死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

死ぬこと以外はかすり傷

明るく楽しく自由気ままに♪

【敏感肌系ミニマリスト女のお風呂事情】一本で全身洗える!敏感肌に優しいミノンが私の中で大当たりだった件♪

f:id:miyakokara:20180610181617j:image

最近、お風呂で使う石鹸類をミノンに変えた。

 

そしたらね、これがかなっりよかったのですよ!(゚∀゚)

 

ほら、自分にとってドンピシャなものって見つけたら嬉しくなるやん?


イヤッフゥウウ!!

ってなるやん?

 

ミニマリスト&敏感肌な私にとってミノンは大当たりだったの。

 

嬉しすぎるのでちょっとだけ聞いてね( ̄∀ ̄)❤︎笑


めんどくさがりでミニマリストで敏感肌です

私は、めんどくさがりである。

 

お風呂は嫌いじゃ無いけれど、疲れてる時とかは特に、お風呂のハードルが高くなる。

 

一気に、
めんどくさいいいい(´Д` )

てなる。


いーやー(´Д` )
ってなる。

 

だからお風呂用品はずっとミニマル。

  • マジックソープ
  • リンスインシャンプー
  • コンディショナーのいらないシャンプー
  • 湯シャン

など、

いかに工程を減らして「めんどくさい」を避けるかを研究してきた。

 

さらに厄介なのが、私の併せ持つ敏感肌という特性。

 

合わないと頭や体がすごく痒くなるし、ボロボロになるの。

 

で、最近までなんとか落ち着いていたのが、カウブランドの無添加シャンプー牛乳石鹸の組み合わせ。

カウブランド 無添加 シャンプー しっとり ポンプ付 500ml

 

 

カウブランド 牛乳石鹸 赤箱 100g×6個入【イチオシ】

 

これまでお世話になった皆さん

 

ただ、無添加といっても石鹸や石鹸系のシャンプーは洗浄力が強いらしく。最近、肌の乾燥髪の軋みが気になるようになったの。

 

そこで、敏感肌に優しいミノンを試してみた。


一本で髪・顔・体と全身洗える!

ミノンは一本で、髪・顔・体が洗える。

種類は何種類かあって、私が試したのが全身シャンプーのしっとりタイプ。(一番オーソドックスなやつね)

 

液体はさらっとしていて透明。ベビーパウダーのような、優しくて懐かしい匂いがする。

 

めんどくさがりな私のお風呂の入り方がこちら
  1. まず全身をシャワーでしっかりと流す。
  2. ミノンで頭を洗う。
  3. 手ぬぐいにミノンをつけて泡だて、体を洗う。
  4. ミノンで顔を洗う。
  5. 全身流す。

終了♪

 

なんと驚きの5ステップ!

 

早い!めんどくさくない!「洗う」工程に使うのはミノンだけ!

 

これにどハマりして、最近はお風呂がネックじゃなくなった。


保湿成分で洗った後も乾燥しない

今まで、体は牛乳石鹸で洗っていた。石鹸の匂いは好きやしさっぱりするんだけど、洗った後に乾燥したり痒くなることが多かった。

 

多分、油脂を落としすぎていたんやと思う。

 

ミノンに変えてからは、洗った後もしっとりしてるの。乾燥して痒くならない。

 

石鹸に慣れていたから、最初はこのしっとりを「ぬるぬるしている」と感じたんだけど、慣れればそれほど気にならない。

 

また、髪の毛は柔らかく、ふわふわになってびっくりした。

 

ちなみに、ミノンで洗った後にカウブランドのトリートメントを使ってる。

 

トリートメントをやめてた時期もあったけど、私はやっぱりトリートメントは必要だった。髪バシバシになった。

 

ということで、現在私がお風呂で使うアイテムは2つだけ♪

f:id:miyakokara:20180610181958j:image


めんどくさがりは工夫すればいい♪

シャンプー・コンディショナー・トリートメントを髪に使い、ボディソープで体を洗ってスクラブをして、洗顔料で顔を洗う女性の皆さん。

 

私、純粋にそういう人たちをすごいと思う。

 

だってめんどくさがりな私にはできない。頑張ったらできんことはないやろうけど、多分ストレス半端ない。しんじゃうー。

 

でも、めんどくさがりだからって、そんな自分を否定したり卑屈になる必要はない。めんどくさがりなら、めんどくさがりを認めて工夫したらいいと思うの。

 

ちなみに、ミノンは一本1200円くらいする。決してお安くはない。

 

ただ、他に色々買わなくていいことや、肌に優しいことを考えたらお値打ち価格だと私は思う。

 

私と同じ、敏感肌でめんどくさがりのあなたへ。


ミノンの全身シャンプーはとてもおすすめだーよ( ̄∀ ̄)♪

 

 

ミノン全身シャンプーしっとりタイプ 450ml