自由人法帳

明るく楽しく自由気ままに生きたい自由人のブログ

久しぶりに見た動物占いがめちゃくちゃ進化していた件

f:id:miyakokara:20181212100714j:image

このあいだ、久しぶりに動物占いを見た。

 

動物占い、昔めっちゃ流行ったよね。

 

きっかけは、ミニマリストのすとろべりーさんのブログ。

自分を知る【動物占い】5アニマル - ミニマリストすとろベリーblog

 

面白そうなので早速やってみた。

 

 

そしたらめちゃめちゃ進化していて驚いた‼︎(超くわすぃー‼︎)

 

ちなみにすとろべりーさんは、ブログ開始後瞬く間に、にほんブログ村・女性ミニマリストランキングで1位を獲得されたお方(すごい)

 

かわいい&シンプルなサイト作りをされており、ひそかに勉強させていただいている(笑)

 

すとろべりーさんのブログ≫ミニマリストすとろベリーblog

 

動物×カラー!

私が記憶していた動物占いって、生年月日を入れて、「あなたの動物は〇〇です!」っていうシンプルなやつだった。

 

動物占い初めての人に、さっくり説明すると▼

動物占いは、生年月日から分かるその人の性格や運勢を、ライオン、チータ、ペガサス、ゾウ、猿、狼、子守熊、虎、黒ひょう、ひつじ、たぬき、こじか の12の動物キャラに分類して分析したものです。

 

ちなみに起源は結構古くて、陰陽五行説四柱推命がベースになった統計学

動物占い」は、古くから東洋に伝わる「陰陽五行説」から派生した「四柱推命」をベースにしています。

 

私のキャラはこじか。好奇心旺盛とか寂しがりとか診断された覚えがある(笑)

 

念のため再度調べてみても、私はまごうことなきこじかだった。

f:id:miyakokara:20181212100808j:image

 

 

f:id:miyakokara:20181212103516j:image

添加物…たしかに気になるかも(笑)

 

動物占いでは、動物にカラーが追加されている!

 

12キャラをさらにカラー別に分類。全60パターンに進化した動物占いの基本です。

とのこと。(ろ、60…⁉︎)

 

同じ動物でも、カラーによって性格が違うらしい。

 

私はこじか×グリーンだった。

f:id:miyakokara:20181212100924j:image

流れに身をまかせる、愛され上手、知らない間にリーダーになる…。

 

確かに当たっているかもしれん(笑)

 

意見が違っても「あ、この人はそうなのねー♪」で流しちゃうこと多いし、可愛がっていただくことは多い(ありがたし)

 

即行動するから、いつのまにかリーダーになってることは結構あった。

 

f:id:miyakokara:20181212101143j:image

ちなみにこじかは全4色。ゴールドとかシルバーとか、なんか高級そう。

 

f:id:miyakokara:20181212103616j:image

ちょ、なんかグリーンだけ悪口じゃないか?笑

 

動物が1種類だけじゃない!

動物占いでは、診断される動物のタイプが5種類に増えている!

f:id:miyakokara:20181212103255j:image

 

本質・表面・意思決定・希望・隠れと、5種類の動物が用意されている。

 

▼私の結果がこちら

f:id:miyakokara:20181212101357j:image

  • 本質→こじか
  • 表面→チータ
  • 意思決定→ひつじ
  • 希望→たぬき
  • 隠れ→さる

 

まとめると、一見素早く動くけど、心はガラスのハートで、癒し系に憧れているが、楽しいこと大好きでおだてられると調子にのる、ということですな。

 

肉食系っぽいけど皮かぶってるだけで、中身はプルプルしてそうな草食系ってことですな。

 

あかん、想像したらヘタレすぎて面白い笑笑

 

生まれたてのぷるっぷるしたこじかを想像してしまって笑いが止まらない。

 

 ãçã¾ããã¦ã®å°é¹¿ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

生まれたての子鹿 - LINE スタンプ | LINE STOREより

 

占いって面白い♪

当たるも八卦、当たらぬも八卦

 

「占いは当たらない」という人もいるだろうけど、当たる当たらないは別にして、純粋に楽しむのもアリだと思う。

 

もちろん、占いに振り回されてはいけないけども(笑)

 

「そうなんだー!」とか「へぇー!」という視点ね♪

 

当たる当たらないだけ、もしくは「科学的じゃないから」と楽しまずに捨てちゃうのってつまんない。

 

雑学やおばあちゃんの知恵袋的なお話や神話だって、考えてみたら全然科学的じゃない話なんてたくさんある。

 

ただただ「へぇー♪」と楽しむのはアリだと私は思う(笑)

 

ちなみに、月額325円で有料会員になればさらにくわしく占えるから、くわしく知りたい人はそちらもチェック♪

 

動物占い®Premium