死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

死ぬこと以外はかすり傷

明るく楽しく自由気ままに♪

生き方のコツは、自分のご機嫌を自分で上手く取れるようになること

f:id:miyakokara:20170426164858j:plain

長年「生き辛さ」に悩んできた私ですが、その中で心がけるようになったことがあります。それは、自分のご機嫌を自分で上手く取れるようにする、ということ。

 

人に依存せず、自分のことは自分で収束させる

自分が気弱になった時や、ふとしたときにやってくる得も言われぬ孤独感。こういったことを解決する際、「友達に話す」とか、「人に聞いてもらう」という対処法をとる人も多いのではないでしょうか。女性は特に多いと思う。

 

でも、基本的には自分で解決できるようになったほうが絶対にいいと私は思います。

 

人に話すと、その時は気持ちが楽になるかもしれない。でも、それが癖になってしまうと、知らず知らずのうちに「自分で解決する」ことがすごく苦手になってしまいます。

 

最初は話を聞いてくれていた友達も、ことあるごとに相談や愚痴を聞かされてばかりだと疲れてしまいます。あなたは「どうして分かってくれないの?」と悲しくなるだろうし、友達も「いいかげんにしてほしい」と思うようになる。こうなるとどちらも不幸になってしまいますよね。

 

以前書いた記事ですが、愚痴や悪口ばかり言ってしまう人というのは「自分で解決する」ことができないのだと思います。

 

だからそれを他者に「聞いてもらう」ことで解決しようとする。その結果、他者がうんざりして離れていってしまう。誰一人得をしませんよね。

 

それに、環境が変わったとかで友達が近くにいなくなってしまったら、あなたはどうしますか?やはり結局は自分で解決するしかなくなります。

 

自分を「アゲル」方法をできるだけたくさん知っておく

人間ですから、どうしようもなくへこんでしまうときはあります。それは仕方の無いこと。でもそんな時、大怪我を負わずできるだけ早く戻ってこれるように、できるだけその時に自分を「アゲル」方法をたくさん知っておく。

 

自分を客観視して、「何をしているときが自分は嬉しい気持ち・楽しい気持ちになるか」をできるだけたくさん知っておく。これはとても大切です。

 

流行っているからとか、みんなやっているから、とかではなく、「自分は何をしているときが楽しいか」「心が落ち着くか」を知っておくこと。これが自分の心をコントロールする上でとても役立ちます。

 

ちなみに私は、自転車やバイクでふらっと放浪することが好きです。あとは思いっきり歌う。思いっきり歌うことで、驚くほどすっきりします。側から見ると変人だけど(笑)

 

凹んでる時に歌うのは明るい曲をお勧めします。気分が沈んでいるときは、ネガティブな曲は避けたほうが無難です。かなり影響を受けてしまうから。

 

個人的二大お勧め曲

ちなみにこの二曲が、私をネガティブ沼から引き上げてくれるお薬です。

 

DREAMS COME TRUE/うれしい!たのしい!大好き!

うれしい!たのしい!大好き!

うれしい!たのしい!大好き!

  • provided courtesy of iTunes

 昔からある名曲。サビの「うれしい!たのしい!大好き!」の部分を思いっきり笑顔で歌ってみて!本当幸せな気分になれるから(笑) 

Dream Ami / トライ・エヴリシング

トライ・エヴリシング

トライ・エヴリシング

  • Dream Ami
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 映画「ズートピア」の主題歌ですね。とにかく前向きになれる曲です。映画もとても良かった(^^♪ 

 

youtu.be

動画のAmiちゃんもかわいい♪笑顔が素敵。

 

ネガティブな波がやってきたら「飲まれずにいかに乗りこなすか」を考えよう

強烈なネガティブな波がやってきても、どっぷりとつかってしまわない限り、実はいつのまにか行き過ぎているもんです。やってはいけないのは、逃げずに真正面から受け止めて向き合って飲まれてしまうこと。

 

人生は長距離走です。時には真正面から向き合わずに、自分のご機嫌を取ることを優先して考えてみてくださいね。