自由人法帳

自由気ままに楽しく生きたい自由人のブログ

お財布を持たない選択をすれば身軽かつお金の管理も楽になる

f:id:miyakokara:20190908231810j:image

ずっとコンパクトなお財布が好きで使っていた。

 

↓今まで使っていたコンパクトなお財布

f:id:miyakokara:20190908232744j:image

 

レザーのお財布で、コンパクトでなかなかにかわゆいので気に入っていた。

 

…んだけど、「お財布自体やめたらもっと身軽になるんちゃう?」と思ったのでやめてみた。

 

ら、さらに身軽で楽チンになった。

 

お財布はいらんかったんや〜笑

 

 

小さいカバンにしたらお財布の大きさが気になった

もともと長年小さいお財布を使っていたんだけど(長財布使用経験なし)、小さいカバンにしたところ、その大きささえ気になるようになった。

 

「お財布がなければもっと荷物身軽になるよなぁ」

「てか、お財布って別に無くても問題ないんちゃう?」

とか考えた。

 

もはや身軽に動きたい病である。笑

 

私のお金の持ち歩き方

お財布をやめた私のお金の持ち歩き方がこちら↓

f:id:miyakokara:20190909002038j:image

 

ポシェットのポッケに直接IN &小物入れ

 

小物入れは友人にもらったもの。

f:id:miyakokara:20190909002050j:image

 

私は支払いの大半をデビットカードで行うし、ポイントカード類は持たない

 

現金しか対応していないお店も時々あるので、一応お札は1枚持ち歩いている。

 

出た小銭は小物入れにINして持ち帰り、帰ったらカバンから出す。

 

この方法ならお財布はいらないし、とても身軽に動くことができる。

 

思わぬメリット

また、お財布をやめたことにより思わぬメリットがあった。

 

それは「お財布を置き忘れない」ということだ。

 

私は不注意な部分があり、よくお財布を置き忘れることがあった。

 

スマホとお財布は置き忘れるものトップ2である。

 

これなら置き忘れる対象自体がなくなったので、置き忘れる心配がないのであーる。笑

 

これは思わぬメリットだった♪

 

大きいカバンの時は補助的に財布を持つ

ただ、リュックなどのおっきいカバンの場合や、ポケットがないカバンの場合(エコバックなど)は補助的にお財布を持つ。

 

ただ、そのときも小物入れや封筒に入れているし、なんならポシェット自体を入れていることもある。笑

 

f:id:miyakokara:20190909002109j:image

リュック in the ポシェット 笑

 

なるべくキャッシュレスにしてしまえば、おっきなお財布を持ち歩く必要はないのだ♪

 

まとめ

旅人や海外生活が長い人の中にはお財布を持たない人も多いみたいやね。(マネークリップ派も多い)

 

だってどう考えても重いしかさばるもんね。笑(ほか、防犯上の理由など)

 

おっきな長財布は日本特有の文化なのかもしれんなーとか思ったりする。

 

身軽に暮らしたいならお財布を手放してみてもいいかもよー♪

 

↓こんなマネークリップとかもおしゃれやしね♪