自由人法帳

自由気ままに楽しく生きたい自由人のブログ

九州放浪記 2日目

f:id:miyakokara:20190429074720j:image

 

ゲストハウス「ねこ蔵」にて2日目の朝を迎えた。

 

快適なベッドでぐっすりと眠り、すがすがしい朝である♪

(トプ画は1ミリも清々しくないがwむしろ濃い)

 

1日目はこちらからどうぞっ♪

 

10時までにチェックアウトなので、それまでに今日の行きたいところや周辺スポット等を調べる。

 

本日は佐賀から長崎の佐世保方面へと抜けることにした。

 

 【もくじ】

 

佐賀:景色の美しさに感動

JR筑肥線に揺られ、海岸線を福岡から佐賀へと抜けたんだけど、景色の美しさに感動した。

 

移動中iphoneで調べ物をしていたんだけど、ふと顔を上げると、目の前に巨大な大自然のスクリーンができていた。

 

海岸線を走っているので、山や海が窓から見えるんだけど、もうね、「あれ?ジブリ映画かな?」と思うくらいのすばらしい景色が次から次へと流れていくの。

 

電車にはほかにも人がいて、みんなスマホに夢中。窓の外を見ていたのは私だけだったんだけど、「画面じゃなくて窓の外見てーーー‼‼‼」って叫びたくなるくらいに(変人w)それはそれは美しい景色だった。

 

知り合いの人がそんな私の心の叫びを拾ってくれた(笑)▼

 

ここら辺に住んでいる人は見慣れているんだろうけどさ(笑)

 

いろんな場所を転々としていると、時々ほんと感動する景色に出逢える。

 

三大松原!虹の松原を散策

 佐賀の名所では吉野ケ里遺跡なども気になったんだけど(後日行く予定)、「虹の松原」という名称に惹かれていってみることにした。

 

虹の松原とは▼

唐津湾の海浜に続く虹の松原(にじのまつばら)は、国の特別名勝で、三保の松原気比の松原とともに日本三大松原のひとつに数えられる景勝地です。長さ約4.5km、幅約0.5kmにわたり、約100万本のクロマツが群生しています。その歴史は古く、17世紀初め初代唐津藩寺沢広高ひろたか)が防風・防潮のため、海岸線の砂丘クロマツを植林したのがはじまりとされています。また、虹の松原は数々の不思議な伝説がある場所でも有名です。

虹の松原(唐津市) | 観光情報検索 | [佐賀県公式]定番から穴場スポットまで佐賀をまるっと楽しむ!あそぼーさがより

 

JR筑肥線東唐津駅で降り、川沿いを進む。

f:id:miyakokara:20190429055033j:image
f:id:miyakokara:20190429055029j:image


f:id:miyakokara:20190429055025j:image

電車が走る。天気が良く、まーったりとした気分である。

 

しばらく歩くと虹の松原に到着!

f:id:miyakokara:20190429055154j:image

 

たくさんの松の木が生えていても、ひとつひとつが違う形をしていておもしろい♪

f:id:miyakokara:20190429055301j:image
f:id:miyakokara:20190429055258j:image
f:id:miyakokara:20190429055255j:image
f:id:miyakokara:20190429055308j:image

 

天気も大変良かったので、すがすがしくてとても気持ちがいい♪

f:id:miyakokara:20190429055305j:image
f:id:miyakokara:20190429055312j:image

 

今回は行っていないけど、鏡山展望台から見た虹の松原も大変美しいそうだよ。

photo:虹の松原 - Wikipediaより

 

くわしくは▼

特別名勝、虹の松原/唐津市

みんなで守ろう虹の松原|佐賀県唐津市|ボランティア

 

からつバーガーに舌鼓♪

九州のご当地バーガーと言えば、長崎の「佐世保バーガー」が有名だけど、佐賀にも「からつバーガー」というものがあるとのこと。

 

ちょうど虹の松原を進んだところにあることが分かったので行ってみることに。

 

