自由人法帳

明るく楽しく自由気ままに生きたい自由人のブログ

ADHDのマスターによる「発達障害BAR The BRATs」に行ってみたら、楽しくてあっというまの時間だった

f:id:miyakokara:20190312160957j:image

 

発達障害BAR The BRATs」を知っているだろうか?

 

ADHDのマスター・すぐるCEO/光武オーナーによる渋谷表参道にあるバーで、発達障害や生きづらさを抱えた人が集う場所なのだ。

 

私もADHDっけがあるので(くわしくはこちら)以前から1度行ってみたい場所だった♪

 

というわけで、実際に行ってみた。

 

発達障害BAR the BRATs お店情報

アクセス

  • 東京都渋谷区渋谷2-9-10 青山台ビル地下1階

 

渋谷駅からは徒歩7分表参道駅からは徒歩7分(B1出口)という駅チカなお店だ。ただ、ビルの地下にあるので、初めて訪れる人には少しわかりにくいかもしれない。

 

私も最初、「え、ここで合ってるやんな?」と少し不安になりしばらく近くをうろうろした(笑)

 

f:id:miyakokara:20190312161025j:image

写真右側の階段を下ったところがお店の入り口

 

営業日

 

BAR The BRATsは、基本的には木金土の不定期営業。

 

  • 15:00からのカフェ営業
  • 1部・2部と2部性でのバー営業
  • 通しで19:00~23:30のバー営業

など、その日によって結構営業時間は違うので、事前にお店HPのBLOGより確認してから行くべし。(「●月の予定」から、行きたい日時の営業時間を調べよう)

 

料金

カフェ
  • カレー1000円  
  • セット1500円(カレー+ドリンク)
  • デザートセット 1100円(ドリンク+デザート)
  • ドリンク2杯1000円
 
バー1部 19時~21時
  • お酒飲み放題 3500円→最新ツイートリツイートで3000円 さらに女性は1000円割引
  • ジュース飲み放題 2500円→最新ツイートをリツイートで2000円 さらに女性は1000円割引

2部 21時10分~23時30分
  • 1部参加者が残る場合は1000円
  • 2部から参加の方 3500円→最新ツイートをリツイートで3000円 さらに女性は1000円割引
  • ジュース飲み放題 2500円→最新ツイートをリツイートで2000円 さらに女性は1000円割引

 

木曜日料金 19時30分~23時30分
  • お酒飲み放題 3500円→最新ツイートをリツイートで3000円 さらに女性は1000円割引
  • ジュース飲み放題 2500円→最新ツイートをリツイートで2000円 さらに女性は1000円割引

 

詳しくはこちらから:MENU | バーブラッツ(ADHDのマスターのバー)【公式】

 

私は今回金曜夜の1部に参加してきた。女性・お酒飲まない・リツイート割で、1000円で2時間楽しむことができた。

 

 

副代表の飯田さんがおでむかえ

階段を降りるとお店のドアが開かれており、副代表の飯田さんがおでむかえしてくれた。

 

「あれ?この人どこかで見たことある…」と思ったら、飯田さん、私のtwitterアカウントをフォローしてくださっていた(笑)

 

(そら見たことあるわー。てか、ブラッツを知ったきっかけだわー。)

 

ただ、ここで問題が発生。私は普段デビットカードで支払いをするんだけど、

心の声「カード使えないこともあるしな、現金下ろしとこ♪」

と、1万円を下ろしたところお釣りがないという。

 

いやね、完全に、良かれと思ったのが裏目に出たパターンです。

 

飯田さん、「申し訳ないですし、お会計は後ほどいただきますね」と清算を後回しにしてくれた。

 

な・の・に、本人そのことすっかり忘れているという(危うく無銭飲食ですわよ。ほんとすみません。ほんとありがとうございます。)

 

いやね、入場料払った気でいたよね。自分で自分にびっくりしたよね。

 

