自由人法帳

自由気ままに楽しく生きたい自由人のブログ

せっけんシャンプー派必見!旅先でのせっけんシャンプーのリンス事情

f:id:miyakokara:20190816124555j:image

 

私は現在せっけんシャンプーを実践中である。

 

もともと肌が弱いのと、身軽に暮らせるようになりたかったので、市販のシャンプーからせっけんシャンプーに切り替えたのであーる。

 

↓せっけんシャンプーのやり方はこちらをどうぞー♪

マジックソープでのシャンプー×レモン果汁でサラサラになる! - 自由人法帳

費用対効果抜群でミニマルに暮らせる!肌の弱い人には特におすすめな石鹸生活 - 自由人法帳

 

せっけんシャンプーは、クエン酸お酢などの酸性のものでリンスをする必要がある。

 

放浪時・このリンスをどうしたもんかなーと考えていたので、私が実践している方法含め、旅先でのせっけんシャンプーのリンスについてまとめてみたよ。

 

【もくじ】

 

私が実際にやっている方法

  1. クエン酸とスプレーボトルを購入。
  2. ボトルにクエン酸を入れる。
  3. カバンに入れる。
  4. シャワー時に水を入れ、クエン酸シャンプーを作る。
  5. シャンプー後、髪全体に振りかけてもみこむ。
  6. 流す。

 

濃度が高いとしみるので注意(←最初濃く作りすぎてめっちゃヒリヒリした人。ハゲルカトオモタワー)

 

f:id:miyakokara:20190816131318j:image

液体は重いので、クエン酸は粉末で持っていって出先で水溶液にするのがおすすめ。液漏れの心配ともおさらばできるよ♪

 

そのほかのリンスのやり方

 そのほか、旅先でのせっけんシャンプーのリンスについて調べてみたところ、

  • クエン酸を持っていき、洗面器に溶かす
  • ペットボトルなどのボトルでクエン酸リンスを作る
  • 専用リンスを小さいボトルで持っていく

という人が多かった。

 

洗面器に溶かす方法は、大浴場や銭湯を利用するならおすすめ。また、折り畳みの洗面器も売られているので、そういうものを購入してもいいかもしれない。折り畳み洗面器は、ネットのほか、100円ショップにもおいているところがあるよ

 

ペットボトルを使う方法も手軽で便利。飲み物が入っていたボトルをさーっと洗って使えばいいし、不要になったペットボトルは出先で捨てられるしね。

 

市販の石鹸シャンプー用リンスなら、普通にシャンプーをする時と変わらず使うことができる。

 

全身洗えるせっけんとして有名なパックスナチュロンには、トラベルセットも売られているよ。

 

リンスのいらない石鹸を使うという手も

私自身は試したことがないので詳しいことはわからないんだけど、アレッポマルセイユの石鹸などは、リンスをしなくてもキシキシにならないそうだ。

 

オリーブオイルでできた石鹸は、髪がキシキシになりにくいみたい。近々私も試してみたいところ。

 

ただこれらの石鹸も、髪質や水質・体調によってはキシキシしてしまうらしいので、旅行前に一度試したほうがいいね。

 

身軽に旅したいなら、旅行時は旅行用シャンプーを使う手も

 こんなことを書くとせっけんシャンプー派の人にバチバチに怒られそうなんだけどw、身軽に移動したいわーというなら、旅行時は市販の旅行用シャンプーを使うというのでもいいと思う。

 

メリットのリンスのいらないシャンプーなどは、コンビニでも小さいものが売られているし、「どうしてもせっけんシャンプーでなくてはならない!」という人以外は、そういうものを使う方法もあるよーってことで。

まとめ

試した中で1番おすすめなのは、クエン酸を持って行って、ボトルで水溶液にしてリンスする方法。(スプレーボトル・ペットボトルはお好みでどうぞ)

 

ただ上でも書いたように、旅行時はめんどくさいので普通のシャンプー使うわーというならそれもアリだと思う。

 

ストレスにならない方法をえらんでねー♪