自由人法帳

自由気ままに楽しく生きたい自由人のブログ

作業着と舐めることなかれ!雨具やウインドブレーカーならWORKMANPlusのアイテムが安くておしゃれ!

f:id:miyakokara:20191003102343j:image

 

作業着を取り扱っているWORKMANというお店をご存知の方は多いと思う。

 

系列店の、WORKMANPlusというお店があることをご存知だろうか?

 

一時期メディアでもよく取り上げられていたので、こちらも知っている人は多いかもしれない。

 

バイク放浪に欠かせない雨合羽が見事にカビてしまったので(笑)2号機を探しに行ったんだけど、ここの雨具が安くておしゃれで機能的だった。

 

お店とあわせてご紹介する♪

 

 

WORKMANPlusとは

f:id:miyakokara:20191003191618j:image

 

WORKMANは、職人さんや建設現場などで働く人向けの作業着などを置いているお店。

 

一方WORKMANPlusは、アウトドアやレインウェアなどを取り扱っているお店だ。

 

「違う商品を扱っているのね」と勘違いすることなかれ。

 

実は、WORKMANPlusで売られている商品はWORKMANでも買える。

 

一見違う商品を扱っているように見えるけど、売っている商品は同じ。

 

「見せ方」を変えるだけで、こんなにおしゃれで人気が出るという面白い例である♪

 

とても見やすい店内

f:id:miyakokara:20191003191633j:image

 

(あまり店内でパシャパシャ写真を撮るのはいかがかと思ったので写真はこの1枚だけだけど)

 

洋服屋さんのように見やすい陳列になっているのがお分かりいただけると思う。

 

この写真を見せられて、「カジュアルファッションブランドだよ」と言われれば信じてしまうと思う。(私は信じるね間違いなく 笑)

 

WORKMANはホームセンターのような雰囲気だけど(私は好き 笑)、WORKMANPlusは洋服屋さんの雰囲気だ。

 

そのため、職人さんや土工さんだけでなく、一般の方も入りやすいのだ。

 

安くておしゃれ、そして機能的

f:id:miyakokara:20191003191946j:image

↑こちら購入したレインジャケット。

 

ホームセンターなどで売られているレインウェアは、安いけどおしゃれじゃない。

 

機能的でないものも多いし、機能的なものを買おうと思えばそこそこのお値段がしてしまう。

 

アウトドア用品店で売られているレインウェアは、おしゃれで機能的だけどいいお値段がする。

 

WORKMANPlusで売られているレインウェアは、ちょうどその中間あたりの良いところどりをしていると思う。

 

ちなみに購入したこのライムグリーンのレインウェアは2900円だ。

f:id:miyakokara:20191003192305j:image

 

この価格で売られているものは、デザインを捨てるか、機能性を捨てるかという二択になることが多い。

 

この価格で、そのどちらも満たしているのはすごい。

 

まとめ

作業着はもちろん、レインジャケットやウインドブレーカー、ちょっとしたアウトドア用のものをお探しなら、WORKMANPlusに行ってみてはいかがだろうか。

 

お目当てのものが見つかりやすいと思うよ♪

 

→公式HPからワークマンとワークマンプラスのwebカタログが見れるんだけど、ほんとおしゃれだよ♪

 

レインウェアのほか、防寒着も買おうか悩み中(笑)欲を言えば、もう少しレディースアイテムも充実させてほしい。背が低いもんでのぅ。