自由人法帳

縛られず囚われず楽しく生きたい自由人のブログ

自分の機嫌は自分でとる!当たり散らす人への対処法は「放置」が1番

f:id:miyakokara:20190803192034j:image

 

何かあったら人や物に当たり散らす人っているよね。

 

ここ最近思うことがあったので記事としてまとめてみたよ。

 

当たり散らす人の対処法にお困りの方は読んでみてほしい。

 

【もくじ】

 

大前提「自分の機嫌は自分で取りましょう」

何歳になっても、周りの人や物に当たり散らす人っている。40になっても50になってもいる。

 

私は年齢性別関係なく人を人として見るので、こういった人のことは、「図体だけでかくなった人」だと思っている。

 

不機嫌を撒き散らし、「私or俺は怒ってるんだどー‼︎」と態度で示す人ね。

 

はっきり言って公害やと思う。

 

毒親含め、子供の頃からこういった人と関わる機会が多かったので、こういう人に対しては、さーっと流したり近づかないクセがついている。

 

自分の機嫌は自分で取りましょう。人間だもの。

 

当たり散らす人って実は甘えてる

当たり散らす人に対し、周囲の人が1番してはいけないこと。

 

それは、機嫌を取ろうとすること。

 

本来、自分の感情は自分でコントロールすべきもの。だけど当たり散らす人は、自分で自分の感情をコントロールすることができない。

 

分かりやすく言うと、「俺or私がこんなに怒ってるのは〇〇(人や物や事象など)のせいだー!!!」って八つ当たりしてるわけやね。

 

ほんとはその人自身が、その〇〇を気に入らなかっただけ、その人の価値観にそぐわなかっただけなのに。笑

 

話を戻すけど、ここで周りの人が機嫌をとってしまうと、当たり散らす人にとってはそれが当たり前になる。

 

怒る→機嫌をとってもらえる→怒っていい、と、態度で示すことになってしまうんよね。

 

なんもいいことがないどころか、甘えを助長させてしまうという悪循環になる。

 

また甘ったれヤローはその態度を許していると、機嫌をとってくれた相手のことを下に見るようになるんよねー。

 

「こいつには当たっていい」って勘違いしだす。

 

ほんといいことないよ。

 

当たり散らす人へ1番効く対処法は「放置」

f:id:miyakokara:20190803192106j:image

 

当たり散らす人って本当に厄介。ほんと大迷惑。

 

機嫌を取ればその場は収まる。でも、当たり散らす人はもっとエスカレートする。

 

1番いい対処法は「放置」

 

とにかく、距離を置く・離れる・取り合わない。

 

怒りたいなら怒らせとこう。笑

 

怒ってたり当たり散らしていて、「どうしたのー?」ってやってもらえるのは小さな子供だけ。

 

いい大人なんだから、自分の機嫌は自分で取っていただかないと。笑

 

周りの人が取り合わなければ、当たり散らす人も自分の行動を省みるしかなくなるしね。

 

私は過去、DVモラハラのパートナーと離婚した経験があるんだけど、怒ってる間放置してたら後から擦り寄ってくることもめちゃくちゃ多かった。笑

 

基本、当たり散らす人って相手に甘えてるんよね。

 

意識的か無意識的かはその人によるけど、「こいつには当たっていい」「受け止めてもらえる」と分かってるから当たり散らすわけで。

 

これを甘えと言わずなんと言おうか。

 

だってそれを、超絶怖い上司にやるか?って考えたら絶対やらないよね。笑

 

そんな甘えは相手する必要ナッシング♪

 

まとめ

今の職場にも1人ギャンギャン当たり散らすおばさまがいらっしゃるんだけど、ギャンギャン言いだすと、みんなおもしろいくらいにサーっといなくなる。笑

 

ここ最近、思うことがあったので対処法をまとめてみたよ。

 

ついつい機嫌をとっちゃう人って多いと思うんだけど、エスカレートさせないためには放置がおすすめ。

 

その人が怒るのは自由やし、怒らせてあげよう。

 

ただし、それに関わらない・取り合わないのも自由だということね。

 

あなたがその人の機嫌をとってあげる必要はないのだ♪