自由人法帳

明るく楽しく自由気ままに生きたい自由人のブログ

身軽に暮らすのは超簡単!コツは「所有」から「シェア」と「循環」への移行

f:id:miyakokara:20190203185046j:image

 

少ない持ち物で暮らすことや、必要なものだけで身軽に暮らすことって、実はすごく簡単。

 

もくじ

 

「所有」をやめる

f:id:miyakokara:20190203185409j:image

 

物を捨てることができないという人や、ついつい物が増えてしまうという人は、「所有」に重きを置いている人が多い。

 

車やバイクを持ちたがったり、持ち家にこだわったり、子供や家族を持つことを絶対視していたり。最新型の家電に目がないという人も多い。

 

別にそれが悪いっていうわけではない。車やバイクが本当に好きで、ドライブやツーリングが趣味っていうなら、車やバイクを持てばいい。自分だけの家を持ち、家族や子供がほしいっていうなら、そうすればいいと思う。

 

だけどもし、「みんな持っているから」とか「なんとなく持たなきゃいけない気がして」というなら、別に持つ必要はない。

 

私自身、子供の頃からいろいろな場所を転々としているので、車や家を持ちたいと思わない。車は必要な時にカーシェアを利用するつもり(田舎に住んで、車が絶対必要になったら買うかもしれんけど)

 

また、ローンやその土地に縛られるのも嫌なので、持ち家は持たずに賃貸やシェアハウスに住みたいと思っている。

 

その時その時で、必要とするものは変わってくることを知っているからだ。

 

必要なものはその都度変わる!「今」必要なものしか持たない・買わない - 自由人法帳

 

「所有」をやめるだけで、人は驚くほどに身軽になれる。行きたいところに行くことができるし、やりたいことに飛び込むことができる。

 

シェアやレンタルを活用する

f:id:miyakokara:20190203185428p:image

 

所有することにこだわってしまう人は、背景に「恐れ」があると私は思う。

 

たとえば、物の少ない時代を生きてきた人の中には、物をため込んでしまうという人が多い。戦時中や戦後に生まれたご年配の人の多くは、家にたくさんの持ち物を抱えている。

 

「必要なものがない」という状況を知っているからこそ、不安に駆られて、手放せなくなってしまうのだ。

 

また、心配性な人もたくさんのものを持とうとしてしまいがち。ちょっと話がそれるけど、出かけるときに持ち物が多いタイプも、「必要な気がして」いらないものまでかばんに詰め込んでしまうのだ。

 

確かに、物の少なかった時代では、手放すと二度と手に入らなくなってしまうかもしれない。必要なものが、必要な時にないかもしれない。

 

でも今は、時代が変わっていろんなものやサービスをシェアしたりレンタルできる時代になっている。優秀なシェアサービスやレンタルサービスがたくさんある。

 

シェアやレンタルを利用すれば、個人個人で「所有」しなくても、必要なものは必要な時に使うことができるのだ。

 

【身軽に暮らす】シェアとレンタルで生活はもっと身軽でミニマルになる!オススメシェア&レンタルサービスまとめ - 自由人法帳

 

滞らせず循環させる

f:id:miyakokara:20190203185448j:image

 

 身軽に暮らすためには、所有からシェアやレンタルに移行することと同時に、「滞らせず循環させる」ということも大切。

 

何度も言うけれど、その時々で必要なものは変わる。時間の経過や環境の変化によって、かつて使っていたものを使わなくなるということは起きる。

 

そのとき、「もったいない」と、使わないのに持ち続けることはやめたほうがいい。

 

新しく必要なものとの出逢いを妨げてしまうし、物は使われてこそ物としての価値を発揮することができる。

 

使わないのに持ち続けて、部屋の隅でほこりをかぶっている。それこそ、もったいなくてかわいそうなことなんじゃないかな。

 

いらないもの・愛せないものは、潔く手放すことが、新たに必要なものとの出会いになり、物や自分自身をも愛することにもつながる。

 

なんでも、滞った状況というのは悪い結果を招いてしまう。

 

水は滞らせると腐る。空気は滞ると生き苦しくなる。体の中でさえ、リンパや血液の循環が悪くなるといろいろな弊害が出てくる。

 

自分の環境は自分で整えて、常に風通しの良い環境にしておこう。

 

多趣味・好奇心旺盛大いに結構!「出口」を意識すれば、多趣味でもミニマリストな生活を送れる - 自由人法帳

 

身軽に暮らすのはすごく簡単

f:id:miyakokara:20190203185522j:image

 

身軽に暮らすために必要なことは大きく2つ。

  • 「所有」から「シェア」「レンタル」へと移行すること

  • 「滞らせる」のではなく「循環させる」こと

 

これらを習慣にしてしまえば、簡単にもっと身軽になることができる。身軽で自由に暮らしたい人はぜひやってみて♪