(ちなみにからつバーガーは、「全国!激うまご当地バーガーランキング」にて第4位になったこともあるそうな)

 

地図を頼りに虹の松原を進んでいると、前方に駐車場のようなスペースを発見!

f:id:miyakokara:20190429055549j:image

 

たくさんのバイクや車と共に、キャンピングカーのようなバスが停まっている。

f:id:miyakokara:20190429055638j:image

 

バスには「からつハンバーガーとコーヒーの店」の文字が。

f:id:miyakokara:20190429055841j:image

 

メニューがこちら▼

f:id:miyakokara:20190429055906j:image

 

横ではみずみずしいトマトと、f:id:miyakokara:20190429055934j:image

 

面白いステッカーが売られていた(笑)

f:id:miyakokara:20190429055951j:image

 

私が買うなら、

 

これか、

f:id:miyakokara:20190429060229j:image

 

これだな(笑)

f:id:miyakokara:20190429060248j:image

 

メニューはエッグバーガーを注文。車のナンバーを聞かれ、歩きだと伝えると「ベンチで待っててください♪」とのこと。

 

後方のバスの中では、ほかのお兄さんがせっせとバーガーを作っていた。

 

ベンチで少し待っている間にも、次々と人が買いに来ていた。バイカーの方にも愛されているらしく、集団でたくさんのお兄さんたちが買いに来ていた。

f:id:miyakokara:20190429060337j:image

 

しばらくするとお兄さんがベンチまでバーガーを持ってきてくれた。

 

大きく「エグ」の文字。

f:id:miyakokara:20190429060441j:image

 

はじめてのからつバーガーとのご対面である。

f:id:miyakokara:20190429060459j:image

 

上のパンが少しカリカリっとしていて噛み応えがある。特性のソースとブラックペッパーが効いていてすごく絶妙なお味だ♪

f:id:miyakokara:20190429060516j:image

 

ただ、いかんせん食べるのにコツがいるかも。

 

私のように食べるのがへたっぴな人は、うっかりかばんにソースをこぼすなんてこともあるので、食べるときはくれぐれも気をつけてね。

 

(え、私はこぼしてないよ?カバンに1円玉サイズのソースなんてこぼしてないよ?w)

 

食べている間、ずーっとセミのような声が聞こえていたんだけど、これは「ハルゼミ」というらしい。

 

鳴き声は夏のセミよりすこし控えめで、”シャワシャワ”と鳴く感じ。

 

ハルゼミの声はこんな感じ▼

youtu.be

 

自然の中で食べるからつバーガーはほんと絶品だった。

 

からつバーガー 松原本店 - 東唐津/ハンバーガー [食べログ]

 

高速バスでいざ長崎県

 前述したように、佐賀にはほかにも吉野ケ里遺跡などの魅力的な場所がある。

 

ただ、時間的に同じ日には行くことができないと分かり(閉園時間に間に合わない)この日は長崎の佐世保方面へと抜けることにした。

 

高速バスを乗り継ぎ、長崎の佐世保へと向かう。

 

乗車時の私の様子は下記の通りである(笑)

 

しばらくすると心地よい揺れでいつのまにか爆睡していた。

 

佐世保到着!周辺イオンでちょっと買い物

 夕方、長崎県佐世保市に無事到着。近くにイオン大塔ショッピングセンターがあったので行ってみた。

 

スーパーって、地域によって結構売っているものが違ったりご当地のものが売っていたりするのでおもしろい(引っ越したときやリゾバ時代の楽しみでもあったな)

 

ちなみにこの日初めて「かんころ」という長崎の食べ物を知る。

かんころもち(漢字表記「甘古呂餅」は登録商標)は、半茹でにしたサツマイモを混ぜこんだの一種。長崎県五島列島郷土料理和菓子の一つである。九州・沖縄地方長崎県地域ブランド

