死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

死ぬこと以外はかすり傷

明るく楽しく自由気ままに♪

【映画感想】『LEON』

 

私の大好きな映画❤︎

 

人生に影響を与えた作品♪

 

初めてLEONを観たのは、確か中学生くらいのとき。それ以来大好きで、また観たくなって借りてきた。

 

気づいたら、吹き替えで2回、英語で2回の計4回観てた( ̄∀ ̄)(どんなけ好きやねん)

 

号泣しながらひとおり観終わったあと、

「良かった、よし、もう一回!」

って繰り返してたら気づけば4回観てた。(そりゃ目も腫れますって)

 

もうね、この映画は本当おすすめだから、ぜひその魅力を語らせてほしい。


キャラクターが魅力的すぎる‼︎

主要登場人物のレオン・マチルダ・スタン、もうね、3人とも魅力的すぎるの。3人とも大好き( ̄∀ ̄)❤︎

 

レオンはすごくかっこいい。渋いよ渋すぎるよ。殺し屋としての腕も勿論だけど、不器用ながらもマチルダを大事にしてるところも、身を呈して助けるところも、もうすごくかっこいい。

 

そしてなんともチャーミング。凄腕の殺し屋なのに、心は少年のようなピュアさ。マチルダにタジタジになっているところとかもうね、見てるとニヤニヤしちゃう( ̄∀ ̄)

 

頼りになってかっこいいところと、純粋でチャーミングなところのギャップがもうね、たまらんのですわ。

 

チルダはすごく可愛い。なんなのこの生き物ってくらいに可愛い。可愛すぎる。(私はこれでナタリーのファンになりました)

 

壮絶な過去を背負っているのに、卑屈にならず、気高く、美しい。(境遇含め、私はつい感情移入しちゃう)

 

彼女はとても賢い。とっさの頭の回転が素晴らしいの。(もし、最初の場面で出かけてたのが彼女じゃなくて彼女のお姉さんだったら間違いなく叫びまくってころされてたと思う。)

 

ターゲットに呼びかけてドアを開けさせるとき、捕まったときのノックの機転、さすがとしか言いようがない。

 

根性が座ってるのも彼女の魅力。殺し屋になるのは無理だと言われてからの窓の外乱射シーン、大好き❤︎堂々とした態度の彼女と、開いた口のふさがらないレオンとの場面は何度見ても笑っちゃう。

 

しっかりしてるのに、どこか危なっかしいの。

 

スタンは最高最凶の悪役。麻薬取締局の捜査官でありながらエクスタシーの常習者で、キレると何をするかわからないというとってもアブナイお人。

 

カプセル飲むときのヤバさね(笑)息遣い・音・映像、全ての刺激が強すぎる(笑)

 

こんな人に至近距離でくんかくんかされたらおしっこちびるわ。

 

頭の回転はすこぶる早いわ強いわ何しでかすかわからんわって、考えたらこの上ない恐怖だよね。

 

ちなみに吹き替え版の声は山ちゃん(山寺宏一)だよ( ̄∀ ̄)❤︎七色の声を持つ男。


ロリコンじゃなく純粋な愛です

この映画ね、一部では、「ロリコンではないか」と問題視する声もあるらしい。

 

感想や受け止め方は人それぞれでいいと思うんだけど、私はこの映画を「ロリコン」の一言で片付けてしまうのはあまりに勿体無いと思う。

 

というか、これぞ純粋な「愛」じゃないのって思う。

 

見返りを求めず、ただただ相手のことを大切に思って、寄り添って、動く。

 

チルダとレオンは、純粋にお互いを愛してるよね。それが恋愛かどうかって言われると、人によって解釈が違うと思うけどさ。

 

でも間違いなく愛だと思う。

 

(二人とも不器用だから所々暴走してるけどさww)

 

これを「ロリコン」の一言で片付けてしまうのはあまりに勿体無いのではないだろうか( ´Д`)


何回見ても泣くラスト

吹き替え版と英語版、それぞれ2回ずつ計4回見たんだけど、何回見てもラストは泣いちゃう。

 

落ち着いた性格のマチルダが、「一人で行きたくない!」って泣きじゃくるシーンも、レオンが入り口に向かって歩いて行くシーンも。

 

レオンが目立たないようにって暗い方から出ようとするんだけど、もうね、

「そっちいっちゃダメー(´;Д;`)‼︎」

って心で叫んじゃうww

 

最後撃たれるシーンなんだけど、直接撃たれるところを映すんじゃなくて、レオンの視界に切り替わる演出がにくいよね。

 

音楽と相まって、もう切なくて苦しくてダダ泣きですわよ(´;ω;`)


日本語と英語両方で観るのがおすすめ!

よっぽど英語が苦手じゃないなら、ぜひぜひ日本語と英語の両方で見てほしい!(しつこいようですが好きすぎて2回ずつ計4回見ました)

 

表現が結構違うし、声質とかでも雰囲気が違うから。

 

やっぱり慣れ親しんでいる日本語の方が分かりやすいとは思うんだけど、英語の方がレオンは渋いし、マチルダも大人っぽい。

 

愛の言葉も、より深みがあるというか色っぽく感じる(о´∀`о)

 

吹き替えのあどけない雰囲気のマチルダもかわいいけどね(*´∀`)♪


関係の深い映画『ニキータ

ちなみに『レオン』は、『ニキータ』という映画と深い関係があるとのこと。

 

なんでも、『ニキータ』で、ジャン・レノ演じたビクトールを主人公として作られた映画が『レオン』なんだって。

 

私もこちらはまだ観ていないので、次はこれを見ようと思う(о´∀`о)❤︎

 

知れば知るほど、好きになる映画『LEON』。

 

私と同じLEONファンの人なら、こんなまとめも見つけたので、よかったら読んでみて!

 

 

なんで牛乳を飲むのかとか、鉢植えの植物の種類とか、モノマネゲームの答えなど、トリビアがいっぱいで楽しいよ(о´∀`о)♪