自由人法帳

自由気ままに楽しく生きたい自由人のブログ

4日間ポシェットとエコバックで東京を放浪して分かった、いるものといらないもの

f:id:miyakokara:20190317152243j:image

 

4日ほど関東の方をぶらり旅したんだけど、荷物は小さなポシェットとエコバックの2つにおさまった。

 

その荷物も、撮影小道具やお土産などがほとんどを占めていたので、実質的な荷物はほとんどない。帰りはさらに身軽だった(帰りのお土産は買ったけど)

 

「旅」「旅行」と言うと、あれもこれもと詰めてしまう人は多いけれど、持ち物が少ないほど身軽に行動できるので、なるべく持ち物は少ないほうがいい。

 

また、本当に必要なものは少なく、持って行かなくてもなんとかなるものや、出先でも買えるものは結構多い。

 

この記事では、私の4日間の荷物を紹介し、本当にいるものといらないものをまとめてみたよ♪

 

【もくじ】

 

4日間の荷物

カバン2つ

f:id:miyakokara:20190321122653j:image

 

 

(エコバックは汚れが目立ったので撮影前に買い換えてしまった。以前使っていたのは同じサイズの色違い)

 

ポシェットの中身

 

ポシェットには、普段常に持ち歩くものに加えて、細かなコスメ類と充電器、夜行バスで必要になるものを入れた。

 

ちなみに普段持ち歩いているものはこんな感じ▼

【かばんの中身公開】自由大好き&身軽に動きたい私のかばんの中身 - 自由人法帳

 

(現在は少し違うのでこちらも近いうちに記事にしたい!)

 

エコバックの中身

 

 

エコバックには、着替え・洗面道具・撮影道具のお面、お土産を入れた。

 

着替えは、手洗いやランドリーを使えば、着ていく分と合わせて3着もあれば十分。今回は着ていく服と着替えとの2着だったけど、十分回せた。夜に洗って干しておけば、寝ている間に乾く。

 

香水は重いので、なるべく詰め替えていくことをおすすめする(今回は時間がなかったのでそのまま持っていったら地味に重かったw)

 

SWANSドライタオルはブログで何度も紹介しているけれど本当に優秀。使用後は、ハンカチと一緒に手洗いして干していた(翌朝には乾いていた)

 

乾きの良いものを選べば、タオルもハンカチも基本的には洗い替えを持って行かなくて良い。

 

このほか、シャンプーやボディソープは備え付けのものを使ったので持って行かなかった。

 

途中で買ったもの

途中で買ったこの2つのアイテムにはほんと助けられたのでご紹介♪

 

のどあめ

夜行バスの中は乾燥するので、乗る前にのど飴を買った。

 

VC3000のど飴は、美味しくて喉の痛みにもよく効くお気に入りののど飴。のど飴の独特な味が苦手な人にも評判がいい♪

 

持ち運びなら、袋タイプよりコンパクトなスティックタイプのほうがおすすめ。

 

携帯用リセッシュ

リセッシュやファブリーズなどの消臭スプレーは、出先で置いてあることも多い。だから今回もあるかなと思ったんだけど、なかったので途中のドラッグストアで購入した。

 

携帯用で、持ち運びにとても便利なサイズだ。

 

コートや靴など、いろんなところを歩くと臭いが気になってくるので、消臭スプレーは持っていて損はない。ぶっちゃけ、そんなに洗濯しない分厚い服なんかは、消臭スプレーに助けられることも多いしね(笑)

 

いらなかったもの

最初持って行こうかと思ったけどいらなかったものをまとめた。

 

生理用ナプキン

女性にとって、旅行時の生理は悩みの種だ。体調はしんどいし、いくらコンパクトなものを選んでも、生理用品はやっぱりかさばるしね。

 

私も、月経カップは一応持って行ったんだけど、生理用ナプキンを持っていくかを迷った。

 

途中でコンビニに寄ったりして気づいたのが、「生理用ナプキンはどこにでも売っている」ということだ。

 

ドラッグストアなら大きなサイズのものしか置いてなかったりするけど、コンビニならコンパクトなサイズのものが100〜300円ほどで売られている。

 

出発時に生理だったり、旅行中になりそうだというなら持っていったほうがいいけど、大丈夫そうならわざわざ持っていく必要はない。

 

月経カップがあれば量が多くても安心やし、始まりかけの少量なら最悪トイレットペーパーでなんとかなるしね。

 

ちなみにコンパクトなナプキンならこちらがおすすめ▼

替えのハンカチ・タオル

上でも書いたけど、速乾性のあるものを選べば、ハンカチやタオルの洗い替えは必要ない。使ったら洗って干しておけば、次の日の朝には乾いているからだ。

 

日数分の服

私は今回、来ている服と着替えとの2着しか服をもっていかなかった(下着は2セット持って行った)途中で洗濯してしまえば、日数分の服は必要ないからだ。

 

また、普段も服を3日分しか持たないようにしてから、服の管理がかなり楽になった。体は1つなんだから、考えてみればそんなにたくさんの服は必要ないしね(笑)

 

ノートパソコン

ブログを書くので、ノートパソコンは持って行こうか迷った。

 

ただ、小型のものでも長時間持ち歩くとなると重いし、かさばる。

 

放浪するならなるべく持ち物は軽いほうがいいと思ったので、今回は持っていかなかった。

 

 

ブログはスマホからでも書けるし、どうしてもパソコンが必要になればネカフェに行けばいい。私もネカフェで滞在した際に、パソコンでブログを書いたりもした。

 

今後導入したいもの

充電器の変換アダプター

スマホとポケットWi-fiの充電器を持って行ったんだけど、どちらでも使える充電器の変換アダプターがあれば、持っていく充電器は1つでよくなる。

 

なので次回のぶらり旅までにこちらは用意したいところ。

 

また、ネカフェでは充電器自体は借りれるところも多い。

 

工夫次第で旅はもっと身軽になる!

旅・旅行というと荷物が多くなりがちだという人は、よかったら参考にしてみてほしい。

 

工夫次第で持ち物はもっと少なくなるし、身軽になれば圧倒的に機動力が上がり行動的になるよ♪

 

疲れ具合も違うしね。