自由人法帳

好奇心旺盛な旅人自由人のブログ。naturebase真庭&ギークハウス真庭が拠点

Naturebase真庭の年越し

f:id:miyakokara:20200101202808j:image

あけましておめでとうございまーす♪年末に生活拠点をnaturebase真庭に移し、正式にnaturebase真庭の住人になった都です。

 

↓今後はnaturebase真庭を拠点に、活動したり放浪したりすることになりまする。

 

無事ひっこしも終えて周辺を散策したり飛び回ってみるものの、年末年始でしまっているお店が大半。

 

暇を持て余しだした私「初詣とか行きたいなーちなみに年越しそばの準備はできとるよー♪」なんて言っていると、どこかに連絡を取りだした管理人のハナタローサン(以下、花ちゃん)

 

ちょうど知り合いの方がイベントを開催するらしく、連れてってくれることに。おかげで一気に知り合いも増え、にぎやかで楽しい年越しになった♪

 

 

 

おもしろい人に会いたいなら黒田酒店へ

向かった先は「黒田酒店」。久世の上町商店街にあるお店だ。

f:id:miyakokara:20200104190950j:image

 

 

店主の黒田さんは真庭のハブ的存在の方で、黒田さんを通じて人と人とがつながっていくことも多いらしい。

 

会場には既にいろんな人がいて、みんな思い思いに食事をしたりおしゃべりを楽しんでいた。

f:id:miyakokara:20200104191059j:image

f:id:miyakokara:20200104191107j:image

 

「はじめましてー♪」なんて挨拶をしながら、料理をいただく。

 

いただいた料理はカラフルですごくおいしかった。料理をふるまってくれていた「月の石」さんは、出張料理人としていろんな場所やイベントで活動されている方だそうだ。

f:id:miyakokara:20200104191019j:image

 

 

会場にいるいろんな方と話してみて面白かったのが、フリーランスで仕事をしている方や経営者の方が圧倒的に多いこと。

 

会社員の方をディスるわけではないけれど、経験上そういった方々との飲み会は、生産性のない仕事の愚痴が多かったりと、素直に楽しめないことも多かった。

 

この会場に集まっている方々は全員がすごく楽しそうだった。自分の好きなものを語る人の姿ってすごく生き生きとしているよなぁとしみじみ思った。

 

おかもと旅館の店長さんが超たのしい(笑)

 お店にはいろんな人が入れ代わり立ち代わりやってきた。そんな中、店主の黒田さんが「おかもと旅館に行っといで」と言ってくれた。

 

おかもと旅館も上町商店街内にあるお店で、黒田酒店から徒歩数十秒の場所にある。

 

中に入ってみると、さっきまで黒田酒店でおしゃべりをしていた人たちの姿があった。

 

その中には店主の岡本さんの姿もあった。店主の岡本さん、正直最初は「話しかけにくい感じの人かな?」と思っていたけれど、話してみると、とてもあたたかくて気さくな方だった。

 

そしてその後、みんなで初詣のはしごをすることになった(笑)

 

生まれて初めての初詣の梯子

 お酒が入っていい感じになっているみなさん。私は普段飲まないけれど、陽気な酒飲みの方は好きだ。

 

店主の岡本さん、行く先々でいろんな人に声をかけるかける(笑)

 

途中で私含め数人がはぐれてしまったけど、「あ、声でどこにいるかわかる」と思った笑

 

おみくじも引かせていただいたところ、なんと2等を引き当てた。なんて縁起のいい♪いただいた矢はさっそくnaturebase真庭に飾らせてもらうことにした。

 

いろんな神社やお寺をめぐり、いろんな方と挨拶を交わした。初めて会った私のことも快く受け入れてくれて、ぜんざいやお菓子をいただいたりもした(寒すぎて写真撮り忘れ)

 

岡山に越してきて「若干閉鎖的な部分があるのかな」と感じたこともあったんだけど、黒田さんや岡本さんなど、商店街の方々はすごく気さくでオープンで温かい方々だった。

 

ギークハウス真庭にお泊り

 さてそんな素敵な真庭市だけれど、1つ困ったことがある。それは、電車の本数が圧倒的に少ないということだ。

 

終電で帰ろうとすると、かなり早い時間にお暇しなければならない。

 

さてどうすると話していたところ、「ギークハウス真庭に泊ってええよ」と黒田さん。

 

ギークハウス真庭とは、黒田さんが運営しているシェアハウスで、こちらも上町商店街の中にある。略称「ギーマニ」。

 

住人のTAKAさんに案内してもらい、ギーマニにお泊りさせてもらった。

 

ギーマニで感動したことは、お風呂のきれいさとおもしろい本がいっぱいあること!

 

まだまだ開拓段階のnaturebase真庭は、ピアスを吹っ飛ばすレベルには寒いし、

 

本のラインナップが好みドストレートで、本好きにはたまらない♪

 

これは、私、通うな。笑

 

黒田さんが「ギーマニ・チャレンジ」を募集してるし、立候補しよかな♪

 

というか、naturebase真庭ももっと発展させて、ギークハウス真庭含め、活発に交流できるようにしたい。ってか絶対する!

 

↓遊びに行った時の様子を、TAKAさんが記事にしてくれたよ♪

黒田酒店の”ひぐ飯”に寄ったら、NatureBase真庭の2人に出会った!! - たかの日記 ~taka's diary~

 

 

一方そのころ、naturebase真庭のボスは無人島で年越し中

 そんなこんなで、とても楽しくてにぎやかなお正月を過ごさせてもらい大満足だった。

 

一方そのころ、我らがnaturebase真庭のボス・カナモさんは無人島で年を越していた。

 

無事帰還されたようでなによりです♪

 

真庭は良いとこ1度はおいで♪

黒田酒店におかもと旅館、ギーマニにnaturebase真庭。

 

ほか、フリーランスが多いからか公共施設は充実してるし、いたるところでWiFiが使える。

 

 

 

住んでみてすごく感じたのは、「お金をかけずに住めるなー」ということと、「フリーランスにはもってこいな環境だなー」ということである。

 

真庭はよいとこ1度はおいで♪