自由人法帳

好奇心旺盛な旅人自由人のブログ

せっかく人に会わないので「洗剤を使わない生活」にチャレンジする

f:id:miyakokara:20200503205722j:image

 

環境のために脱洗剤!

なーんてやってる人もいるけれど、わしの場合はもっと自分本意な理由。

 

  • もっと身軽に旅したい
  • 不要なお金は削りたい
  • (肌が弱いので)肌に負担がかからない方法を試したい

 

というわけで、せっかく人に会わないし脱洗剤生活にチャレンジしてみることにした。

 

洗剤不要な生活になれば、もうほんと荷物がめちゃくちゃ減る。そして浮いたお金をほかのものに回せる♪

 

実は過去に湯シャンを試したことがあるんだけど、なんかうまくいかんかった。なので、せっかく人に会わないこの時期に再挑戦というわけである。慣れるまで時間がかかる人は多いらしいしね。

 

ここでは、歯磨き・入浴・洗濯の脱洗剤5日目の感想を書いてみる。

 

 

歯磨き粉をやめたら歯がつるつるになった(笑)

歯磨き粉, 歯ブラシ, 歯を磨きます, 衛生, クリーン, 毒, チューブ, 毒からのチューブ, フッ化物

手順としては、

  1. 水でうがいする。
  2. 歯を磨く
  3. 水でうがいする。

という超簡単3ステップである。

 

歯磨き粉なしだと、適当に磨くと口の中がすっきりしない。そのため、かなーり念入りに歯を磨くようになる。無心にシャカシャカしている自分がいる。結果、めちゃくちゃ歯がつるつるになる(笑)

 

歯磨き粉を使っていた時って、結構ミントなどの爽快感に騙されている気がする(笑)

 

1つ懸念しているのは、歯の色。個人差もあるけど、歯のもともとの色って黄色いらしい。これはときどき重曹でうがいでもしてみよかね(重曹うがい、過去にやったけど歯がめっちゃ白くなる)

 

夜にはデンタルフロスも併せて使っている。

水だけでつるつるになると話題の歯ブラシ「misoka」も気になる。さらにつるつるになるんだろうか?

湯シャンを極めし者は旅を極めし者!

大人, 女性, シャワー, 新鮮な, クリーン, お風呂, 美しい, クローズ アップ, 顔, 女の子, 髪

シャンプーを使わずお湯や水だけで洗う方法、それが湯シャン。慣れるまで時間がかかるというし、皮脂分泌の多いタイプであればそもそも体質的に合わない人も。

 

ただ、これができるようになれば確実に旅はもっと身軽になる!

 

私は25歳にしてアトピーが発覚したので(びっくりした笑)、そこまで皮脂分泌は多くないタイプだと思う。なのでやってみる価値はある。

 

やり方としては、髪を丁寧にブラッシングした後、指の腹でマッサージするように頭を洗う。湯船にしっかり使って時間をかけて汚れを浮かせたほうがいいんだろうけど、超絶カラスの行水なのでこれでよしとする(長風呂しんどい)

 

5日目の感想としては、シャンプーほどのすっきり感はないけれど、頭皮のかゆみが出なくなった。シャンプー後は頭皮が乾燥するのか、かゆくなることもあったんだけど、それがない。

 

ただ、髪は若干脂っぽいようにも思うのでこれはもう少し経過観察と工夫がいるかな。

 

梳かしやすくて髪にもいい、こういうブラシを近々購入する予定↓

体も、お湯を浴びつつ手のひら全体を使ってなでるように洗う。しっかりと手で洗えば、お風呂上りは乾燥しないのにつるつるしているのでおもしろい。笑

 

体は完全にお湯洗いでいいかなーと思う。かゆみが出ないし、なんならしっとりすべすべしている(今まではすぐにニベアとか塗らないと痒かった)

 

せっかくなのでT字カミソリでムダ毛処理も試してみたけど、こちらも軽ーくなでるようにすれば全然問題ないことがわかった。体質にもよるんだろうけど、私は石鹸と一緒に使っていた時のほうが痒くてえらいことになっていた(カミソリ負け?)

 

洗濯はつけおきがカギ

猫, 子猫, 服を着てください, 服を着たまま, ビンテージ, かわいい, ランドリー, 洗濯物干しロープ

今までは、お風呂に入るタイミングで着ていた洗濯物をささっと手洗いしてしまうことが多かった。(theバックパッカースタイル)でも水だけで手洗いとなると、若干すっきりしない感じがする。

 

そこで試しに、ささっと洗った後に水やお湯につけおきしてみることにした。30分ほど放置してみてみると、水に汚れが浮いてる!

 

押し洗いをしてしっかり脱水して干すと全然問題なかった。匂いは水道水のにおいだった(プールの臭いを薄くした感じ。カルキ臭?で臭くない)

 

ちなみに今は洗濯機が使える環境にいるので、ためしに洗濯機でも回してみたところ、こちらはまったく問題なかった。こちらも水道水のにおいだった。

 

まとめ

普段当たり前のように洗剤を使っている人が大半だと思うけれど、実は洗剤はそこまで必要ないかもしれない。完全に0にするにはすこし工夫が必要だけれど、なくても困らないようにしてしまえば、もっと身軽に旅できるし、環境にも肌にもいい。

 

実際に、こういう暮らしをしている人たちもいる↓

手軽に始められる“洗剤なし”生活! 食器洗い、洗濯、 どんな方法があるの?|「colocal コロカル」ローカルを学ぶ・暮らす・旅する

すごくシンプルで合理的な生活だなと思った。

 

人に会わないこの期間に、工夫しつつしばらく実験を続けてみようと思う。