死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

死ぬこと以外はかすり傷

明るく楽しく自由気ままに♪

全ての人に理解されることなんて不可能!だから言いたいことを言おう♪

f:id:miyakokara:20181023135339j:image

「こんなことを言ったら笑われないだろうか」

「こんなことを言ってはいけないんじゃないだろうか」

 

ついそんな風に考えてしまって、自分の気持ちをなかなか言えないという人に、ぜひ読んでほしい。

 

全ての人に理解されることは不可能

まず前提条件として、全ての人に理解されることも、全ての人に好かれることも不可能。

 

聞いたことがある人は多いと思う。

 

ただ、実はこれって、科学的にも証明されていることなのね。

 

262の法則

物事には一定の割合がある。

 

たとえば、あなたがなにか集団に属しているとする。

 

その中で、2割の人があなたを好意的に思っていて、2割の人があなたを嫌っている。どちらでもない人が6割いると言われている。

 

これを262の法則という。

 

あなたがなにをしても、なにをいっても、2割の人はあなたを好きになるし、2割の人には嫌われる。

 

そして、残り6割の人はどちらでもない。賛成でと反対でもない中立な立場。

 

また、これは意見の違いなどにも当てはまる。

 

あなたの意見に賛成の人が2割、反対の意見の人が2割、どちらでもない人が6割存在する。

 

親切な人のことを、「みんなに優しいから気に入らない」人たち

優しく、公平で、困っている人には手を差し伸べて、素晴らしい人格者な人がいるとする。

 

この人は全ての人に好かれるのだろうか?

 

答えはNO。なぜなら、この優しい人のことを、「八方美人だ」「偽善者だ」と嫌う人がいるから。

 

このことに気づいたときね、私は思わず笑ってしまった。

 

人間ってなんて理不尽なんだろうと 笑笑

 

どんなに人格者であっても、どんなに素晴らしい人であっても、それを嫌う人は確実に出てくる。

 

誰からも好かれるという状況は存在しない。

 

どっちにしろ2割には反対されるなら、自分の本音のままに生きよう

私は以前、反対意見が怖かった。

 

アダルトチルドレンの特徴もすごく強く持っていて、自尊心も低かったし、自分に自信がなかった。

 

だけど、何を言っても何をしても、どちらにせよ2割の反対意見はあるわけね。

 

ほな、自分の言いたいことを言わず本音を隠す必要って何もないなって思った。

 

むしろ損しかないよね。自分殺して苦しくなって、その上同じだけ嫌われるんだから 笑笑

 

なにより、本音を隠して生きていると、自分の気持ちがわからなくなる。

 

本音を隠すことに慣れてしまって、どんどん麻痺してしまうのね。

 

幼少期、周りのことばかり気にして生きてきたから、私は今なお自分の気持ちに鈍感な部分がある。

 

自分の気持ちを殺すことで、周囲の環境に適応してきたからね。

 

自分の素直な感情を感じることができなくなるの。

 

だから、これではいけないと本気で思った。

 

私はなんのために生きてるんだと。私は自分のために生きているんだと。

 

つい人の目を気にして本音を隠してしまうという人は、ぜひこの法則を知っておいてほしい。

 

そうすれば、かなり人の意見や人の目が気にならなくなると思う。

 

あなたが何を言っても、2割の人には反対される。

 

だからあなたは、あなたの気持ちに正直に生きよう。

 

あなたはなにがしたいのか、なにが好きで、どんな風になりたいのか。

 

あなたはあなたのままで、自分の気持ちに正直に生きようよ。

 

じゃないと自分がかわいそうだよ♪