死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

死ぬこと以外はかすり傷

明るく楽しく自由気ままに♪

【ミニマリストのスキンケア2018冬】コスパ&保湿の両立ができるシンプルスキンケア

f:id:miyakokara:20181205110929j:image

めんどくさがりほど効率化が得意だということを、最近実感しております(笑)

 

この記事では、私の超絶簡単なスキンケアについて。

 

簡単なのにモチモチになるので、すごくおすすめの方法。(触った人に「うわ!モチモチ!」と言わせたぜ♪笑)

 

また、使うアイテムも安いので、コスト・コスパどちらの面から見てもすごく良い。

 

「スキンケアから自由になりたい!」

「スキンケアを簡単にしたい!」

という人は試してみて♪

 

もくじ

 

使うもの

 

f:id:miyakokara:20181205130016j:image

使うアイテムは3つだけ。

 

やり方

  1. お風呂あがり、水滴を拭いてすぐにニベアソフトを塗る。
  2. 唇にはワセリンを塗る。
  3. 必要に応じてラップを貼る。(手の甲とか頰とか唇とか)

 

お風呂上がりに乾燥してしまう理由は、体からすごい勢いで水分が蒸発してしまうから。

お風呂では、汚れと一緒に保湿因子も流されてしまいます。そのため、入浴後は入浴前以上に乾燥しやすい状態になっているのです。保湿を出来るだけ早く行う事で、美しい肌を維持することができるでしょう。

お風呂上りに肌の水分蒸発を防ぐ方法より

 

化粧水を使うスキンケアの場合(化粧水いらんという説もあるけども)「1秒でも早くつけろ」と言われる理由もそれ。

 

だからスキンケアは浴室内で済ませてしまうのが効果的だと私は思っている。

 

これならお風呂上りにだらだらしてスキンケアをやり損ねることもなくなるし、お風呂の中なら水蒸気もいっぱい飛んでるしね♪

 

私はお風呂の中でささっと水滴を拭いた後に、これまたささっとニベアソフトを塗っている。

 

ワセリンはお風呂を出てから唇や目元など、乾燥しやすいところやシワになりやすいところに塗っている。(こちらは忘れたり省くこと多々あり(笑))

 

これらの使い方とプラスして、私は最近ニベアソフトとワセリンを持ち歩くようにしている。

 

どちらも液体じゃないから漏れる心配もないし、手を洗った後や乾燥が気になったときに「ささっ」とすぐ塗ることができる。

 

そこまで手間はかけず、極力「めんどくさい」を減らし、気づいた時に塗る。

 

これだけでかなりすべすべお肌を保ちやすくなる。

 

ちなみに今まで手のあかぎれに悩んでいたんだけど、この方法を試すようになってから、手はあかぎれと無縁になった♪

 

あかぎれにお困りなら、ニベアやワセリンを塗って、さらにその上から手袋をすると治るのが早いよ♪

めちゃくちゃ簡単なのに効果はすごい!

ちなみにこれは、鬱でなかなかお風呂上がりのスキンケアまでできなかったときに編み出した技。

 

あまり手間をかけすぎないほうが肌は綺麗になると聞いたことがあるけど、その通りだなと実感した。

 

また、私は敏感肌らしく、あれこれつけると見事に肌がボロボロになる。

 

過去、ルル●ンのパックでかぶれ、アクアレ●ベルのオールインワンでかぶれるくらい肌のHPはない(笑)

 

ワセリンは、傷口の治療薬として使われるくらい肌に刺激がない。

創部被覆:傷より少し大きめに切った食品包装用ラップに白色ワセリンを塗り、塗った面を傷にあてて絆創膏を貼る。

また、ニベアは敏感肌でも使える人は多い。

 

その中でもニベアソフトニベアより柔らかくて使いやすい。(もっとしっとり感が欲しい人にはニベアがおすすめ)

 

ラップも、敏感肌の場合、あまり長い時間貼るとかゆくなったりする場合があるので(実証済み 笑)、ほんの2~3分からでもOK。

 

というか、私も肌が弱いのであまり長い時間はやらないほうがいいと思う。

 

ほんとね、これだけでモチモチのすべすべになるよ♪

 

コスト&コスパが良い

ニベアソフトもワセリンも、ドラッグストアで安く買える。ニベアソフトは300円くらい、ワセリンは物によるけど600円出せば買えるものが多い。

 

 ▼参考までに、価格ドットコムで最安値を調べてみた

(2018.12.5の時点での最安値)

 

あとかかる金額といえばラップ代くらい。

 

トータル1000円以下でスキンケアができてしまうというね(笑)コストもコスパも最強やと思う。

 

旅先でも使える

スキンケアアイテムの数を少なくしてしまえば、旅の荷物が本当に減る。

 

旅の荷物が減ると身軽に行動することができる。

 

ニベアソフトもワセリンもチューブタイプのものがあり、そこまでサイズも大きくないので、カバンに「ぽんっ!」と入れることができる。

 

さっきも書いたけど、どちらも液体ではないので漏れる心配もない。

 

また、「もっと荷物を少なくしたいよ」っていうなら、小さなクリームケースに入れて持ち運べばいいよ♪

f:id:miyakokara:20181205130053j:image

 

旅のお供としても、ニベアソフトとワセリンはおすすめ。

 

以上、私のめちゃくちゃ簡単なのに効果的なスキンケアでした。

 

スキンケアの時間がない人や、敏感肌で合うスキンケア用品が無いよって人は、ぜひ試してみてはいかがだろうか。

 

関連記事