通常は、

  1. お店入り口で料金を支払う
  2. 腕に紙テープを巻いてもらう(支配済みの目印で、帰るときにハサミで切ってもらう)
  3. メニューを受け取り店内へ(注意事項を読む)

という順番になる。

 

気さくでフランクな雰囲気

店内は、barだけど気さくでフランクで、なおかつすごく落ち着く雰囲気。

 

「bar行ったことないけど大丈夫かな⁉︎」と不安な人には、胸を張って「心配ご無用‼︎」と言ってあげたい(笑)

 

せっかくなのでカウンター席に堂々と座ってみた。

 

ちなみに私、「知り合いの人に連れられてその友人のスナックに行った経験」くらいしかないバー初心者です。(ね!こんなぽんこつでも馴染めるんだからダイジョブだ!)

 

カウンターには女性スタッフさんがいて、ドリンクやアルコールを作ってくれる。(清楚系でおっとりとした感じの美人さんだった)

 

私はレモンジュース・グレープフルーツジュース・オレンジジュース・ジンジャーエールなどをいただいた。(個人的にはグレープフルーツジュースが1番おいしかった)

 

生八つ橋を持っていったらウケた♪

この日は私以外にも「はじめてさん」が多く、カウンターに座ったほぼ全ての人がはじめてさんだった。

 

私は現在京都に住んでいて、今回関東ぶらり旅の際にお土産として生八ツ橋を持っていった。ブラッツでも出したところ、これがなかなかウケた。

 

どうもみなさん、「生八ツ橋ってもらったら嬉しいけど普段食べない」という人が多いらしい。

 

ブラッツに行く際は生八ツ橋を持って行こう!(ちがう)

 

(でも真面目な話、自分の住んでるところのお土産を持っていくと話が弾みやすいよ♪ byいろんなところを転々とした人)

 

あっという間の2時間だった

マスターの光武さんや副代表の飯田さん、ドリンクを作ってくれた女性スタッフさんをはじめとしたスタッフさんに、その場に居合わせたお客さん。

 

どの人もすごくフランクで楽しく、2時間があっという間だった。

 

いろんな地方から来た人が集まっているみたいで、佐賀(光武さん)・栃木・福岡・京都(私)・大阪など、それぞれの地方の話が聞けたのはすごく面白かった。

 

光武さんの、「方言が強すぎて、おばあちゃんが何言ってるかわかんない」は吹いた。

 

ちなみに副代表の飯田さんいわく、「楽しすぎて終電を逃すお客さんが多いから、営業時間を短縮した」とのこと。

 

これ、とくにADHDあるあるだなと思った(笑)(複数のことに注意を払えないので、夢中になると時間の感覚が抜ける)

 

当事者はもちろんそれ以外の人もブラッツが好きな人は誰でもおいで♪

この日は、発達障害当事者はもちろん、定型発達な人もいらっしゃった。

 

BAR The BRATsは発達障害当事者だけの場所ではなく、個人の生きづらさや個性をオープンにしつつも明るく笑いにあふれた場所だ。

 

生きづらさを抱えてる人や発達障害に悩んでる人、また発達障害について知りたい人もそれ以外の人も、ぜひ気軽に行ってみてほしい。

 

私も絶対また行く予定♪

 

 

ブラッツの情報はこちらから♪▼

発達障害BAR The BRATs HP

発達障害BAR The BRATs twitter

マスターの光武さん(すぐるCEO)のyoutubeチャンネル「ぽんこつニュース」

 

関連記事

発達障害ADHD)関連 あわせてどうぞ♪

【不注意対策】忘れっぽい人向け!私が実践している「忘れる前提」のパスワード管理術 - 自由人法帳

「多動力」から学ぶ自分軸の取り戻し方と自分の人生を100%楽しんで使い切るコツ - 自由人法帳

発達障害ライターが聞いてみた!当事者女性が考える、人生を楽しく生きる方法 │ ベストライターズCafe