自由人法帳

自由気ままに楽しく生きたい自由人のブログ

アトピーとニキビの意外な関係

f:id:miyakokara:20191008083809j:image

 

25年生きてきて衝撃の事実。

 

私、アトピーでした\(^o^)/

 

ニキビ?湿疹?が酷くて、先日皮膚科に行ってみた。

 

肌が弱いこともあり、ニキビか湿疹かわからないものが昔から出たり引っ込んだりを繰り返していて、この度「えいや!」と皮膚科に行ってみたところ、なんとアトピーだということが発覚したという。

 

で、湿疹はニキビだったという。

 

お医者さんのお話が目から鱗だったので、この記事ではアトピーとニキビの意外な関係についてまとめてみたよ!

 

 

「実はアトピーでした」という人は結構いるらしい

私は親がアトピー体質&アレルギー体質だった。

 

仲良くなかったので(毒親なので)詳しいことはわからないけど、小さい頃よく肌に薬を塗っていたのは覚えている。(おそらくステロイド

 

で、アトピー=痒い・肌がボロボロになる」というのが私のイメージだった。

 

周りにもアトピーの人は何人かいたし、「肌が剥がれ落ちる=アトピーという認識だった。

 

私の症状としては肌が剥がれ落ちるといったことはなく、肌が痒い・いろんなもので荒れる・かぶれる(だからポイントメイクとかしかできない)というくらいだった。

 

なので、単に「肌弱いんやなー」という認識でしかなかった。

 

アトピーには遺伝的要因があることは知ってたけど、私は違うやろなーと思ってた。かゆみも乾燥や接触によるものだと思っていたし。

 

私のように、実はアトピーでした\(^o^)/という人は結構いるらしい。

 

また、痒みがひどかったので湿疹を疑ったんだけど(結果はニキビだったけど)、痒みの原因はアトピーだった。

 

アトピーは乾燥肌ニキビは脂性肌ではないの?

もうひとつ、私がアトピーに気づけなかった理由。

 

アトピー=乾燥してカサカサ

ニキビ=脂性肌

というイメージがあった。

 

ニキビを繰り返す=自分は脂性肌(乾燥する部分もあったので、脂性肌と乾燥肌の混合タイプ)だと思っていた。

 

一見、正反対の性質のものだから、両立するなんて思ってもみなかった。

 

f:id:miyakokara:20191008084029j:image

もらった資料も全部読んだけど、アトピーとニキビって、読めば読むほど反対の性質やしね。

 

思い込みのイメージってほんと怖いなぁと思う。自分がアトピーだなんて想像もしなかったもん。笑

 

アトピーだと抵抗力が弱い

健康的な肌の場合、ニキビが発生しても自然に治す力があったり、ある程度は抵抗できるためそこまで重症化しない。

 

ただアトピー肌の場合は、肌表面の皮脂膜や角質層、セラミド(潤いを保つ)が不足している。

 図14 皮膚のバリア機能

経過 | 医師の視点で考えるアトピー性皮膚炎 | アトピー性皮膚炎ってどんな病気?より

 

そのため、健康的な肌と比べて抵抗力・防御力が弱い。健康な肌のように潤いを保てないのはもちろん、バリア機能が弱いということやからね。

 

結果ニキビ菌に対抗できず、ニキビが重症化してしまったり、なかなか治らなかったりするとのこと。

 

基盤がアトピー肌で抵抗力弱い→ニキビが重症化した。

 

ということだったらしい。

 

アトピーとニキビの重ね着状態やったというわけやね。

 

まとめ

  • ニキビや湿疹のようなものが繰り返しできる
  • よく肌が痒くなったりかぶれる

 

そんな人はもしかしたらアトピーが隠れているかもしれない。

 

私も、肌が乾燥したり痒くなったりはするけれど、パッとみたらアトピーだとはわからない。(現に今まで気づきもしなかったし 笑)

 

また、ニキビの治し方もいろいろあるらしく、私は現在内服薬と外用薬のダブルで治療中なうである。

f:id:miyakokara:20191008083927j:image

 

↓ニキビの治療法一覧。保険適用のものなら数百円でできるらしい(by看護師さん)

f:id:miyakokara:20191008083913j:image

 

繰り返す湿疹や痒みがあるなら、1度病院に行ってみることをおすすめするよ。案外すぐ解決するかも♪