自由人法帳

好奇心旺盛な旅人自由人のブログ。naturebase真庭&ギークハウス真庭が拠点

旅暮らしが快適に!旅女におすすめしたい5つのこと

f:id:miyakokara:20200106125106j:image

 

放浪生活している私だけど、

これをやっててかなり助かったな

これをやっておけばよかったな

ということがあるのでまとめてみた。

 

私自身性別意識があんまりないんだけど、生まれ持った性別(身体的性別)は女性なので、この記事では女性向けに書いてるよ。

 

これから旅暮らしや移動生活をしたいと考えてる人は、これをやっておけば旅暮らしがかなりラクだと思うので読んでみてちょ♪

 

 

髪をショートヘアにする

ロングヘアは多少伸びてもシルエットが変わらないから管理がラクだという人もいる。

 

ただ、移動暮らしでは、全力でショートヘアをおすすめする。

 

髪を洗ったり乾かしたりと、普段のお手入れは圧倒的にショートヘアの方が楽だからだ。

 

ロングだと、洗うのも乾かすのも時間がかかるし、ドライヤーがある環境ばかりじゃないしね。

 

「ロングを楽しみたい!」という人は、ショートヘア+エクステやウィッグの使用が賢い。

 

▼ワンタッチで付けられてこんなかわいいのもあるよ♪

さらにツーブロックで快適度アップ

ツーブロックとは、長いところと短いところとの2種類の長さがあるヘアスタイルのこと。多いのは、サイド・耳の上あたりを刈り上げるスタイル。

 

▼男性ではよく見かけるよね

f:id:miyakokara:20200107144736p:plain

ツーブロック難民へ。スタイル別ツーブロック40選 | メンズファッションマガジン TASCLAPより

 

「でもそれって、男性のヘアスタイルちゃうん?」と思うかもしれないけど、上にかかる髪を長く残しておけば、一見刈り上げてることがわからないので女性でも違和感がない。

 

私は長い間、前下がりショート×ツーブロックで過ごしているんだけど、これがほんとに快適。

 

▼そのままだと分からないけど

f:id:miyakokara:20200107145301j:image

 

▼あげるとこの通り♪
f:id:miyakokara:20200107145258j:image

 

アップ・ダウンで雰囲気の全然違うヘアスタイルが楽しめるのもポイント。

 

洗ってもすぐ乾くので、バスタオルやドライヤーなどの「ヘアドライに必要なもの」が不要になる。

 

旅暮らしの女性におすすめのヘアスタイルである♪

 

目が悪い人はレーシックやICLをすると荷物が減らせる

目が悪いと眼鏡やコンタクトが必要になる。

 

私はドライアイ気味なのと、「目に何か入れたまま」という状況に抵抗があるので視力が必要なときは眼鏡をかける。

 

f:id:miyakokara:20200107170306j:image

↑ちなみに高校生の時に作ったやつ。眼鏡をかけた自分が好きじゃないので使用頻度は少ないw

 

目が悪い人は、旅暮らし前にレーシックやICL(眼内コンタクトレンズ。削らない・目に優しい・取り外せる、と注目されている視力矯正手術)を受けて視力矯正をしておけば手ぶらで快適に過ごせる。

 

レーシックはリスクなどを考えると怖いけど、ICLは私も気になっている。

 

ICLについてさらに知りたい人はこちらをどうぞ。

>>>ICLとは|ICL研究会

 

全身脱毛推奨!

旅暮らしをして痛感したこと、「首から下の毛はいらない

 

旅暮らしをしてると、ムダ毛処理をしたくてもできないことだってある。

 

女性のムダ毛に世間の目は厳しい。笑

 

ていうか、自分自身でもムダ毛がある状況って嫌やしね。笑

 

もともとの体毛の役割としては、自分の体臭をフェロモンとして届けることがあったらしい。

 

けど、今はそんなフェロモンいらんし笑

 

日本では抵抗がある人も多いと思うけど、海外ではアンダーヘアーをなくす事もわりと一般的。

 

暑い地域では衛生面からも無いほうがいいみたい。女性は特に、女の子の日や暑い日などを考えれば、無いほうが快適で衛生的。

 

お金と時間がかかることなので出来る人は限られるかもしれないけど、全身脱毛ができるのであればやっておいた方がいい。

 

個人的には、1番「やっておけばよかった」と思ったことであり、お金が出来次第やりたいことのひとつ。

 

永久脱毛したらお前とはお別れだ―‼笑

f:id:miyakokara:20200107170319j:image

 

Web関連の知識とスキルを身につける

旅暮らしをしたいなら「移動しながらお金を発生させる」必要がある。

 

生きていくのに多少のお金は必要だからね。

 

旅暮らしをしてる人の中でもお金の作り方や生計の立て方は様々で、リゾバや住み込みなどの方法で働く人もいれば、パソコンやwebを駆使してお金を稼ぐ人もいる。

 

おすすめなのは、パソコンやWebを使って稼ぐ力をつけること。

 

住み込み仕事などで生活費を削減しつつ、パソコンやWeb関連の知識やスキルを磨けば一石二鳥。

 

今後の旅暮らしが心強いものになるよ♪(てか永久に旅暮らしできるよね♪)

 

まとめ

ヘアスタイルについては私自身とても快適にすごせているのでおすすめだし、後半3つについてはもっとこれをやっておけばよかったと思ったことである。

 

特に、ムダ毛の一網打尽と視力矯正は、やっておけば持ち物も減らせて快適度が上がると思う。

 

Webやパソコンスキルについては、私自身まだまだ未熟なところなので身に付けたくて勉強中だ。

 

旅暮らしは夢じゃない。これから旅暮らしをしたい人にお役立ていただければ幸いであーる♪