死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

死ぬこと以外はかすり傷

明るく楽しく自由気ままに♪

なるべく「黒」を持たないようにする

f:id:miyakokara:20180213190704j:image

前回、好きな色が変わったという話を書いたんだけど、それと共に「黒」を遠ざけるようにしてみたの。

 

するとね、心身ともにすごく明るくなれることに驚いた!

 

ポジティブに磨きがかかったよね( ̄∀ ̄)


黒、大好きでした❤︎

私、黒が大好きでした。オセロでも白より黒を持ちたい派。

 

黒は、服ならスリムに見えるし、スッキリして見える。そして汚れが目立たなーい。

 

鞄も靴も黒。オールマイティにいろんなものと合わせられる。もうね、無意識に黒を選び続けてたの。

 

でもその頃を思い返してみると、本当にネガティブだったなと思う。ネガティブじゃない時も、気分が落ち込みやすかった。常に、暗く、どよーんとした気分ね。


黒は良くも悪くも「強すぎる」色

なぜ過去に黒に惹かれていたのか、気になって色について調べてみたのね。(なぜ今ピンクに惹かれているかも)

 

そしたらね、納得しかなかったの。

 

色にはそれぞれ意味があって、私たちの心にいろんな影響をもたらしている。

 

黒の持つポジティブな意味は「自己確立」「高級感」など。力強くて強い色。

 

ただ、ネガティブな意味には「孤立」「抑圧」「停止」などがある。色の中では最も「重い」色でもある。

 

だから心が弱ってて人と距離を置きたかったり、自分を「守りたい」時に選びたくなるんだそう。

 

そりゃ、気分沈むわー( ;´Д`)

 

黒の持つ意味については、こちらが分かりやすいのでよかったらどうぞ♪

 

お世話になった黒には、お礼を言っておさらばした

鞄やパソコンや靴など、今も黒のものはあるんだけど、なるべく黒いものは処分した。

 

前向きに明るく生きていきたいもんね〜( ̄∀ ̄)hahaha

 

だけど上でも書いた通り、黒は「自分を守ろう」と無意識のうちに選んでいた色でもある。

 

そのときは選ばざるを得なかったんだろうね。一生懸命、黒は私を守っていてくれてたんだなぁって。

 

だから「今までありがとう」って言いながら処分した。今までありがとーう。

 

これからも黒は買うだろうけど、顔まわり(トップスとか)や家電などのお部屋に置くものには黒を使わないようにしようと思った。

 

無意識のうちに、色から受ける影響って大きいんだなぁと実感した出来事。

 

ネガティブになりがちなら黒よりも明るい色を選ぼう!(`・∀・´)

 

ちなみに

このレーンジ!

f:id:miyakokara:20180213190130j:image

 

こやつは

 

 f:id:miyakokara:20180213190145j:image

これで白くしてやろうと思う( ̄∀ ̄)うしし

 

色の心理学 心も身体も左右するのは色のチカラでした [ 佐々木仁美 ]