死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

死ぬこと以外はかすり傷

明るく楽しく自由気ままに♪

【メルカリ 復活】メルカリを復活させた理由と再度「めんどくさい」とならないために決めたルール

f:id:miyakokara:20180717042043j:image

もういらないと思って断捨離したメルカリ。

 

最近ね、復活させました(しれっと 笑)

 

この記事では

  • メルカリを復活させた理由
  • 再度「めんどくさい」とならないために私が決めたルール

についてまとめたよ。

 

メルカリで嫌な思いをして断捨離しようか迷ってる人や、断捨離まではいかないけどメルカリでストレスがたまってる人はよかったら見てみてね♪


メルカリを復活させた理由

まず、私がメルカリを復活させた理由について。

 

なんだかんだ言ってもメルカリはよく売れるし手軽

不用品を売る方法はたくさんある。

 

実店舗ならリサイクルショップやブックオフなどのお店に持ち込む方法。ネットなら、ネット買取やオークションやフリマアプリ。

 

いろんなものを試してみて、
やっぱりメルカリはよく売れるし手軽

だということがよく分かった。

 

  • 他のフリマアプリと比べても、メルカリは利用者が多いからよく売れる。
  •  オークションなどよりは手間がかからない。
  •  リサイクルショップや下手な買取サービスよりは高値で買い取られることが多い。
  •  リサイクルショップや買取サービスでは売れないものも売れることが多い。

 

なんだかんだ言って、メルカリはよく売れて手軽なのだ。

 

メルカリ便の存在

従来の方法では、発送までが色々とめんどくさかったの。値段や重さや大きさを1つ1つ調べないといけなかったからね。

 

ただ、最近ではメルカリ便というなんとも画期的なサービスができた。

 

ゆうパックなどの郵便サービスやヤマト運輸の宅急便サービスを、安い値段で利用できるのだ。

 

しかもどちらもコンビニで発送可能。コンビニに行って、機械でピピっとすれば伝票も書かなくて良い。あとは店員さんに持って行くだけ♪

 

めんどくさがりかつせっかちな私にとって、この方法はとてもありがたい。実際に何度か使ってみたんやけど、これね、本当にラク❤︎

 

そして送料は売り上げから勝手に引いてくれるから、その場でお金を支払わなくて良いの♪

 

これね、すっかり忘れてて、私その場でしばらくうろうろしちゃってた。(そのときの心の声 『あれ?お金、払ってないぞ...?』)

 

私は払えるものはカードで払うから、現金を持ち歩くのが嫌なのね。かさばるし重い。(送料はカードではなく現金払いが基本)

 

メルカリ便、なんとも画期的なサービスじゃないか❤︎


再度「メルカリ めんどくさい」とならないために

私がメルカリが嫌になった理由は色々あるけれど、一言でまとめると
「めんどくさい」
に尽きると思う。

 

だからその「めんどくさい」を取り除いてやれば良い。再度「メルカリめんどくさい」とならないために、利用する上でいくつかルールを決めた。

 

梱包やコメントはできるだけシンプルに

私、無駄にサービスしようとしてた気がする。

 

私の性格として、熱中すると周りが見えなくなる。

 

その結果、過剰サービスに陥る。

 

だからコメントもめちゃくちゃ丁寧にしたり、梱包もめっちゃ綺麗にしたり。

 

丁寧にしすぎると、余計なコストや時間がかかる。

 

メルカリはあくまで“手軽に不用品を売る場”のに、余計な費用や時間をかけていたらそれこそ本末転倒。


「いい人」になろうとしない

はいこれも私の悪い癖。

 

ついつい「いい人」になろうとする。

 

相手の要望を限界まで聞こうとする。(むしろ限界以上に)

 

結果、クレクレマンや値下げマンが湧く。

 

はっきり言うと、私のこの態度が相手に「図に乗らせてる」んね。これは、はっきりNOと言わなかった私にも原因がある。

 

はっきりきっぱりNOと言うことはとても大切。もういい人はやめる。


利益500円以上にならないものは売らない

メルカリで売るのはあくまで不用品。

 

だからそこに時間やお金をかけるんじゃなく、他のことでお金を生みだす。(もちろんこの方法でお金を稼ぎたい人は稼げばいいんやけどね♪)

 

そう考えたときに、私の中でのボーダーラインは利益500円以上だと思った。

 

不用品が500円以上で売れるのは嬉しいしありがたい。

 

ま、厳密に500円とは決めんけどね( ̄∀ ̄)(厳密にやると数字に囚われるから)

 

だいたい利益500円以上ってことで♪

 

利益500円以下で売るものは簡単なものだけ

また、そこまで手間じゃないものについては500円以下でも構わないとも思う。

 

たとえば、ペンなどの小物で封筒に入れるだけのものとか。

 

手間がかからずそれほど時間も取られないものについては500円以下でも良いかと♪(ただし手間がかからないものに限る)

 

自分でルールを決め、無理な要望にはきっぱり「NO」を

過去の私を振り替えると、何でもかんでも売ろうとしていたように思う。

そして、「いい人」になろうとしてたようにも思う。

 

だから、値下げマンやクレクレマンもまともに相手をしてしまっていたし、振り回されていた。

 

そりゃ、めんどくさくなるし疲れもするわ( ;´Д`)

 

自分の人生なんやから、自分でルールを決めないとね。外的要因に振り回されちゃダメだ〜よ♪

 

以上、メルカリを再度復活させた理由と、メルカリめんどくさいとならないためのルールでした。メルカリとの付き合い方でしんどくなってる人は、よかったら参考にしてみてね♪

 

 

 

教えて!みんなのメルカリ生活 [ メルカリ ]