自由人法帳

自由気ままに楽しく生きたい自由人のブログ

【キャリアメールを断捨離】キャリアメールをやめ、Gmailで一元管理にしたらメールの管理がとてもラク!

f:id:miyakokara:20190121215256j:image

 

スマホのキャリアメールをやめた。

 

そしたら、連絡事項などの管理がものっっっすごくラクになった。

 

もうね、管理のわずらわしさが全然違うよっ‼

 

連絡手段に煩わしさを感じている人は、ぜひ読んでみてほしい♪

 

もくじ

 

私の連絡手段

今まで私は、スマホでは、

と、ざっと数えて5つの連絡手段を使っていた。(あ、あと電話ね)

 

LINEは親しい人との連絡ツール。twitterはネット関連での連絡ツール。

 

Gmailは自分個人のアカウント・活動している「都」としてのアカウント・イベント関連のあそ部のアカウントと、それぞれ使い分けていた。

 

で、気づいた。

 

キャリアメール、いらんくない?(笑)

 

SMSは、電話番号だけを知っている人や認証などで使うからまぁいるとして(使用頻度はものごっつ低いけど)、キャリアメールって現在私はほとんど使わない。

 

普段人に連絡するときはだいたいLINEで連絡するし、メールのやり取りはほぼGmailでするし。

 

キャリアメールをやめても困らないか?

キャリアメールって、スマホや携帯に最初からついているメールアドレスだから、そのまま使っている人は多いと思う。

 

だけどあまり使わないのなら、わざわざキャリアメールを使うメリットってあまりない気がする。(時々ある、「携帯電話のアドレスじゃないとダメ!」っていう登録関連以外)

 

むしろ、GmailやYahooメールなどのフリーメールも併せて使っている場合は、複数のメールボックスを確認しなくちゃいけなくなるからわずらわしい。

 

「あれ?あのメールはどのアドレスやったっけ?」

ってなりやすい(笑)(私は高確率でなる)

 

キャリアメールをやめないほうがいい人

f:id:miyakokara:20190121215354j:image

 

ただ、例外的にキャリアメールをやめないほうがいい人はいる。

 

それは、頻繁に連絡する人の中に、「携帯電話のアドレスからしかメールが受け取れない設定にしている人」がいる場合。

 

たとえば、おじいちゃんおばあちゃんなど。あまり機械関連には詳しくなくて、メール設定を自分でいじれない人がいる場合は特に注意。

 

いつのまにか音信不通になってしまう場合がある(笑)

 

だから、そういった人が周りにいる場合は、キャリアメールはやめないほうがいい。

 

端末を選ばず使えて便利!

f:id:miyakokara:20190121215416j:image

 

キャリアメールをやめて感じたメリットは、管理が楽なだけじゃない。

 

1番大きいのは、端末を選ばずに使えること。

 

私は今パソコンとスマホを持っているんだけど、どちらからもアクセスできるし、返信もできる。

 

万が一端末をぶっ壊しても(経験済み)、そのアカウントにさえログインできればメールのやり取りに困らない。

 

極端に言えば、出先でもインターネットにつながる端末さえあれば(ネカフェなど)、端末を持ち歩かなくてもメールを確認することもできる。

 

※不特定多数が使う端末から自分のアカウントに接続することはおすすめできません。また、利用後はログアウトし、できれば履歴も消しておきましょう。

 

機種変更も自由にできる

キャリアメールは、その端末内にメールがどんどん溜まっていくしくみ。その端末しか、メールを受け取ることができない。

 

だから、キャリアメールで重要なやりとりをしていたり保管メールがあったりすると、「メールを新しい端末に移す」という、なんともめんどっちい作業が発生してしまう。

 

キャリアメールをやめて、フリーメールで一元管理するようになれば、そういった制約もなくなるので、機種変更も自由にできる。

 

私は現在ワイモバイルを使っていて更新月がもうすぐなので、もっと安い格安SIMへの移行を考えている。(最有力候補はLINEモバイル

 

もうほんとね、「キャリアメール使わなくてよかったー‼‼‼」と心から思っている(笑)

 

キャリアメールは、必要ないなら使わない方がラク

f:id:miyakokara:20190121215335p:image

 

キャリアメールは、上で書いたみたいに、「キャリアメールでしか受け取れない設定」な人が身近にいないなら、使わないほうが圧倒的に管理がラク

 

携帯電話を使っていた習慣でキャリアメールを使い続けているという人は、この機会にすっぱりやめてみてはいかがだろうか。

 

もうね、わずらわしさが全然違う。

 

「いらない」と感じたものはどんどん手放そう♪