自由人法帳

好奇心旺盛な旅人自由人のブログ

完璧にやるとしんどい!簡単に作れるアイキャッチの作り方

f:id:miyakokara:20200511165349j:image

 

最近ブログを毎日書いているんだけど、簡単にできるところを簡単にすることにした。

 

その場所とは、アイキャッチ画像。

 

今までフリー素材で画像を探して文字を入れてってしていたんだけど、夢中で探しちゃうので気がつけばめちゃくちゃ時間が経っていたのだ。

 

この記事では、私がやっている簡単なアイキャッチ画像の作り方をご紹介する。

 

この方法なら写真を探さなくていいし、慣れると3分足らずでできるので、圧倒的時短になる。

 

アイキャッチ画像を簡単に作りたいならぜひやってみてほしい。

 

 

使うもの

使うのは「LINEカメラ」のアプリのみ!

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工

  • LINE Corporation
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

人によっては、加工アプリと文字入れアプリ…なんていう風にいくつかのアプリを使っているみたいだけど、私はめんどくさがりなので1つのアプリで完結させられるこの方法が好きだ。

 

ちなみにLINEカメラなら、

  1. 撮影
  2. 加工
  3. 文字入れ

なども1つでできるので、アイキャッチ画像以外の画像もこれで加工してしまってもいいと思う。

 

めちゃくちゃ凝るなら必要だけど、私はこれで十分だなーと思ってしまう。

 

やり方

1.LINEカメラを起動して、「ペイント」を選ぶ。

f:id:miyakokara:20200513211814p:image

 

2.好きな背景を選び、「編集」を押す。

f:id:miyakokara:20200513211906p:image

 

真っ白だと背景と同化しちゃいがちなので、私はマス目の背景を選ぶことが多い。

f:id:miyakokara:20200513211929p:image

 

黒板や

f:id:miyakokara:20200513212049p:image

 

メモもおすすめ。

f:id:miyakokara:20200513212053p:image

 

3.「テキスト」を選んで文字を打つ。

f:id:miyakokara:20200513212216p:image

T」と書かれているのがテキストだ。


f:id:miyakokara:20200513212220p:image

好きな文字を入れる。下にある「+」「-」を押せば、文字の大きさを変えられる。

 

できたら「次へ」を押す。

 

4.フォントを選ぶ。

f:id:miyakokara:20200513212356p:image

ここにあるのは私がよく使うフォント。

 

「Aa」や「Aa+」を押せば、さらにいろんなフォントが選べる。

f:id:miyakokara:20200513212656p:image

 

5.太さや色を調整。

f:id:miyakokara:20200513212753p:image

下のパレットを選択すれば、好きな色に文字を変えることができる。

 

虹色のパレットを押せば、さらに細かく好きな色を選択できる。

f:id:miyakokara:20200513212904p:image

 

上のゲージで文字の太さを、

f:id:miyakokara:20200513213015p:image

 

下のゲージで文字の透明度を調節できる。

f:id:miyakokara:20200513213020p:image

 

文字の近くにある矢印をいじれば、大きさも幅も高さも思いのままだ。

f:id:miyakokara:20200513213050p:image

 

右下の緑の矢印マークを押せば保存される。

f:id:miyakokara:20200513213520p:image

 

できたのがこちら。

f:id:miyakokara:20200513213441j:image

 

慣れれば3分足らずでできてしまう。とても簡単で時短効果も抜群だ。

 

まとめ

この方法なら、いろんな加工アプリを使い分けたり写真を探したりといったことをしなくていいので、圧倒的時短になる。

 

はっきりした文字で書いちゃえば、インパクトもあるしね。笑

 

毎日のことなので、できるだけ手間は減らしてラクに更新できるようにするのも手だ。