自由人法帳

自由気ままに楽しく生きたい自由人のブログ

自分の好きなキャラは自分と似てる説を検証してみた

f:id:miyakokara:20190907170641j:image

 

この前、

自分の好きなキャラクターは自分の性格や価値観と似ている

ということを聞いた。

 

 

なので早速、自分の好きなキャラクターから自分の性格や価値観を洗い出してみた。

 

なかなかおもしろいことがわかったよ♪

 

 

私の好きなキャラがこちら!

ぱっと思いつく私の好きなキャラが、

 

(各キャラの概要はリンクを貼ったので知らない人はどうぞ♪)

 

…あかん、ぶっとんでて楽しいこと大好きな変わりもんしかおらんぞ。笑

 

 

常に楽しそうなことを考えてるところや(良い悪いは別として)、表には出さないのに実は強いところとかかっこよすぎる!

 

あと、ガチガチの真面目タイプじゃなく、お茶目で愛嬌もあるところも大切なポイント。笑

 

自分の性格と照らし合わせてみて似てると感じるのは、

  • 楽しいことが好き
  • なるべく楽しくいられるよう心がけている
  • クソ真面目よりお茶目でいることを心がけている。笑

 

人から言われることで言えば、

  • つかみどころがない
  • こんな性格!と一言で言えない

とかかな。

 

なんか「謎が多い」とは言われるよねー笑

 

常に人生を楽しんでやろうとは思ってるかな。泣いても笑っても同じ時間やしね。

 

たとえば『東京喰種』の什造は過去がかなり壮絶なんだけど、普段はそんな過去や悲しみを微塵も出さず楽しそうなところが好きで共感する。

 

そんな什造が感情をあらわにして号泣するシーンがあるのね。

 

尊敬する上司・篠原さんが植物状態になり、目覚めたときのラストシーンなんだけどもうね、一緒に号泣してしまった。

 

↓このシーンねf:id:miyakokara:20190907164352j:image

 photo by:『東京喰種』14巻

 

快活クラブのオープンシートで東京喰種を読んで号泣してた女の目撃情報があればそれはきっと私。

 

性格が似てるというより、大切にしたい価値観が似てるんじゃないかなーと。

 

大切にしたい価値観が似てるから共感する→キャラクターにひきこまれる→キャラクターを好きになる。

 

こういうメカニズムなんじゃないかな。

 

私の場合は

  • 楽しく生きたい
  • おもしろいことが好き
  • 感情的なの嫌

とかやね。

 

共感できないキャラって好きにはならんもんね。笑

 

同性キャラは自分の憧れが詰まってる説

このことについて考えているとき、ふと思ったことが1つある。

 

それは、

「好きなキャラのうち同性のキャラは、自分の性格じゃなく自分の憧れが詰まってるんじゃないか?」

ということ。

 

「こういう風になりたい!こういう人に憧れる!」ってやつね。

 

(まぁ私は普段からあんま性別意識のないXジェンダーなんやけど笑)

 

人を好きになるときは、

  • 自分と似てる部分に共感して好きになる場合
  • 自分とは違う部分に惹かれる場合

との2種類がある。

 

憧れで好きになる場合は、自分と似てるところじゃなく、自分と違うところに惹かれて好きになるというメカニズム。

 

たとえば『HUNTER×HUNTER』の中で私が好きな女性キャラはマチとパクノダ。

 

ONE PIECE』なら、ナミとロビンとハンコック。(実はワンピースはアラバスタくらいまでしか知らんけどw)

 

さっきの好きなキャラには挙げてないけど、わかりやすいかなと思ったので例としてあげてみた。

 

共通点は、クールで冷静でかっこいいお姉さま方だということ。んで、クールに見えるけど中身はクソ熱い。笑

 

普段冷静なのにいざという時は激アツいとかめちゃめちゃかっこいいよね。憧れる。

 

その時の心理状況によって好きなキャラは変わる

また、その時の心理状況によって好きなキャラは変わる

 

たとえば私は子供の頃家庭環境がぐちゃぐちゃでネガティブな部分が強かったんだけど、その時はやっぱり悲観的なキャラクターに惹かれることが多かった。

 

わかりやすいのが、『NARUTO』の芸術コンビのサソリとデイダラ

 

今はデイダラの方が好きなんだけど(前向きで単純で自分のやりたいことにまっすぐに散ったとこがw)かつては親の愛が欲しくて傀儡で作ったサソリに共感しながら読んでいた。

 

でもこの間ひさびさに読んでみたところ、「サソリ、暗っ‼︎」って思ったし、「サソリのだんな、過去のことに縛られすぎよな〜」と思った。(全国のサソリファンの方すみません)

 

心理状況が変われば考え方も変わるので、共感する部分が変わる。

 

心理状況が変わることで好きなキャラが変わるのは、考えてみれば当たり前やね。

 

他の人はどうなのか?

気になったので周囲の人にも聞いてみた。

 

結果、個人差はあるけど、好きなキャラには共通点を探し、好きな同性キャラには自分と異なる憧れ部分を探す説はなかなが濃厚だと思った。

 

ちなみに弟や友人の好きなキャラの結果からは、弟は「長髪にしたい」ということがわかり、友人は「ひきこもり」だということが分かったよw

 

まとめ

  • 「好きなキャラクターは自分の性格に似ている説」はあながち間違いではない
  • 好きなキャラのうち同性のキャラには自分の憧れを重ねる傾向アリ
  • 好きなキャラを挙げれば自分の価値観がわかる
  • 心理状況が変われば好きなキャラが変わる

 

ぜひ自分を知るきっかけにしてみてはいかがだろうか。おもしろいよ♪

 

追記:

後から思ったことなんやけど、私の好きな最初の4キャラについては、性別も曖昧やったりあんま関係してないキャラだなーとも思った。

 

(※私はXジェンダーのパンセクです)

 

やっぱり好きなキャラとは似てる部分があるのかもしれないね。