死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

死ぬこと以外はかすり傷

明るく楽しく自由気ままに♪

「人に迷惑をかけるな」はよっぽどでない限り考えなくて良い

f:id:miyakokara:20180828194822j:image

日本人は昔から、「人様に迷惑をかけるな」と言われて育った人が多いと思う。

 

私は、今までの経験則から、この「人に迷惑をかけてはいけない」はあまり考えなくて良いと思う。

 

というか、むしろ考えないほうが良いと思う(笑)(よっぽどでない限り)

 

この記事では、「人に迷惑をかけるな」ということを考えなくて良い理由と、「人に迷惑をかけちゃダメだ」と思いすぎてやらかした話について。

 

「迷惑をかけちゃ駄目だ」と、いつも人に気を使いすぎてしんどいという人は、ぜひ読んでみてほしい。

 

「人に迷惑をかけちゃいけない」は一種の呪い

 思うんだけどね、「人に迷惑をかけるな」ならまだいいとして、「人に迷惑をかけちゃいけない」まで来ると、それは一種の呪いやと思う。

 

自分で自分にかける呪い。言い方をかえると強迫観念。

 

「~しちゃいけない」と考えれば考えるほど、人はそのことが頭から離れなくなる。

 

脳は否定形を理解できないといわれているから、「~しちゃだめだ」と考えたところで逆効果になるんね。

 

むしろそのことに意識が向いて、余計に頭から離れなくなる。

 

ダチョウ倶楽部を想像してみてほしい。「押すな!」と言われると押したくなるよね。

 

子供の頃に、「入るな」と言われた場所に入って怒られた経験のある人もいると思う。(私です)

 

「人に迷惑をかけちゃいけない」と思いすぎて「迷惑かけずに死ぬ方法がわからない」と号泣した

私は根本的にアホなところがあり、一度思い込んでしまうと突き進んでしまう部分がある。

 

10代後半に欝やパニック障害などたくさんの精神疾患を経験したんだけど、そのときには、「人に迷惑をかけちゃいけない」と強く思いこんでいた。

 

うつ病の人の中には、「死にたい」という人がいるけれど、私は「人に迷惑をかけずに死ぬ方法が分からない!どうしよう!!」と号泣した過去がある。

 

当時付き合っていた元彼さん曰く、「しばいたろか」と思ったらしい。(あたりまえや)

 

うつがちょっと回復して動けるようになったけどまだまだ日常生活が満足に送れなかったとき、私はそんな自分が申し訳なくて、常に「死にたい」と考えていた。(正確には「死にたい」じゃなくて、「この状態のままで生きていたくない」

 

で、積極的に死ぬ方法について調べていたことがあるのね。(行動力が明後日の方向に進んだ結果がこちらです♪)

 

で、どんな方法で死んだとしても、人に迷惑がかかることが分かった。

 

「人に迷惑はかけちゃいけない」と思い込んでいたもんだから、もうめちゃくちゃ悲しくてね。大号泣ですよ。

 

生きてるだけで迷惑はかかるもの

 生きているだけで、誰しもみんな迷惑をかけているもの。

 

だから、「迷惑をかけちゃいけない」なんて考えなくていいし、迷惑をかけない生き方なんてほぼ不可能。

 

宇宙で1人で暮らすくらいせん限り無理。

 

だから、よっぽど傍若無人な振る舞いをしない限り、「人に迷惑をかけちゃいけない」なんて思わなくていい。

 

「迷惑をかけちゃいけない」と思っているうちは、自分の人生を生きていない

私は、「迷惑をかけちゃいけない」と思っているうちは、自分で自分の人生を生きられないと思う。

 

なぜかというと、常に「相手がどう思うか」って考えてしまうから。

 

「自分がどう思うか」じゃなくて、常に「相手がどう思うか」。

 

自分の行動の選択を、人に委ねてしまっているの。

 

「人に迷惑をかけるな」じゃなく「迷惑はかかるものだから人の迷惑も許してあげよう」の方が健全

人に迷惑をかけずに生きることは不可能です。

 

生きているだけで、誰しも迷惑をかけてるしかけられている。

 

だから、人に迷惑をかけるなじゃなくて、迷惑はかかるものだから人の迷惑も許してあげようの方がよっぽど健全やと私は思う。

 

生きているだけで迷惑だ♪

私達は生きているだけで迷惑だ♪

 

だから、必要以上に「迷惑をかけてはいけない」なんて思わないで、堂々と自分の人生を生きてやりましょうぜ♪

 

迷惑かけまくった本人から言わせてもらうと、「迷惑をかけちゃいけない」なんて思うより、「迷惑をかけちゃいけない」と思いすぎて「迷惑をかけずに死ぬ方法が分からへん!」と号泣されるほうが迷惑やと思うよ★笑笑