわたくし、しゃちょーになりやした✌︎('ω')✌︎#フ…

旅女にすすめるノーブライフ

白状しよう、私、半年ほど前からブラジャーをやめた。 とは言っても、ぱっと見はわからないようにしている。 自由の国アメリカならブラをしなくても問題ないけど、ここは日本。そのままなのはいろいろと大問題である。笑 でもこのノーブラライフ(略してノー…

旅暮らしのサブバック「無印の撥水サコッシュ」が軽くてコンパクトでかなり良い

旅暮らしをするにあたって大切なこと、それは身軽さだ。 荷物はいままでリュックとポシェットに入れていて、荷物軽量化のためさらに軽いポシェットを探していたところ、無印良品のサコッシュを発見した。 お値段990円(安っ!!!)カラーはマスタード。 さ…

旅暮らしの人付き合い「お土産コミュニケーション」

旅暮らしの都だす。 旅暮らし=ひとつの場所に定住しないという生き方をしてるわけだけど、そうするとどうしても友達やお世話になった方と疎遠になってしまいやすい。 人間関係は流動的なもの。仲良くなったり離れたりするのは当たり前。 でもそれだとやっぱ…

旅暮らしで2カ所以上の郵便物を現拠点に届けてもらう方法

旅暮らしでは、郵便物をどう受け取るか?という問題がある。 実家があったり協力してもらえる友人がいるなら、とりあえず実家や友人宅に郵便物が届くようにし、拠点に送ってもらうか取りに行くかするという方法もある。 ただ私のように実家がない場合や、そ…

こども用歯ブラシが磨きやすさ・持ち運び共に大変便利

旅暮らしをしてることもあり、ミニサイズな歯ブラシを探していろいろなものを試していた時期がある。 いろいろ試してみたところ、こども用歯ブラシが磨きやすさ・コンパクトさ共になかなかに素晴らしかったよというお話。 ヘッドが小さくて磨きやすい 柄が短…

旅暮らしが快適に!旅女におすすめしたい5つのこと

放浪生活している私だけど、 これをやっててかなり助かったな これをやっておけばよかったな ということがあるのでまとめてみた。 私自身性別意識があんまりないんだけど、生まれ持った性別(身体的性別)は女性なので、この記事では女性向けに書いてるよ。 …

【お知らせ】旅好き必見!放浪大好きっ子が「ギーマニ・チャレンジ」にチャレンジします

旅大好き!放浪大好き!生涯旅人宣言! そんな私が、こんな企画に挑戦することになりやした★ 【ギーマニ・チャレンジ】〜参加者ゆる募〜ギークハウス真庭で、1ヶ月間、いくらで生活できるのか… 毎日の出費をブログ(Twitter等でも可)で公開してくれる方を…

旅暮らし大好きっ子が、同一市内で2つのおうちをゲットしたお話

年末、京都から岡山県真庭市のnaturebase真庭へと拠点を移したんだけど、年始にnaturebase真庭とギークハウス真庭の2拠点になった(笑) 真庭市の中で2拠点ライフになったんだけど、なかなかに面白いなと思ったので経緯などをまとめてみたよ。 naturebase真…

冬のバイク旅と防寒のポイント

スーパーカブでいろんなところを放浪している私だけど、心の底から言わせていただきたいことがある。 それは、冬のバイクの防寒は本気出さないとガチで死ぬぞということである。笑 年末、拠点を京都から岡山のnaturebase真庭に移し、その際にバイクで200キロ…

Naturebase真庭の年越し

あけましておめでとうございまーす♪年末に生活拠点をnaturebase真庭に移し、正式にnaturebase真庭の住人になった都です。 ↓今後はnaturebase真庭を拠点に、活動したり放浪したりすることになりまする。 バイクで引っ越した様子がこちらになります‍♀️✨#旅人 #…

【旅人ライフ】バイク1つで引越し

この度生活拠点を岡山へ移した。(今まで京都・岡山の2拠点だった) 荷物が少なく、愛車のスーパーカブでさくっと引っ越してみたのでその様子をご紹介する。 バイクで引っ越したようす 荷物が少なければ引っ越し準備は1日あれば十分 必要なものだけ持ち、い…

ミニマリスト&旅人がクリスマスにもらってガチで嬉しいもの

私はミニマリストであり、いろんなところを放浪している旅人である。 快適さと身軽さが大好きなため、女の子が喜ぶ「ブランド物のお財布~♪」とか、全く嬉しくないわけである。笑 (むしろ、え、かさばるし重いやん。でももらった以上使わなあかんし...と気…

旅する暮らし=「まじめに考えてない」と考えるのは早計

知り合いの人に言われたセリフで「え、それは違うんでない?」と思ったセリフがあったので記事にしてみた。笑 そのセリフとは、「そうやって、若いうちは遊べばええねん」である。 私は旅する暮らしが好きで、そういう生き方をしたくてこれまで試行錯誤して…

どこへ行っても生きられるマインド

「そんなにあちこち行って怖くないの?」そんな風に聞かれた都だす。笑 関連:「風の人」と「土の人」|「怖くないの?」って聞かれて、人によって怖いものが違うんだなぁとしみじみ思った話 - 自由人法帳 なのでこの記事では、身軽にいろんなところを転々と…

「風の人」と「土の人」|「怖くないの?」って聞かれて、人によって怖いものが違うんだなぁとしみじみ思った話

年末に移動を控えてる都だす(=゚ω゚)ノ 移動が間近に迫ってきたので、職場の人やお世話になった人に移動することを伝えたり挨拶をしていたりするんだけど、その中でいわれたことについてしみじみ思った。 「怖いもの」って、人によってぜんぜん違うんだなぁと。…