死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

死ぬこと以外はかすり傷

明るく楽しく自由気ままに♪

楽しく生きるコツ

【人は皆自由だ】起こる出来事は選べないけど、どう解釈するかとどう行動するかは選べる

自分で自分の人生を選択して生きるために大切なこと。 それは、「起きる出来事は選べないが、どう解釈するかとそこからどうするかは自分で選ぶことができる」ということ。 起きる出来事は選べない 自分の人生に何が起こるか、それは誰にも選ぶことができない…

【生きるのがラクになる考え方】人生は壮大な暇つぶし

すぐに悩んでしまいがちだったり、まじめすぎるとよく言われる人へ。 これは、そんな人にぜひ読んでほしい内容。 まじめすぎてしんどいという人は、ぜひ読んでほしい♪ まじめに考えすぎ!人生に意味はない! 世界の中でも、日本人は特にまじめな民族だと思う…

【全力で楽しく生きる方法】人生50年だと思って生きる

「なんとなく毎日をだらだらと過ごしてしまう」「毎日家や会社の往復だけでつまんない」 これは、そんな人に読んでみてほしい内容。 時間や生き方についての考え方が変わるし、いろんなことにワクワクして毎日が楽しくなるよ。 時間が無限だと思っていない?…

過去の経験から学んだ、距離を置くべき人

これまでいろいろな経験をしたので、私は最近付き合う人を選ぶようにしている。 今回は、私がこれまでの経験から学んだ、付き合うべきではない人について。 こういった人と一緒にいるのは、楽しくない上に消耗する。 なぜか嫌な目に遭うことが多い、人付き合…

「みんな違ってみんないい」は賛成だけど「みんなと仲良くしましょう」には反対な理由

私の基本スタンスや考え方は、「みんな違ってみんないい」 ▼私の考え方について 自己紹介 ブログとわたしについて - 死ぬこと以外はかすり傷 人それぞれ、価値観も考え方もいろいろあっていいと思うし、そこに優も劣も無いと思うのね。 ただ、こう言うと時々…

「諦める」ことは大切

自分自身の良いところ、それは諦めの良さだと思う。 やってみてダメだったり、時間がかかるなと感じたら、さっさと諦めて他の方法を探す癖がある。 執着心のなさがハンパない この前友人と話してて分かったことなんやけど、私は執着心のなさがハンパないらし…

【考え方が違うと導く答えが違う】好きだから束縛する元恋人と好きだから束縛しない私の話

この間、恋愛の話をする機会があった。その人曰く、私はドライな女らしい。 恋愛の話でよくあるのが「好きだから束縛してしまう人」と「束縛しない人」の話。 ちなみに私は、束縛はしたくもされたくもない人。 好きな相手のことは理解したいと思うから、相手…

全て自分の選択だと思えば見える世界が変わる

自責と他責という言葉がある。 自責は自分の責任だと捉えること。他責は他の人の責任だと捉えること。 一見、自分の責任だと捉えることはしんどいことのように思う。 私もかつてはそう思っていた。ACまっさかりだったころや、うつ病まっさかりだったころは特…

人生は線じゃなく連続する点!「嫌われる勇気」から学ぶ人生がラクになる考え方

アドラー心理の入門書「嫌われる勇気」。 数年前に流行った本で、最近また読み返してみた。その中でも、私が1番影響を受けた考え方についてご紹介したい。 こう考えるのと考えないのとでは、毎日をどう過ごすかという熱量や、生きること対してのしんどさがか…

人生を楽しめるかどうかは「おもしろがれるかどうか」で決まる

私が思う自分自身の長所。それは、昔から「おもしろい」の感度が高いこと。 私は好奇心が旺盛である。 ゆえに、昔からいろいろと「おもしろがる」感度がすごく高いらしい。(それゆえ怒られたことも多々あるが) でも思う。 人生が楽しくなるかどうかは、い…

【夢は語るべきか?】邪魔されたり否定されて凹む可能性がある場合は、一人黙々と突き進んだほうがいい

よく「夢は語った方がいい」「夢は笑われるくらいでちょうどいい」と言ったりするけれど、私は「それはその人によるだろう」と正直思う。 今回は、夢は語るべきか否かについて。 「人には言えないけど夢がある」という人や、人に言えないことに対して後ろめ…

「人に迷惑をかけるな」はよっぽどでない限り考えなくて良い

日本人は昔から、「人様に迷惑をかけるな」と言われて育った人が多いと思う。 私は、今までの経験則から、この「人に迷惑をかけてはいけない」はあまり考えなくて良いと思う。 というか、むしろ考えないほうが良いと思う(笑)(よっぽどでない限り) この記事…

「自分の責任だと考える」ことと「自分を責めること」の違い

自分の責任だと考えることと、自分を責めることは違う。 だけど、この2つを混同しちゃう人が多い。(過去の自分含め) 今回はこの2つの違いについて。 ちなみに、自分の人生を生きる上で必要なのは、自分の責任だと考えるほう。自分を責めることは必要ないよ…

「人に優しく自分に厳しく」よりも「人に優しく自分にも優しく」

「人に優しく自分に厳しく」という言葉がある。 一見すごくストイックでかっこいい言葉やけれど、経験上「人に優しく自分に厳しく」はやめた方がいいと思う。 「人に優しく自分に厳しく」よりも、「人に優しく自分にも優しく」がオススメ。 「自分に厳しく」…

【視点のずらし方】辛いと感じる経験をしたときは、そこから分かることはなんだろうと考える

嫌だと感じることや辛いと感じる出来事に直面したとき、ぜひ役立てて欲しい考え方について。 これができるようになれば、きっとどんなことも乗り越えられるようになると思う。 「最近いやなことばかりだ」「すぐ落ち込んでしまう」という人は、ぜひやってみ…

