自由人法帳

好奇心旺盛な旅人自由人のブログ。naturebase真庭&ギークハウス真庭が拠点

旅暮らし大好きっ子が、同一市内で2つのおうちをゲットしたお話

f:id:miyakokara:20200106131946j:image

 

年末、京都から岡山県真庭市のnaturebase真庭へと拠点を移したんだけど、年始にnaturebase真庭とギークハウス真庭の2拠点になった(笑)

 

真庭市の中で2拠点ライフになったんだけど、なかなかに面白いなと思ったので経緯などをまとめてみたよ。

 

 

naturebase真庭の住人になった経緯

naturebase真庭の住人になったきっかけは、世捨て人カナモさんのブログ。

 

こちらの記事を読んで、「え、なんかめっちゃ面白そうなことやってる人おる」と思ったのでアポを取った。

 

当初私は京都で仕事をしていたので、しばらくは京都と岡山とを行き来していた。

 

で、ある程度のお金も貯まったし、超絶ヒステリックなおばさんにいじめられたりした❤のもあって、自分の中で心が決まったので「そろそろ岡山に移るかー」と移動したというわけである。

 

ギークハウス真庭の住人になった経緯

ギークハウス真庭のことは以前から知っていたんだけど、naturebase真庭に住み出してさらに距離が近くなった。

 

泊まらせてもらったり遊びに行かせてもらったりしてるうちに、「ここ、めっちゃ住みたい」と思うようになった。

 

 

自分好みの本がたくさんあり、パソコンやWebスキルの勉強ができ、周辺環境も良かったからである。(雪の心配はないしバイクでも出て行きやすい)

 

ギークハウス真庭の住人になった決め手は、管理人・黒田さんのこちらのツイート。

 

ギーマニ・チャレンジ」なる、なんとも面白そうな企画。しかもチャレンジ中は家賃無料で、共益費だけで生活できる。

 

これは、やるしかない。てかやらない理由がない。

 

そう思ったので、即アポを取り、翌日には住むことを決めた。

 

「帰る場所」が増えるのは嬉しい

私の拠点は、ギークハウス真庭とnaturebase真庭との2拠点となる。

 

ギークハウス真庭で寝起きしたり・勉強したり・企画をこなしたりをしながら、naturebase真庭を開拓する形になる。

 

私には実家がないので「帰る場所」がなかったんだけど、一気に帰る場所が2つも増えたわけである。笑

 

これも結構嬉しかったりする。

 

それぞれ住人になりたい人はこちらからどうぞー♪

現在、naturebase真庭もギークハウス真庭も住人は募集してるみたいなので、気になる人はぜひアポを取ってみてね。

 

連絡先はこちら↓