五島市西海市佐世保市などを中心に長崎県内各地で製造されている。

かんころもち - Wikipediaより

 

なんでもお芋と餠でできた長崎県五島列島の和菓子だそう。おいしそう(※後日しっかり食べました)

 

おなかが空いていたのでお総菜コーナーを物色していみたところ、キャベツたっぷりの油淋鶏がお安くなっていたので晩御飯にすることに。

 

購入して、フードコートの一画を借りて食べた。食べていてふと、リゾバ時代をしみじみ思いだした。またいろんなところに行きたいなー。

 

今日のお宿はインターネットカフェ・トマトクラブ

f:id:miyakokara:20190429072045j:image

 

 私はネカフェ泊もよくするんだけど、トマトクラブというネカフェは初めて聞いた。

 

ドリンクバーがすごく充実していて、コーヒー・紅茶・お茶・スープ・ソフトドリンクに、ソフトクリームとフローズンまであった。

f:id:miyakokara:20190429061059j:image

f:id:miyakokara:20190429061031j:image
f:id:miyakokara:20190429061033j:image

 

中でも驚いたのが、108円でお変わり自由のカレーがあること!(後述)

f:id:miyakokara:20190429061310j:image

f:id:miyakokara:20190429061319j:image

(一瞬「ナン」とゴロ合わせかと思った人)

 

ちゃんと福神漬けまで用意されている。

f:id:miyakokara:20190429061404j:image

 

シャワールームもすごくきれいだったよ。

f:id:miyakokara:20190429061423j:image

 

インターネットカフェ トマトクラブ 佐世保店

 

カレーの無料イベントが発生!

 バスでの移動中にトマトクラブを調べていると、LINEアカウントが出てきたので登録してみたところクーポンをゲットした。

f:id:miyakokara:20190429061534j:image

 

なんのクーポンかわからなかったので店員さんに聞いてみたところ、カレーが無料になるとのことだった。

 

最初は「油淋鶏を食べたしいいや」と思っていたんだけど、連日動き回っていたせいか、起きるとめちゃくちゃおなかが空いていた(普段は昼・夜の2食が多い)

 

なのでありがたく使わせていただいた♪

f:id:miyakokara:20190429061735j:image

 

普段あまりカレーは食べないんだけど、久しぶりに食べるといいね。早朝に食べるのも新鮮。

 

というか、カレーより福神漬けがなんかすごくおいしかった(笑)(あっさりしたものが好きなので)

 

(ちなみに私はおなかが弱く、大好物のソフトクリームを食べていたせいもあってか、そこに起き抜け&刺激物と相まっておなかを下したのはここだけの話)

 

おまけ:トマトクラブのセンスが秀逸(笑)

さいごに、カレーやソフトクリームにシャワーと快適度が高いトマトクラブだけど、それ以上にセンスの良さが秀逸だったのでぜひ紹介させてほしい。

 

もうね、あちこちにくすっと笑える要素がたくさんあったのだ。

 

トイレの個室で便座に座り、ふと顔を上げると...

 

この顔である。

f:id:miyakokara:20190429062000j:image

 

ちなみに全貌はこちら▼

f:id:miyakokara:20190429062003j:image

 

この時明け方4時ごろ。暗めのトイレだったので地味にビビる。シャバダドゥ〜♪じゃねーよ 笑笑

 

使用禁止ではなく、使っちゃイ・ヤ・よ

f:id:miyakokara:20190429062214j:image

 

切実なお願いである。

f:id:miyakokara:20190429062401j:image

 

なんだろう、この思わず言うこと聞いてあげたくなっちゃう感じは(笑)

f:id:miyakokara:20190429062442j:image

 

なんかすごく好き。

f:id:miyakokara:20190429062500j:image

 

以上、センスが秀逸なトマトクラブコレクションでした。

 

いろんなネカフェに泊まってみたけど、ここはぜひまた行ってみたいね(笑)

 

f:id:miyakokara:20190429072115j:image

*1: °ω°