死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

死ぬこと以外はかすり傷

明るく楽しく自由気ままに♪

【VRバンジー やってみた】京都タワーでバーチャルバンジー体験してみた

f:id:miyakokara:20181129213022j:image

私の死ぬまでにやりたいことリストのひとつがバンジージャンプ

 

今は冬でさむいし、あったかくなったらやろうと情報を集めているんだけど、そのなかで京都タワーバンジージャンプのバーチャル体験ができる」と知り、いってみた。

 

 

VRバンジーの詳細

 VRバンジーは、京都タワーで体験できる新感覚の体験エンターテイメント。

 

バーチャル眼鏡をつけて、バンジージャンプの疑似体験ができるというもの。

 

  • 開催期間 2018/10/5~12/24。
  • 時間 12:00~21:00(最終入場は20:40)
  • 開催場所 京都タワー展望室1階(京都タワービル11階)
  •  料金 700円

 

くわしくはこちら≫ 京都タワーVRバンジー ~京のおばんじぃ はんなりジャンプ~

 

エレベーターで11階へ

VRバンジーが体験できるのは、京都タワーの展望室11階。まずはエレベーターで、京都タワーの11階までのぼる。

 

まず5階までエレベーターでのぼり、その後エレベーターを乗り換えて11階までのぼる。

 

f:id:miyakokara:20181129213140j:image

エレベーターを降りたところにメガネをつけた舞妓さんがいて少し笑った(強そう)

 

f:id:miyakokara:20181129213609j:image

いたるところにポスターがあった。はんなりおばんじぃ。

 

f:id:miyakokara:20181129213628j:image

めちゃ楽しそう

 

券売機で券を買う

 11階までのぼると券売機がある。

 

VRバンジーだけなら700円、展望台は700円、合わせて購入すると70円引きになる。

 

せっかくなので、展望台とVRバンジーの両方を購入。

 

f:id:miyakokara:20181129213334j:image

コナンの映画とのコラボ中らしい。エレベーターの中でもコナン君がしゃべってた。

 

ちなみに、購入する券をまちがえないようスタッフさんがボタンを押してくれる(うっかりさんに優しい安心設計♪)

 

車いすの人も体験ができるみたい

 券を購入したら順路に従ってすすむ。平日の夕方ということもあり、ほとんど待つことなくすぐに私たちの番が来た。

 

 

ちなみに私たちの前に車いすの人がいたんだけど、車いすの人もVRバンジーは体験できるみたい。スタッフの人が丁寧に案内していた。

 

京都に住んでいてうれしくなるのが、体の不自由な人や外国の人など、いろんな人が不自由なく暮らしたり、いろんな体験ができるようになっている場面によく出くわすということ。

 

こういう場面に出くわすと、単純かもしれないけれど、私はすごくうれしくなる。

 

モニターで説明がながれる

 待っている間、途中にモニターがありVRバンジーの説明が流れる。

 

京都には海外の人もたくさん来るので、文章は日本語と英語の両方が流れる。日本人にも海外の人にも優しい親切設計♪

 

▼以下、VRバンジーの説明

æ¤å­ã«åº§ã£ã¦ã·ã¼ããã«ããçç¨ãã¾ããè¸é¨ã¨è¹é¨ã®ï¼ãµæã«çãå·ãããã¾ãã

ä¿å¡ãã´ã¼ã°ã«ãè£çãã¾ããæ åãããè¦ããä½ç½®ã«ãèªèº«ã§ã´ã¼ã°ã«ã®ä½ç½®ãåããã¦ãã ããã

f:id:miyakokara:20181129204343p:plain

æºåãã§ããããã³ã¸ã¼ã«ãã£ã¬ã³ã¸ï¼ãã³ã¸ã¼ä¸­ã¯ä¸¡èã®ãã«ãããã£ããæ¡ã£ã¦ãã ããã

京都タワーVRバンジー ~京のおばんじぃ はんなりジャンプ~より

 

マッサージチェアみたいな椅子に座る

 VRバンジーは、椅子に座った状態で体験するアクティビティ。

 

椅子はマッサージチェアみたいな感じで、しっかりと深く座る。

 

胸と腰の位置にあるベルトをしめる。

 

このとき、腰の位置のベルトを調節するのを忘れていて、ゆるゆるのまま体験することになったので、最初「え、これやばくないか?」と軽くあせった(笑)

 

バーチャル眼鏡をつける

バーチャル眼鏡とヘッドホンは、スタッフさんが調整をしてくれる。

 

全力で楽しむため、位置が合わないなら遠慮せず伝えよう。

 

エレベーターで一気に頂上まで

 準備ができるとアナウンスが流れ、VRバンジーがスタートする。

 

映像が動き出し、エレベーターで一気に頂上までのぼる。頂上に到着すると、一面に京都の風景が広がる。

 

その後バンジースポットである鉄骨の先まで移動。(途中鉄骨が少しゆれる演出アリ)

 

端っこに到達すると足元に数字のモニターがあり、5秒カウントされた後に、床がぬける。

 

落ちるのは一瞬かと思っていたけれど、結構長かった(1分くらい?)

 

空を飛んでいる感覚で、すごく楽しい。

 

バーチャルメガネは初めてつけたんだけど、360度どこを見ても映像が見られるのがすごくおもしろい。いろんな方向を見て楽しむべし♪

 

揺れたり風が吹いたりと映像以外の演出もアリ

 VRバンジーは映像だけでなく、揺れたり風が吹いたりといった演出もある。

 

座っているだけで歩けないのが残念だけど、アトラクションとして十分楽しい♪

 

怖さはあまりなく楽しかった

バンジージャンプを経験したことがないので、「めちゃめちゃ怖かったらどうしよう」と体験前にちょっとびびったんだけど、怖さはほとんどなくてむしろ楽しかった。

 

バンジージャンプは怖いけれど疑似体験をしてみたい!という人や、バンジージャンプの前に予行練習をしてみたい!という人にもおすすめだと思う。

 

私はVRバンジーを体験してみて、さらに実際のバンジージャンプも経験したい!という気持ちが強くなった。

 

今の時期は寒いので、あったかくなったらぜひ実行に移そうと思っている♪

 

注意

VRバンジーは映像アクティビティなので、実際のバンジーのような危険性はない。

 

ただ、高所恐怖症の人や心臓の弱い人、妊娠中の人など、一部体験できない人や体験をやめたほうがいい人もいる。

 

不安がある人は一度こちらで確認してからいくことをおすすめする。

 

VRバンジーが経験できるのは12/24まで。ちなみに体験中の写真を撮ることもできるよ。

 

京都を訪れた際はぜひ体験してみて♪

 

f:id:miyakokara:20181129213940j:image