自由人法帳

好奇心旺盛な旅人自由人のブログ。naturebase真庭&ギークハウス真庭が拠点

旅暮らしのサブバック「無印の撥水サコッシュ」が軽くてコンパクトでかなり良い

f:id:miyakokara:20200115114651j:image

旅暮らしをするにあたって大切なこと、それは身軽さだ。

 

荷物はいままでリュックとポシェットに入れていて、荷物軽量化のためさらに軽いポシェットを探していたところ、無印良品サコッシュを発見した。

 

お値段990円(安っ!!!)カラーはマスタード

 

さっそく購入して使ってみたところ、かなりよかったのでご紹介したい♪

 

 

薄くて超軽い!

無印のサコッシュはとにかく軽い。(薄くて軽いものを探していたのであたりまえっちゃあたりまえなんだけど(笑))

 

その重量なんと80グラム!!!

 

もうぺらんぺらんのかるっかるである(意味不明)

 

シンプルな作りで物を出し入れしやすい

 無印のサコッシュにはポケットがない。ファスナーをあければダイレクトに中のものを出し入れできる仕様である。

 

がばっと開ければ中にあるものを一望できるので、「カバンの中行方不明事件」が起こりにくい(笑)

 

過去には「ポケットがあるほうが便利や」と思っていたけれれど、持ち物が少ないならポケットはないほうが便利。(どこに入れたかわからなくなるしね(笑))

 

そもそも持ち物そんなに持ち歩かないし、どうしても小分けにしたい場合は小さなポーチで小分けにするだろうし。

 

シンプルなデザインで服装を選ばず使える

デザインがシンプルなのはさすが無印。 ロゴなども入っていないとてもシンプルなデザインなので、服装を選ばずに使うことができる。

 

柄物もものによってはかわいいんだけど、やっぱり長く使うとなるとシンプルなほうがいいね。(飽きっぽい私は特に(笑))

 

カラーバリエーションが豊富

 カラーは、カーキ・キャメル・グレー・スモーキーブルー・マスタードの全5色。

 

デザインがシンプルなものには、カラーバリエーションがモノトーンのものしかないものも多いので、明るい色が好きな私としてはこの色展開がうれしい。

 

落ち着いた色合いのものが好きなら、キャメルやグレーを、カラフルなものが好きなら、カーキ・ブルー・マスタードをおすすめする。

 

撥水加工で旅暮らしにぴったり

旅暮らしだと、どうしても突然の雨を避けられないことがある。

 

特に最近は気候の変化からか、突然スコールのような嵐にあったりする。

 

酷い雨の場合はもうどうしても無理だけど(笑)、撥水加工が施されていれば、多少の雨でも気にしなくていい。

 

ストラップをはずせばクラッチやポーチとしても使用可能!

私はこの使い方はしないかもしれないけれど、ストラップをはずせばクラッチバックやポーチとしても使うことができる。

 

複数の使い方をしたい人にもおすすめだ。

 

まとめ:旅暮らしにオススメのポシェットは無印良品

  • 安い
  • 軽い
  • シンプルで使いやすい
  • 撥水加工で突然の雨でも安心
  • カラフルでかわいい
  • 複数の使い方ができる

と、無印のサコッシュは旅暮らしにぴったりのアイテムだ。身軽に動き回れる相棒をお探しならぜひ使ってみてはいかががだろうか♪