死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

死ぬこと以外はかすり傷

明るく楽しく自由気ままに♪

朝5分掃除のすすめ

f:id:miyakokara:20181030091729j:image

綺麗な部屋を保ちたいなら、「汚れを定着させない」のがカギ。

 

掃除は溜めてしまうから面倒になるし、汚れが溜まるとそのしつこさはものすごいことになる。

 

もう頑固オヤジもびっくりの頑固度になる。だから頑固オヤジに進化してしまう前に、素早く手を打たなければならない。

 

なので私は、毎朝ささっと掃除をしている。

 

時間にしてわずか5分たらず。

 

毎日丁寧に掃除をしている主婦の人にはどやされるかもしれんけど、一人暮らしならこれだけで十分綺麗は保てる。

 

私と同じ面倒くさがりかつ綺麗好きなあなたは、ぜひ読んでみて♪

 

部屋を喚起する

まず起きてすぐに部屋を喚起する。

 

寝ている間、人は汗や呼吸によって体外にたまったものを排泄している。朝起きたら部屋が臭かったりするよね。あれはそのせい。

 

だから朝起きたらすぐに換気をするのがオススメ。

 

こもった臭いもこれでスッキリする♪

 

そしてこのタイミングで、リセッシュファブリーズなどの消臭スプレーをリネンなど気になるところにかけておけば、さらに臭いなどが気にならなくなるよ。

 

洗い物は夜に済ませて朝しまう

洗い物は溜めないのがコツ。溜めてからまとめて洗うという人もいると思うけど、面倒くさがりにはオススメしない。

 

なぜなら一気にめんどくさい度が上がるからである(笑)

 

私の場合、溜めちゃうとめんどくさくなって放置しかねない。

 

だから「その日の汚れはその日のうちに」をモットーにして、夜洗い物をしてしまうのがオススメ。

 

食器も夜に洗って伏せておけば、朝には水分が蒸発して乾いているので、取りこむことができる。

 

水滴を拭く

キッチンは、使用のたびに水滴をさっと拭いておくのがおすすめ。

 

ちょっとしたことだけど、これだけでかなり見た目的にも気分的にもスッキリする。

 

拭く用の布巾を用意してもいいけれど、おすすめなのは朝タオルを取り換える際にそのタオルでさっと拭いてしまうこと。

 

布巾だと、わざわざそれをまた洗わないといけなくなる。また、布巾はこまめに煮沸したり漂白しないと、少なからずにおいが発生する。

 

取り替えるタオルなら、どうせそのあと洗濯するのだから問題ないし、水滴が飛んだらすぐに拭き取る習慣をつけていれば、そうそう汚くはならない。

 

フローリングワイパーでさっと床を掃除

フローリングはホコリが目立つ。

 

私は埃が原因で布団を捨てたほど埃が嫌なので、フローリングワイパーで毎朝床を掃除するようにしている。

 

ウェットシートをワイパーにセットして、さーっと床を撫でるだけ。

 

時間にして3分もかからないし、これだけで綺麗な状態を保つことができる。

 

1日で、フローリングには結構ほこりがたまる。これだけで、わた埃のふわふわや、砂ぼこりのざらざらなどの不快感ともおさらばできるよ♪

 

まとめ 毎朝のささっと掃除でラクにスッキリを保とう!

毎朝わずか5分程度のささっと掃除だけど、これだけで部屋のきれいな状態は保つことができる。

 

物を持たないと掃除もしやすいから苦にならない。

 

トイレ掃除やお風呂掃除などは、入ったときについでにやってしまえば、わざわざ時間を作ってする必要はない。

 

いかにラクをするかを考えて、かしこく効率よく快適に暮らすべし♪