自由人法帳

自由気ままに楽しく生きたい自由人のブログ

本気でやりたいことをしたいなら、いらないものはどんどん手放せ!

f:id:miyakokara:20190215091055j:image

 

以前から持ち物は少ないほうだったけど、それでも最近はさらに持ち物が少なくなっている。

 

【ミニマリストの服】衣服を3日分だけにしてみたら快適すぎた!服の数を減らしてよかったことまとめ - 自由人法帳

 

いろんなことをやろうと思ったら、持ち物の管理に時間をさかれるのってすごくもったいないと思ったからだ。

 

いらないものを持っている間って、頭の中にずーっとそのことがあるからモヤモヤするしね。

 

持ち物をさらに減らして実感したのは、物が少ないほど行動力も集中力も増すということ。そして、やりたいことをするための軍資金も手に入る♪

 

もくじ

 

ものが少ないほど行動力は上がる

f:id:miyakokara:20190215091108j:image

 

 持ち物が少ないと、ほんっとに行動力が上がる。

 

家事をするにしても、洗うお皿の数も洗濯物の数も少ないからすぐに終わる。持ち物が少ないから、掃除の際に物をどかさなくていい。

 

私の普段の掃除は、朝、床にクイックルワイパーをささーっとかけるだけだったりする。

 

水滴が飛んだらその都度拭くだけだし、ユニットバスには物をおかず、24時間換気扇を回している。汚れが気になったらその都度掃除する。

 

物が少なければ家事に取られる時間も少ないから、15分もあれば家中の掃除が完了してしまう。

 

関連記事

めんどくさがりほど効率化が得意!私の手抜き家事まとめ - 自由人法帳

汚れは定着させないに限る!朝5分掃除のすすめ - 自由人法帳

 

ささっと用事を済ませてしまえるので、出かけたいと思ったらいつでも出かけることができる。

 

私は忘れっぽいので、行きたいと思った場所ややりたいと思ったことをメモしている。そのメモを見返しながら、次はどこへ行こうか?なにをしようか?と考える時間はすごく楽しい。

 

身軽でいればフットワークが軽くなり、行動力は格段に上がる。

 

いつでも行きたいところに行き、やりたいことに飛び込むことができるよ♪

 

ものが少ないと集中できる

f:id:miyakokara:20190215091125j:image

 

 私は長時間集中することが苦手だ。

 

ちょっとしたことで気がそれたりしてしまう一方で、過集中といって時間を忘れるほどに集中しすぎてしまったりと、ほどよい集中力を長時間保つことがすごく苦手なのだ。

 

物が少なければ視界に入るものが減る。視界に入るものが減るということは、意識を持っていかれるものが減る。結果、集中しやすくなる。

 

ぱっと部屋を見渡してみても、余計なものがないのでそちらに意識を持っていかれることがない。

 

試験前に誰もが経験したことがあるような「あ、掃除しなきゃ」なーんてことがないのである♪

 

私と同じく、長時間集中することが苦手な人は、がっつり持ち物を減らしてみてはいかがだろうか。集中しやすさにびっくりすると思う。

 

物の管理が苦手な人も、ミニマリストになれば解決する問題は多いよ♪

物の管理ができない人ほどミニマリストが向いているという話 - 自由人法帳

 

時間は有限!いらないものに時間を使わず必要なことに使うべし!

f:id:miyakokara:20190215091140j:image

 

 与えられた時間の長さは違っても、1日24時間だというのはみんな同じ。

 

時間は有限ですごく大切なものだ。だけどそのことに意識を向けている人はすごく少ない。

 

いらないことに時間を割く一方で、必要なことややりたいことをするときには「時間がない」と言ったりする。

 

これってすごくもったいない。

 

いらないものの管理に割く時間は、やりたいことをするための時間にしてしまおう♪

 

いらないものはお金に変えよう♪

f:id:miyakokara:20190215091153j:image

 

不用品は、ものによっては高く売れる。

 

手軽に売りたいならスマホアプリのメルカリがおすすめ。出した瞬間売れるなんてことも結構ある(by経験談

 

私は以前、めんどくさくなってメルカリを何度か断捨離したんだけど、現在は再びメルカリを愛用している。

 

めんどくさくならないために自分なりのルールを決めたのと、今は「メルカリ便」という便利な郵送サービスの登場により、めんどくささが格段に下がっているのだ。

 

メルカリ便は、ゆうパッククロネコ便を格安で利用できるサービスで、コンビニで送ったり受け取ったりできる。出かけたついでに利用できるので、すごく便利だ。

 

処分するものの数が多い場合は、ネットの宅配買取 を利用するのがおすすめ。

 

いらないものを箱に詰めて送るだけで、査定をしてもらえて口座に入金される。私も何度か利用したことがあるけど、スピードと利便性に驚いた。

 

ネット買取業者にも今はいろんな種類があって、バイクのヘルメットや壊れたパソコンなどの買い取り業者もあるよ▼

不要になったヘルメットはネット買取がおすすめ!バイク用品買取サービス「ライドオン」でヘルメットを買い取ってもらったよ - 自由人法帳

【壊れたパソコンの処分方法】ジャンク品ドットコムで壊れたパソコンを買い取ってもらった。データ削除&買取をしてくれるので素人でも安心♪ - 自由人法帳

 

手軽な方法としては近所のリサイクルショップに持ち込むという手もあるけれど、あまり高くは買い取ってくれない。またリサイクルショップでも、店舗買取よりネット買取で送るほうが、査定額は高めのことが多い。

 

早く売りたいならリサイクルショップ、高く売りたいのであればメルカリや宅配買取と使い分けるのがおすすめ。

 

不要なものを抱えているほど、行動力も集中力も奪われてしまう。また不要なものを置いておくのは、不要なもののために家賃を払っているようなものだ。

 

いらないものはさっさと手放して、やりたいことをするための、行動力・集中力・軍資金の3つを手に入れるべし♪