死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

死ぬこと以外はかすり傷

明るく楽しく自由気ままに♪

「これ嫌いなんだ」と言われたらどう思う?相手の反応で自分を知る!

f:id:miyakokara:20180108111507j:image

なにかを相手にプレゼントした時、必ずしも相手の好みに合うものばかりじゃないよね。

 

そんな時に、「これ嫌いなんだ」って言われると、あなたは嬉しい?悲しい?

 

相手の反応に対して、「ひどい」とかジャッジせずに、冷静に自分がどう感じるかって考えると、自分を理解することに繋がるよ。


言われると「嬉しい」と感じるタイプの人は問題解決型

私は言われると「嬉しい」って感じる。だって相手の好みが知れるから。

 

最近職場でも「ごめん、実はこれ苦手でさ」って言われる出来事があった。みんなで食べようと持ってったお菓子が、相手の苦手なものだったの。

 

私はそれを言われて「嬉しい」って感じた。言いにくかっただろうに、言ってくれてありがとうって思った。

 

ちなみにそのあと相手の好みを細かく聞いた。そして「じゃ、次はそれを持ってきます‼︎( ̄∀ ̄)b」って言った。相手大爆笑。

 

日本は特に、“和”を大切にする文化だから、嫌いだと思ってても言ってくれない人って多い。気を使って「美味しいよ」って言うてくれる人とかね。もちろんそれもその人の優しさなんやけどね。

 

私は基本的に人が喜ぶ顔が好き。お人好しすぎだって言われたことも偽善者だって言われたこともあるけど、人の嬉しそうな顔を見るとすごく嬉しくなる。

 

もうね、嬉しすぎてニマニマしちゃう。

 

だから仲良くなりたいと思う人がいれば、その人の好みを純粋に知りたいって思う。「あなたは何が好き?」「何が幸せ?」って。喜ばせるの楽しいもん。

 

だから「これは好き、これは嫌い」ってはっきり言ってもらえた方が、喜ばせ方がわかるから嬉しい。

 

じゃ、次はこれを差し入れしよー♪って思うタイプ。


言われると「悲しい」と感じるタイプの人は失敗を恐れる完璧主義型

悲しいと思うタイプの人は、「せっかくあげたのに!」と思って悲しくなってしまうんだと思う。自分の気持ちを否定されたように感じて、腹が立ったり悲しくなったりするんじゃないかな。

 

もしくは、「嫌いなものをすすめてしまった」と、過度に気を使いすぎているか。

 

きっとね、傷ついてしまう人は、繊細で完璧主義な部分があると思う。失敗=いけないことと考えてしまう部分があると思う。

 

ただ、聞いてみないと相手の好みなんて分からない。「あ〜これは嫌いだったのか〜」って思えばいいだけ♪

 

また、人は自分とは違う反応をされると「え⁉︎Σ(・□・;)」って思いがち。

 

「ひどい!」とか「腹が立つ!」って時は、「私ならそんなことしないのに!」って気持ちが隠れていると思う。

 

それって単なる“違い”でしかないのにね

 

職場での出来事をきっかけに、ふと頭に浮かんで書いてみたんだけど、自分の反応の仕方を観察してみるととても面白いよ♪

 

自分の望み、嬉しいと感じること、悲しいと感じること、いろんなことを知れるからね。

 

あなたはどっち?( ̄∀ ̄)