死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

自由人法帳

明るく楽しく自由気ままに生きたい自由人のブログ

【在宅でお金を稼ぐ】外で働けない時期にお金を稼ぐために私がしたことまとめ

f:id:miyakokara:20170514150156j:plain

世の中には、働きたくても働けない人がいる。病気や健康面から働けなかったり、なんらかの事情によって外で働くことが難しかったり。

 

また、今は健康でバリバリ働けていたとしても、いつだれが働けなくなっても不思議な話ではない。

 

私は過去、心身共にぶっこわして寝たきりだったことがある。さすがに寝たきりだったころはなにもすることができなかった。けれど、徐々に起きていられるようになってからは、この記事に書いたことを順番に試していった。

 

結果、外で働けなくとも悲観する必要は無い、ということを学んだ。

 

この記事では、外で働けなかった時期にお金を得るために私がしたことについてまとめた。

 

もしあなたが今、なんらかの事情により外で働くことが難しいなら、ぜひ読んでみてほしい。

 

もくじ

 

売れるものを全部売る

当時わたしはひとり暮らしで、家に来る人来る人に「物なさすぎるやろ」と言われるレベルくらいには物がなかった(当時も今も変わらず(笑)なのでそもそも売れるものがあまりなかったんやけどね)

 

でも、家の中をひっかき回せば、売れるものはなにかしらある。

 

家に物が多いというあなたは、まずはそれらを全てうっぱらうべし!それで急場をしのげるくらいのお金にはなる。

 

不用品売買では、オークションならヤフオク、フリマアプリならメルカリが売れやすい。

 

 

また、不用品がたくさんある場合や、ひとつずつ売りに出す気力や労力がない場合は、宅配買取 でまとめてお金にしてしまうのがおすすめ。

 

売れるものって結構いろいろあって、教科書を買い取ってくれるサービスなどもある。医学書や専門書は、けっこう高額で売れたりする。以前学生だった人なんかは、そういったサービスを徹底活用するといいよ♪

 

ポイントサイトの徹底利用

「ポイントサイトは稼げない!」というイメージを持つ人もいるかもしれない。けれど、それは単に稼げない方法を選んでしまっている場合が多い。

 

ポイントサイトもやり方によっては、手っ取り早くお金を稼げる方法がある。

 

それは、資料請求・会員登録・カード発行など、無料で利用できてなおかつすぐにポイントが発生する案件を利用すること。

 

個人情報はとても大切だし、「お金が発生するしくみ」を知らない人にとっては、こういったサービスを利用することに抵抗を感じる人が多い。(仕組みを知れば、なんも怪しいことはないんやけどね(笑))

 

ただ、登録できる案件全てに登録してみると、結構なお金になる。

 

少しでもリスクや不安を軽くしたいなら、登録専用に新しいアドレスを取得したらいいよ。GmailやYahooメールなどのフリーメールを使えば、手軽に新しいアドレスを作ることができるよ。

 

また、案件によっては登録後に何度もしつこくセールスの電話がかかってくることもあるため(資料請求関連の案件に多い)、不審な電話は片っ端から着信拒否にすることをおすすめする。

 

あれこれ試した結果、ポイントサイトの中ではモッピーがおすすめ。モッピーはポイントサイトの中では老舗と言える存在で安心感があるし、広告数も多くて使いやすい。

 

ポイントサイト モッピー

 

アンケートサイト

こちらも在宅ワークとして有名。確実にお金になる方法で、コツコツやりたい人向き。

 

時間がある人は複数のサイトに登録してもいいと思うけれど、最低換金額などの問題もあるので、できればメインで使うサイトは絞ったほうが効率が良い

 

いろいろ試してみて、自分に合ったサイトを探すべし!

 

私がおすすめするサイトはマクロミル マクロミルはアンケート数も多く、アンケートサイトの中では1番稼げるのではないかと思う。

 

マクロミル

 

チャットレディとして活動する

リアルではあまり言ったことがないんだけれど(偏見の目で見られることが多いしめんどくさいから)実は数ヶ月間チャットレディをしていた時期がある。

 

女性でなおかつ人と話すことが極端に苦手でないのであれば、チャットレディはとてもおすすめ。単価が高く、がっつりとお金を稼ぐことも可能。

 

チャットレディというと、「アダルト・危ない」といったイメージを持つ人が多いかもしれないけれど、私はノンアダルト・顔出しなしでやっていた。

 

アダルトのほうが確かに料金はいい。ただ、今までそういった世界に入ったことがない人であれば、あまりおすすめはしない。多分精神的にキツイと思う。

 

また、顔を出せば、今後いつどこでそれが露呈するとも限らない。インターネットは不特定多数の目にとまる場所だから、背負うリスクがでかすぎる。

 

ノンアダルト・顔出しなしは確かに難しいけれど、きちんと努力してコツさえつかめば稼げないことはない。

 

私が使っていたサイトはマシェリ 。こちらはノンアダルト・顔出しなしが選べるサイトで、まったくの未経験でも参入しやすい。

 

マシェリ  

 

クラウドソージングで仕事を受注する

全くなんのスキルも無い場合であっても、ライティングやデータ入力などのお仕事であれば、誰でもすぐに始めることができる。

 

もちろんこういったお仕事では、最初に入ってくるお金はあまり多くない。けれど仕事を受注し続けていけば、実績が自分のページに残っていく。

 

仕事の受注数と評価がついていけば、大型案件をもったクライアントの目にもとまるようになる。(私も、いつなんどきまた体を壊すか分からないので、今も自分のページは残したままにしてある。)

 

クラウドソージングの強みは、

  • すぐに始められること
  • 外に出なくとも働けること
  • 今までの実績が残ること

 

はじめての利用なら、とりあえずクラウドワークス とランサーズの2つに登録するといいよ。この2つはこのクラウドソージングサイトの2大大手で、案件も多く使いやすい。

 

「まずはやってみる!」というのが一番いいけれど、今はクラウドソーシングで稼ぐコツについて書かれたサイトや本もある。

 

▼不安なら、こういった本を1冊買って読み込んでみるといいかもしれない

また、ライティングに特化したサイトなら、サグーワークスというクラウドソージングのサイトがある。こちらもプラチナライターを狙えば、高い単価でお仕事を受けることができる。

 

Webライターで30万稼ぐならサグーワークスのプラチナライター  

 

意識したこと

当時私は、寝たきりから回復して少し日常生活がおくれるかな、くらいの状態だったので、常に下記のことを意識して行った。

 

  • 再び体をぶっ壊さない為に、無理は絶対にしない
  • 最終目的は「自分を取り戻す」こと
  • 自分の「今」もっているスキルやものを総動員すること
  • 自分のスキルを磨くこと

 

今はかつてのように「ひとつの会社で死ぬまで働く」ことが、必ずしも良いことだとは言えない時代。個人的には、終身雇用はもはや過去のものだと思っている。

 

しがみついた結果、体や心をぶっ壊してしまう人もたくさんいる。そんなとき絶望しないように、「こんな方法もあるんだよ」と知っておいていただけたら幸い。

 

自分さえあきらめなければ、絶対に道はあるよ。

 

よかったらやってみてね♪