自由人法帳

自由気ままに楽しく生きたい自由人のブログ

身軽に暮らしつつ本や漫画を楽しむ方法

f:id:miyakokara:20190911224758j:image

 

ものは増やしたくないけど本や漫画は楽しみたい!

 

この記事では身軽に暮らしたい私の、本や漫画の楽しみ方をまとめてみたよ。

 

工夫すれば、本や漫画を楽しみつつ身軽な暮らしはできるのだ。

 

 

prime reading とkindle unlimitedで読む

本や漫画はできるだけ電子書籍で楽しむ。

 

電子書籍なら、どれだけ読んでも買ってもかさばらないし重くならない♪

 

中でもAmazonの、Prime ReadingKindle Unlimitedの読み放題サービスはおすすめ。

 

Prime ReadingはAmazonのプライム会員に含まれている読み放題サービス。対象のkindle本を一度に10冊まで無料で楽しめるのが嬉しい。ただ、取り扱っている本の数は極めて少ないので、「本はそれほど読まない」という人や「kindleを試してみたい」という人におすすめのサービスだ。

 

Kindle Unlimitedは、月額980円でkindle本が読み放題になるサービス。さっきも書いたように、Prime Readingでは取り扱っている本がとても少ないので、本好きなら迷わずこちらをおすすめする。

 

kindle全てが対象ではないけど、ちょっと前に流行った本とか、「これ読みたかってん!」って本が無料で読めることが多い。私もかなり活用している♪

 

本好きなら登録して損はないサービスだと思う。

 

最初の1ヶ月は無料で楽しめるので、気になる人はぜひ試してみてほしい♪

 

↓各レビューについてはこちらをどうぞ♪

 

ネットカフェで読む

放浪時も活用するネットカフェ。

 

 

私は漫画を読みたい欲が高まった時にもよく活用する。

 

特に好きなのが快活クラブ

 

ソフトクリームと、無料のモーニングのポテトがとてもカリカリで美味しい。

 

 

夜勤明けにモーニングを楽しみながら漫画を読むのは至福のひとときである♪

 

快活クラブのオープンシートで、「東京喰種」を読みながら号泣している女の目撃情報があればそれはきっと私。笑

 

友人に借りる

友人や知り合いの人にも時々貸してもらうことがある。

 

自分の知らなかったジャンルや、あまり読まない本に出逢えるのも嬉しい。

 

最近借りて全巻読破したのは「寄生獣」。ミギーがとてもかわゆかった。シンイチー。

 

図書館で借りる

子供の頃からよく図書館にはお世話になっていた。

 

期限があるとはいえ、読みたい本がいくらでも無料で楽しめるというのは、冷静に考えてみるとすごいよね♪

 

京都の図書館に1つだけ不満があるとすれば、自習室がないこと。

 

岡山にはあるのにー。

 

 

京都の図書館の関係者さん!この記事を読んでいたら、ぜひ自習室の設置をお願いします!

 

あとここだけの話、電気ガスが止まった子供時代によく逃げ込んで時間を潰していたりもした。笑

 

レンタルで読む

TSUTAYAやGEOなどのレンタルビデオ屋さんでは、レンタルコミックを置いてるところもある。

 

最近は使ってないけど(カード手放した)安く・たくさん読めるので、数年前は愛用していた。

 

買う→読む→売るのサイクルで読む

kindleもない・借りることもできない・レンタルも取り扱ってない本に関しては買うしかない。

 

その場合も所有すると持ち物が増えるので、買う→読む→売るのサイクルで読む。

 

「売っても大したお金にならない」という人がいるけれど、お金になるかどうかより身軽でいられるかどうかに重きを置いているのでそこは問題じゃない。笑

 

お金なならないからともう読まない本を持っていたほうが私はストレスがたまるし。笑

 

新刊なら、勝う→メルカリで出品→読んですぐ売る!とすれば、すぐに売れるし積読にもならないのでおすすめ♪

 

まとめ

本や漫画を読むのは大好きだ。

 

ただ、引っ越しも多いし、放浪も大好きなので、基本「所有」はしないように心がけている。

 

特に本って重いしかさばるからねー。

 

身軽に暮らしつつ本や漫画を楽しみたいという人は参考にしてみてね♪