死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

死ぬこと以外はかすり傷

明るく楽しく自由気ままに♪

“好かれた”のは誰なんだろう(笑)

 f:id:miyakokara:20180107001846j:image

かっこ悪い自分を見せたくない

相手に嫌な思いをさせたくない

嫌われたくない

 

そんなふうに思って本心を隠しちゃうことってあるよね。

 

友達からそういう相談を受けることもある。私自身何度もやっちゃったことがある。

 

本当は嫌なのに物分かりのいい人のふりしてね。またいつもの「私が我慢すれば」精神ですねw

 

“私”の気持ちを無視しない

恋人に嫌われたくなくて自分の気持ちを抑えちゃうこともあるよね。

 

こんなこと言ったらわがままかな

こんなこと言っていいのかな

嫌われたらどうしよう

 

ってな感じに。

 

でもさ、“私”は、

それは嫌だとか

もっと会いたいよとか

寂しいよとか

ちゃんと気持ちがあるわけやんね。

 

だったらその気持ちを無視しないであげようよ。自分に嘘つくの、やめよう。

 

モテテクだなんだと巷にはいろんな情報があるけどさ、これを忠実に実行するとたしかに「モテる」よ。だけど心はし ぬよ間違いなくw

 

もしくは「いい人」にしかならない。そしてさらに「都合のいい人」に進化する。

 

伝え方さえ工夫して伝えればいいんだよ。じゃないと自分がかわいそうだよ(´・ω・)

 

“私”をこ ろして好かれたとして、じゃあその好かれたのは“誰”なんだろうね?(笑)

言ったら嫌われるかなと思って、本当の気持ちを言わなかった。

 

これ、結果的に相手に嫌われることはなかったかもしれない。

 

でもさ、それって“私”じゃないよね。嫌われたら嫌だから、“私”の気持ちを言わなかったわけでしょ?

 

じゃあさ、その嫌われなかったのは“誰”なんだろうね?(笑)(こう考えるとちょっとゾッとしない?私はすごくゾッとする)

 

自分を出して嫌われたのなら、むしろ嫌われてよかった

自分を出して嫌われることはある。相手にも好みはあるからね。これは仕方のないこと。

 

でもむしろ、私は自分を出して嫌われたのなら結果オーライだと思う。

 

だってそれは自分とは合わない相手だったってことだから。そのまま一緒にいても、お互いに疲れ果ててしまう。

 

相手が悪いのでも自分が悪いわけでもない。ただ“合わなかった”。それだけだよ(о´∀`о)(自分を否定する必要はない♪)

 

“誰か”じゃなくて“私”を好きになってもらいたいよね♪