死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

死ぬこと以外はかすり傷

明るく楽しく自由気ままに♪

1日2食は不健康?栄養失調になる?1日2食を続けている私が誤解を解くぜ!

f:id:miyakokara:20180811020819j:image

1日2食やと言うと、「食べないと元気出ないよ」とか「ちゃんと食べなきゃダメ」と言われることがある。

 

もうね、めんどくさいから、リアルではあまり私からは言わん(笑)(経験から学んだ )

 

最近やっちゃったのは、話の流れで、

「普段朝ごはんって何食べる?」

「あ、私、朝ごはんは食べないです」

となった時(笑)

 

その人はその人の価値観で心配してくれてることはわかるのよ?親切心なんも分かってる。だから、普段はそうそう怒ることはない。(だいたい流すか話題を変える)

 

ただね、正直、あまりしつこいと「価値観を押し付けんでください」となる時がある。

 

なのでこの記事では、1日2食で生活してる私が、1日2食に対しての誤解を解きたいと思う!(笑)

 

1日2食を実践してみようかと思ってる人や、1日2食って不健康じゃないの?と思ってる人は、よかったら読んでみてね♪

 

1日2食は不健康?栄養失調になる?

まず、一番よく言われるのが、1日2食は不健康だという意見。栄養失調になるとかね。

 

これはね、食べるものに気をつければ大丈夫。

 

1日2食自体は、単に食事回数が少ないというだけ。

 

大事なのは回数より内容。大切なのは、必要な栄養素をバランスよく取ること。

 

1日3食だろうが1日2食だろうが、偏っていれば不健康ですぜ(笑)

 

1日2食は太る?

次によく言われるのが、1日2食は太るという意見。

 

血糖値の関係や、お相撲さんと同じ食事回数とだというのも、1日2食が太ると言われる原因だと思う。

 

私はお医者さんではないから、血糖値などの正確なことは正直分からない(関係はあると思う)

 

ただね、太る最大の要因は「食べすぎ」

 

お相撲さんはたしかに1日2食やけど、お相撲さんが太ってるのは1日2食やからやないよ。

 

お相撲さんは、あの大きな体を維持するため、どれだけ食べなきゃいけないと思う?

 

お相撲さんは、太るためにめちゃくちゃ食べてるんよ!(そして効率よく太るため、食べた後はなるべく寝る!)

 

ある意味修行やで...

 

だから、1日2食=太るというわけじゃない。

 

1日2食だろうが3食だろうが、食べ過ぎれば太る。

 

病気などの特殊な場合を除いて、太る最大の要因は食べ過ぎです。

 

1日3食は最近になってから

健康的やといわれる1日3食。

 

現代では当然のことのようにいわれるけれど、実は人が1日3食食べるようになったのは最近のこと。

 

歴史としてはここ数百年くらい。

 

1日3食の起源は、

  • エジソンがトースターを売るため
  • ろうそくや電気の発明により1日の活動時間が長くなったため
  • 精米技術向上で白米が流通するようになり、今まで玄米で摂っていた栄養を補うため
  • 食品メーカーや飲食業会が売上を上げるため

などいくつかの説がある。

 

ただ、もともと朝食を食べる文化は、日本にも西洋にもなかったんやって。

 

1日3食になったのは、ほんの最近の出来事なんやね♪

 

結論 1日2食は不健康じゃない!

以上、ここ最近結構いろいろ言われることが多かったので、1日2食についての誤解を解いてみました(笑)

 

いや、朝ごはん食べてないと食べさせようとしてくる人とかね。(こちらは当時10代だった頃の話ね)

 

胃腸休めてるんだってば!(おなかピーピーなんですYO!)

 

食事以外でも言えることなんやけど、意見押し付けてくる人、本当に勘弁してほしい(^_^;)

 

あなたが1日3食食べることを選ぶのと同じく、私が1日2食選ぶことも自由にさせてください(笑)

 

ま、押し付けてきた人は、当時私がまだ10代やったということも大きいんやろうけどさ。(20代になってからはそこまで酷いのは無くなった)

 

と、最後に心の叫びも綴ってみる(笑)

 

 

★1日2食の関連記事