自由人法帳

自由気ままに楽しく生きたい自由人のブログ

【アレッポの石鹸 レビュー】アレッポの石鹸って本当にいいの?実際に使ってみた!

f:id:miyakokara:20190829220328j:image

 

石鹸生活をしている人の間で評価が高いアレッポの石鹸」

 

「いいよいいよ」という声を、ネットの口コミや知り合いの方からも聞くことが多く、気になっていた。

 

ので、買って使ってみた。

 

この記事では、アレッポの石鹸の特徴・注意すべき点・実際に使ってみての感想をまとめてみたよ♪

 

  • アレッポの石鹸って名前はよく見かけるけど実際どうなん?
  • アレッポの石鹸気になってるけど買おうか迷ってる

という人はぜひ読んでみてね!

 

(※ちなみにトプ画のアレッポの石鹸はお試しサイズ。最後に書いてるけど、試してとても良かったので、すぐに大きいサイズのものを注文した。)

 

【もくじ】

 

アレッポの石鹸とは

アレッポの石鹸」が商品名みたいになってるけれど、実はアレッポ」とは、シリア北部にある街の名前。

アレッポアラビア語حلب(Halab) ['ħalab], トルコ語Halepフランス語Alepイタリア語英語Aleppo)は、シリアシリア・アラブ共和国)北部にある都市である。トルコとの国境に近い。人口は2008年現在で約167万人あり、シリア最大の都市である。

アレッポ - Wikipediaより

 

トルコとの国境に近い商業都市でありながら、石鹸発祥の地とも言われている場所だ。

 

なるほど、アレッポという街で作られた石鹸だから、「アレッポの石鹸」なんやね。「京都の石鹸」みたいなもんやね。

 

いや、ずーっとアレッポって何かと思ってた。笑

 

アレッポはオリーブの産地であり、オリーブオイルの生産量も多い。

 

そのふんだんなオリーブオイルとローレルオイルを使い、昔ながらの製法で作られた石鹸がアレッポの石鹸だ。

 

アレッポの石鹸の特徴

  • 全身洗える
  • 全て手作り
  • 添加物が使われていない
  • 原料はオリーブオイルとローレルオイルでしっとりと洗いあがる
  • 特有の匂いがある

 

なかなか公式サイトで「全身洗える」と書かれている石鹸って少ないよね。

  • 釜焚き製法とコールドプロセス製法のどちらの石鹸も洗顔はもちろん全身にお使いになれます。
  • シャンプー代わりとして洗髪もOK。皮脂をさっぱりと洗い上げ、頭皮環境をすっきりリセット。

アレッポの石鹸職人から 【公式ホームページ】より

 

全て手作りの昔ながらの製法で作られていて、添加物が含まれていないから、アトピーや肌の弱い人にもおすすめ。

 

リンス無しでも、しっとり滑らかに洗い上げてくれる。(※人によってはリンスがいるので試してみてね)

 

また、よくある石鹸の匂いとは違い、泥のような粘土のような特有の香りなので、「せっけんの匂い」を期待していると最初は少しびっくりするかも。

 

ガスールや泥パックが好きな人なら大丈夫だと思う。(私は好きな匂いだった)

 

→ちなみにガスールの使用レポはこちら。

 

「せっけんの匂いがしないのは嫌!」という人には、私が使っているお気に入りのシャンプーの匂いがする香水を教えておくね。笑

 

個人的にせっけんやシャンプーの匂いは好きなので、私はこれで後から香りつけしてるよ。笑

 

アレッポの石鹸の注意点

  • 人によって合う合わないがある
  • 湿気の多い場所では溶けてしまう
  • 普通の石鹸よりは泡立ちが悪い

 

アレッポの石鹸はアトピーや肌の弱い人にも愛用者が多い。

当社の石鹸は完全無添加石鹸です、普通肌の方はもちろんお肌のトラブル(乾燥肌・混合肌・オイリー肌・ニキビ・アトピー等)でお悩みの方々、
赤ちゃんからご年配の方から品質、価格共に高い評価を得ております。

アレッポの石鹸職人から 【公式ホームページ】より

 

だから肌に優しいのは間違いないんだけど、どんなものにも合う合わないはあるので、心配な人は少しずつ試してみることをおすすめする。

 

また、原料がオリーブオイルなのと硬くするパームオイルを使用していないため、湿気の多い場所では溶けてしまう。

アレッポの石鹸が溶けるのはなぜですか?

A. 石鹸を固くするためのパームオイルを使ってないからです。
また、原料が持つ成分には水分と結合しやすい性質があるため。 
溶けないよう石鹸を固くするとしっとり感が失われてしまいます。
湿気の多い場所に保管すると石鹸が柔らかくなり水に濡らしただけで溶けやすくなります。 
乾燥した場所での保管をお勧めします。 

アレッポの石鹸職人から 【公式ホームページ】より

 

使い終わったら浴室から持ち出し、乾燥させておくのがおすすめ。

 

また、市販の石鹸と比べると、若干泡立ちは悪い。しっかりと泡立てるか、手ぬぐいなどを使用するのがおすすめ。

 

アレッポの石鹸、実際に使ってみての感想

私は肌が弱い方で、シャンプーやボディーソープから石鹸生活に切り替えた。

 

ただ、それでも脂を落としすぎてしまうのか、体調によっては若干かゆみが出たり肌がつっぱったりすることがあった。

 

アレッポの石鹸は、洗い上がりはさっぱりしてるのにしっとりしている。

 

文字にすると矛盾しているように思うかもしれないけど、汚れやいらない皮脂はしっかり落とせるのに、オリーブオイルのおかげか肌がしっとりしてるのだ。

 

脂を落としすぎて、肌が乾燥するということがない。

 

泡立ちについても、私は手ぬぐいを使用しているので気にならない。

 

まず手ぬぐいで石鹸を泡立てて、頭の先から足の先へと、上から下へと洗っていく。

 

一度で全て洗えてしまうのでほんと効率がいいよ♪(I am めんどくさがり)

 

アレッポの石鹸、リンス不要って本当?

本当!試したよ!笑

 

詳しくはこちらの記事を読んでみてね♪

 

ただ、体質や髪質によってリンスが必要な人もいるので、実際に試してみることをオススメするよ。

 

まとめ

アレッポの石鹸は、石鹸好きイチオシの石鹸だった。

 

ちなみにこの記事を書いてる今、アレッポの石鹸を注文して待ってるなうである。(早よ届かんかなー)

 

→追記:届いた♪