自由人法帳

縛られず囚われず楽しく生きたい自由人のブログ

リュックひとつ放浪旅が捗る7つ道具

f:id:miyakokara:20190611165919j:image

 

私はよくリュックひとつ1つでいろんなところをふらっと放浪していたりする。

 

月に1度はどこかしら放浪しているのがデフォルトである(笑)

 

「旅行って大変」

「旅行行きたいけど荷造りが大変」

 

身軽に放浪しているので、そんなお悩みとは無縁である。

 

この記事ではそんな、リュックひとつ放浪旅の中で使ってみて、特に「これは!」と思ったアイテムを7つにしぼって紹介したよ(7つにしぼるの大変だった)

 

ふらっと身軽に放浪したい人はぜひ参考にしてみてね♪

 

【もくじ】

 

石鹸

かつては全身使えるマジックソープを使っていたけれど、使い切ってからは石鹸生活にチャレンジ中。

 

というのも、石鹸はコスパはめちゃめちゃいいし、持ち運びがすごく便利だからだ。

 

そして、全身洗えるし洗濯にだって使えてしまう。

 

持ち運ぶ際には、チャック付きのジッパーバッグか密閉できる石鹸ケースに入れている。

 

ちなみにこちらの石鹸ケースはダイソー産。丸型もあったよ。

f:id:miyakokara:20190611170246j:image

 

乾燥肌が気になる人は、牛乳石鹸の赤箱や花王Whiteシリーズなどの、保湿成分配合のものがおすすめ。

また、クエン酸リンスやレモンリンスを駆使すれば、髪の毛バシバシともおさらばできる。

 

 関連記事:マジックソープでのシャンプー×レモン果汁でサラサラになる! - 自由人法帳

 

携帯用リセッシュ

f:id:miyakokara:20190616151702j:image

 

私は匂いに過敏な部分があり、出先のドラッグストアでこれを見つけた時は感動した。

 

ファブリーズやリセッシュのような消臭スプレーって、とても優秀なのに小さめサイズがほとんど無い。

 

小さなスプレーボトルに入れて持ち歩こうかと考えていた時期もあったので、このアイテムにはほんとに大助かりである。

 

いろんな場所を歩いているといろんな匂いが染み付くし、特に靴なんて自分でも嗅ぎたくないレベルになる(靴の臭いを進んで嗅ぎたい人はいないだろうけど 笑)

 

1つ持っておけば安心なアイテムだ。

 

ペーパーショーツ

f:id:miyakokara:20190611170012j:image

 

こちらはダイソーにて発見。ほかの100円ショップにもあるのだろうか(わからぬ)

 

「ペーパーショーツ」「紙パンツ」「使い捨てショーツ」などと呼ばれたりもする。「下着の替えがない!」という不測の事態に備えることができる。

 

使った後は捨てられるので超便利。軽くてかさばらず、洗う必要もない。

 

また、女性は女の子の日に使えば下着が汚れる心配ともおさらばできるので、そちらもおすすめな使い方だ。

 

男性用もあるよー♪

f:id:miyakokara:20190611170034j:image

 

ちなみにネットではこんなカサカサしないペーパーショーツも売られていたよ↓↓↓

月経カップ

f:id:miyakokara:20190616151716j:image

 

こちらも私の中のいろんな概念がガラッと変わった画期的アイテム。

 

体内に入れて使う生理用品なので、慣れるまでは少し大変だけど、慣れてしまえばこれほど快適に過ごすことのできるアイテムはない。

 

超絶コンパクトに持ち歩けるナプキン・センターインコンパクト1/2と併せて使えば、女の子の日だって身軽で快適に過ごすことができる。

 

日本での普及率はまだあまり高くないけれど、ぜひ多くの女性に知ってほしいアイテムだ。

関連記事

 

S字フックと紐

f:id:miyakokara:20190616151731j:image

 

この2つがあれば、旅先だろうが自宅だろうが、いつでもどこでも洗濯物を干すことができる。

 

室内での使用のようす↓↓↓

f:id:miyakokara:20190611170110j:image

 

ハンガーとか洗濯物干しってすごくかさばるよね。でもこの2つなら、くるくるっとコンパクトにしてカバンの隙間に入れることもできる。

 

どこか引っ掛けられる場所さえあれば、いつでもどこでも洗濯物が干せる。まさに画期的なアイテムである♪

 

関連記事:身軽に放浪したい人必見!服を減らせるバックパッカー式洗濯術 - 自由人法帳

 

手ぬぐい

日本に生まれてきてよかったと思う文化・手ぬぐい。

 

一時期大ブームになったけど、速乾性・機能性・汎用性がすごく高く、臨機応変にいろんな使い方ができる画期的アイテム。

 

使う→洗う→干すのサイクルで半永久的に使うことができる。

 

ハンカチやタオルとしてはもちろん、体を洗ったり、何かを包んだり、緊急時には包帯の代わりにもなる。お気に入りのものを数枚持っておけば安心だ。

 

▼念願の手ぬぐいをゲットして喜ぶ人の図

 

マルチ変換アダプター

こちらはぜひ導入したいアイテム。

 

というか、実はすでに導入したはずだったんだけど、変換アダプターの規格が合わず全然違うものを購入してしまっていたという。

 

安定のうっかりである。いとおかし。

 

購入する際は、きちんと自分の使うアイテムのコードの規格を調べた上で購入するべし。

 

実は「こんな間違いをしちゃダメだよ★」って伝えるためにわざと間違えたんだよーん(嘘つけ)

 

まとめ

アイテムを選べば、賢く身軽に放浪することができる!

 

 旅が億劫になってしまう理由は、準備がめんどくさかったり荷物が多かったりするためだ。

 

それなら減らしちゃえばいいじゃん★ってな感じで、身軽に生活してる人間がここに1人。

 

アイテムを賢く使って身軽に放浪しよう♪

 

 

放浪7つ道具的なお話をもっと知りたいなら、寅さん記念館で寅さんの持ち物を見てくるのもおすすめですぜ♪▼

放浪好き大興奮!「寅さん記念館」に行ってきた - 自由人法帳