自由人法帳

縛られず囚われず楽しく生きたい自由人のブログ

「ありがとう」を言われる人から「ありがとう」を言いまくる人になりました

f:id:miyakokara:20180125131629p:image

 

最近の私は、「ありがとう」と言われる人じゃなく、「ありがとう」を言いまくる人になっている( ̄∀ ̄)

 

毎日ことあるごとに「ありがとう」を言ってるし、反射的に「ありがとう!」って言う癖まで身につきつつある。

 

もはや条件反射で「ありがとう」ですw


「ありがとう」と言われたくて頑張ってしまう病

今では「ありがとう」を言いまくっているけど、もともと私は「ありがとう」を言うより言われる側のことが多かった。

 

「ありがとう」って言われるとすごく嬉しいやん?私は単純だからすごく嬉しい(なはは)

 

もうね、「やった〜!喜んでくれた〜!」ってなるし、そうなるともう超絶ニコニコマンになってしまう。

 

ずっとね、「ありがとう」と言われる人になろうとしていた。


「喜んでくれて嬉しい」が「私が何とかしなきゃ」へ、「いい人」が「都合のいい人」へ

だけど注意しないと、「相手が喜んでくれて嬉しい」が、「私がなんとかしなきゃ」になってしまうことがある。

 

「なんとかしてあげなきゃ」って、それって無意識に相手のことを見下している。

 

相手も大人なのだから、きちんと自分のことは自分で何とかできる力を持っている。

 

なのに「私がなんとかしなきゃ」と勝手に思い込んで、背負い込まずにいいものを勝手に背負い混みまくって、ひとり勝手にしんどくなるっていう。

 

…書き出してみるともはやひとりコントである。

 

そして「いい人」は、「相手にとって都合のいい人」でもある。

 

私もこれまで何度も「都合のいい人」になっていた。その結果、貧乏くじを引かされたかのように悲しくなったこと数知れず。私がやりたくてやったくせに、自分で勝手に被害者になっていた。

 

原因は「NO」と言わない私なのに(I am 犯人)


「ありがとう」を言われる人より、言う人を目指そう!

「ありがとう」を言われる人を目指すより、「ありがとう」を言いまくる人を目指すのが断然おすすめ。

 

「ありがとう」を言われる人になろうとすると、無理して背負わなくていいものまで背負い込んでしまうから。

 

感謝って麻薬だと思う。すごく嬉しくもなるけど、それが欲しくて動くようにもなりかねないからね。

 

人の喜ぶ顔が好きだという人は特に、無意識にそれを求めて動いてしまうことがある。そうなるともう立派な「ありがとう中毒」で、無意識に頑張らなくていいことをがんばってしまうことになりかねない。

 

だから「ありがとう」と言われようとするんじゃなく、「ありがとう」と言いまくろうって意識するといい。

 

そうすれば背負い込まなくていいものを背負い込まなくなるし、素直に人に甘えられるようにもなる。

 

結果、生きるのがとても楽になるよ。

 

「ありがとう」は言われるより言いまくるのだ♪

 

 

ではでは、最後まで読んでくれて、ありがとうっヽ(・∀・)❤︎