死ぬこと以外かすり傷 ( ̄▽ ̄)

自由人法帳

明るく楽しく自由気ままに生きたい自由人のブログ

わずか76グラム!身軽に飛び回りたい人に超おすすめの傘を買ったので見てほしい

f:id:miyakokara:20190113142847j:image

私は最近、身軽に飛び回りたい欲がハンパない。

 

これまで転々と暮らしてきたのもあり、定住しない暮らしを手に入れたいと、最近せっせと準備をしている。

 

というわけで、現在絶賛もちもの総点検中なのである。

 

 

 

そんな中見つけた傘が、すごくおすすめなのでぜひ紹介したい♪

 

もくじ

 

重さわずか76グラム!

f:id:miyakokara:20190113145049j:image

買ったのは、スーパーエアライトという折りたたみ傘。

 

折りたたみ傘って、結構物によって重さやコンパクトさが違う。

 

スーパーエアライトは、その重さなんと76グラム!

f:id:miyakokara:20190113145115j:image

 

持つと、「え、これ大丈夫なん?」と、一瞬不安を感じるくらいの(笑)驚きの軽さなのである。

 

スマホとかより余裕で軽い。ほんとね、まるで羽のように「ふわっ」と軽いのだ。

 

開くとこんな感じ▼

f:id:miyakokara:20190113145507j:image

 

うっかりさんに優しいボタン開閉♪▼

f:id:miyakokara:20190113145548j:image

(普通の傘やと、よく指を挟む人)

 

私は55センチのものを買ったけど、50センチのさらに小さいサイズのものも売られていたよ。

 

カーボンの骨で折れにくい!

あまりの軽さに、「え、これ折れないか?」と少し心配になったんだけど、スーパーエアライトの骨はカーボン製。

 

そのため、「軽いけど折れにくい」というとても嬉しい特徴を持っている。

 

普段使いするには全く困らないと思う。(まぁよっぽどの台風とかであれば普通の傘も折れるしね 笑)

 

超絶コンパクト!

スーパーエアライトは、軽いのはもちろん、そのコンパクトさにも私は驚いた。

 

以前の傘との比較▼

f:id:miyakokara:20190113145309j:image

 

比べてみると、細さ・コンパクトさの違いが一目瞭然である。

 

水滴が気にならない

スーパーエアライトは、傘の骨が外側に折りたためる仕組みになっている。

f:id:miyakokara:20190113145405j:image

 

そのため、雨で濡れた面が内側に来るので、水滴が気にならない。

 

傘って、雨で濡れた後に結構水滴が気になる。私は不器用なので、畳むときに結構ビショビショになったりする(笑)

 

この骨の仕組みも、個人的には「おぉ‼︎」っと感動したポイント。

 

ちょっとだけ気になる点

いろいろと素敵な特徴を持ったスーパーエアライトだけど、ちょっとだけ気になる点があった。

 

それは、色のバリエーションが少ないということ。

 

以前使っていたお気に入りの傘が、water frontという、デザインのバリエーションが豊富なものだからというのは大きい。

 

water frontは、すごくカラフルでかわいいのだ▼

 

いかんせんもうすこしデザインが多ければいいなぁと思ったのが正直な感想。

 

以前持っていたwater frontの傘みたいな、ちょっとシックなパープルとか好きなんよー。

 

water frontの記事はこちら:【ミニマリストの持ち物】日傘・雨傘どちらでも使える軽量折り畳み傘のwater front - 自由人法帳

 

ま、赤は赤で可愛いんだけどね♪

 

身軽に飛び回りたいバックパッカーミニマリストにおすすめの折りたたみ傘

身軽に飛び回りたい!という人や、コンパクトな折りたたみ傘をお探しなら、私はスーパーエアライトを強くおすすめする。

 

1つのものを探し始めるとトコトン探してしまうので、他にもいろいろな傘を見てみた。

 

ただ、軽さとコンパクトさならこれ以上のものはなかった。

 

身軽に飛び回りたいミニマリストや、バックパッカーの人には特におすすめ♪