人にも物にもしがみつかない

しがみつけばしがみつくほど、欲しいものは手に入らないとつくづく思う。 物も人も、しがみつかずに循環させることがオススメだよというお話。 しがみつくほど欲しいものが手に入らない しがみつく人を見ていると、そういう人ほど、欲しいものが離れていって…

インクレディブル・ファミリーのウィンストンとイヴリン兄妹から学ぶ解釈問題

インクレディブル・ファミリー | Disney Wiki | FANDOM powered by Wikiaより インクレディブル・ファミリーの悪役イヴリンと、そのお兄さんウィンストン。 見ていて思ったんやけどね、 同じものを見ていても認識や解釈は違う どう解釈するかで未来が変わる …

アダルトチルドレンの強みは多様性を受け入れられること

私のモットーとして、「経験したことは嘆くんじゃなく強みに変える」というものがある。 そのほうが人生楽しいし、プラスになるからね♪ このブログタイトル「死ぬこと以外はかすり傷」には、そういう意味もこめている。 一般的には「生き辛さ」とされるAC(…

好きなものを堂々と好きだと言えることのすばらしさ

ちょっと前、2次元のキャラクターと結婚した、近藤さんという男性のニュースが話題になった。 www.itmedia.co.jp 人それぞれいろんな価値観があっていいと思うし、このニュースに対してもいろんな意見があった。 私は、自分の好きなものを堂々と「好きだ」と…

【アダルトチルドレンの心の持ち方】一般的な「親」と毒親育ちの「親」は同音異義語

AC(アダルトチルドレン)が親や身内と縁を切ったとき、もしくは実家に帰らないという選択肢を選んだとき、人から親不孝呼ばわりされることがある。 もしくは「許してあげなさい」という、なんとも的外れな助言をされたりね。 よく「親を許してあげて」という…

読書はどんどんすべし!読書をオススメする理由とお金をかけずに本を読む方法

いろんなところでよく言われることやけどね、読書は本気でオススメ。 この記事では、私が読書をオススメする理由と、お金をかけずに本を読む方法についてご紹介する。 子供の頃、電気やガスが止まったりという環境で生きてきたので、あまり本にお金をかけら…

『インクレディブル・ファミリー』は、他者と共存しながら人生を上手に生きるコツが分かる映画

”インクレディブル・ファミリー|映画|ディズニー公式”より 『インクレディブル・ファミリー』について、映画自体の感想はこちらの記事で 書いているんやけど、思ったことがあるの。 この映画は、純粋に作品としても楽しめるけれど、それ以上に「人生を上手…

【正しさで戦うことが無意味な理由】意見や方法には必ず逆のものがある。だからどれも正しいし、自分の選びたいものを選べばいい

私は「正しさ」で戦ってくる人が苦手。 いや分かったし、こっち来んで!∑(゚Д゚)となる(笑) 人それぞれでいいやんって思うのね。 自分の自己紹介でも書いている。 なぜかというと、『正しさ』で戦うことは無意味やから。 この記事では、その理由についてまと…

苦労は買ってでもしろ?苦労した立場から言うと、せんでいい苦労はせん方がいい(笑)

よくね、「若いときの苦労は買ってでもしろ」って言うやん? 日本は我慢を美徳とする風潮があるから、結構いろんなところで耳にする。 いやね、このブログのタイトルが「死ぬこと以外はかすり傷」でして。私は虐待やネグレクトを受けて育った元ACやし、鬱や…

【心が楽になる人に対しての考え方】人を信じられない?私は人は疑わない。そして人に期待はしない。

この間、とある人たちと飲む機会があった。 私もそうやけど、その人たちもまぁちょっと黒い過去を生きてきた人でね。 私のことを、初対面から、「この子は他の子となんか違う」って感じてたらしい。ちなみに私も、その人たちに対して「あ、この人過去に何か…

努力や根性より、工夫する生き方が好き

最近、努力や根性という言葉が嫌いになった。 昔は根性とか努力とか好きやったけどね。 「いや、努力より工夫したほうが早いよ」って最近は思うの。 「努力」や「根性」という言葉が好きな人は、それを他者にも押し付けがち なぜ「努力」や「根性」という言…

【ミニマリストと自由】ミニマリストになると得られる4つの自由について

リゾバ関連の記事を書いて思った。 ミニマリストって、自由に暮らすにはもってこいの生き方やなぁと。 この記事では、ミニマリストと自由の関係性をまとめてみたよ♪ ミニマリストは自由 自由は、大きく分けて、 物質的自由 精神的自由 時間的自由 経済的自由…

悩むより行動したほうが早い

最近、気になるものを片っ端から試したり経験してるのね。 ▼最近の「試してみた」の一部 『U-NEXT』 映画・音楽・本の総合ネット配信サービス 『TSUTAYA DISCAS』 TSUTAYAのネット宅配サービス 『楽天マガジン』雑誌読み放題の電子書籍サービス 『Apple music…

お金の節約よりも時間の節約!私が時間の節約のためにやってることまとめ

最近、時間の節約にハマっている。 もともとがめんどくさがりということもあるけど、お金の節約よりも時間の節約に力を入れたほうが、なにかと有意義ではないかと気づいたのだ♪ また、時間を上手に使えるようになると、結果的にお金の節約になることも多いし…

多趣味・好奇心旺盛大いに結構!「出口」を意識すれば、多趣味でもミニマリストな生活を送れる

私は、本も好きやし映画も好きやし音楽も好き。 おしゃれも好き。可愛いものや綺麗なものを見かけたら、「かわいいー!」「きれーい!!」って大はしゃぎしてるらしい(友人談) 好奇心旺盛で気になるものがたくさんある。 だからそれらを存分に楽しむ( ̄∀ ̄…