自由人法帳

好奇心旺盛な旅人自由人のブログ

普通のワセリンは使いきれない!小さなワセリンを探したらこんなのを見つけたよ

f:id:miyakokara:20200514114446j:image

お湯だけ洗いにしてからというもの、全身に使っていたニベアソフトが不要になった。

 

25歳にしてアトピーが発覚し、今までニベアソフトにかなり助けられていた。)

 

お湯洗いのおかげで全身の保湿は不要になったものの、唇だけがどうしても乾燥するのでワセリンだけ買うことにした。

 

ただ、普通のワセリンは量が多くて使いきれない。

 

そこで小さいものを探したところ、こんなものを見つけたよーというお話である。

 

 

ワセリンは便利だが使いきれない

ミニマリストの中にもワセリンの愛用者は多く、私も過去にワセリンは何種類か使ってきた。

 

ヴァセリンとか、

シンプルなやつとか、

チューブタイプとかね。

ただ、ワセリンは少量でかなりしっとりするので、なかなか量が減らない。

 

ぶっちゃけ、今まで使いきれたためしがない。笑

 

常々、「もっと少量サイズはないものか」と思っていた。

 

↓今まで見つけた中で最小のワセリン

ただ、今回見つけたものは、さらに使い勝手がいい。

 

たどり着いたのがこちら!

f:id:miyakokara:20200515224248j:image

その名は「ベビーワセリンリップ」。

 

スーパーでは、保湿剤コーナーではなくリップコーナーに売られていた。

 

内容量は10g。「リップ」として売られているだけあり、とてもコンパクト。チューブタイプで持ち運びにもとても便利だ。

 

f:id:miyakokara:20200515225651j:image

グロスなどによくある斜めカットなので、1度手に出して塗れば、ジャータイプより衛生面でも安心だ。

 

「リップ」と書かれているが成分はワセリン

このベビーワセリンリップ、「リップ」と書かれているが、成分は純粋なワセリンなのだ。

 

f:id:miyakokara:20200515224534j:image

成分にもちゃーんと「白色ワセリン」と書かれている。

 

f:id:miyakokara:20200515224609j:image

外箱にも、「ワセリンだけでつくっています。」と書かれているし、

 

f:id:miyakokara:20200515224814j:image

「効能・効果」の欄にも、「皮膚・口唇を保護します。」「皮膚・口唇の乾燥を防ぎます」との文字が。

 

誰がなんと言おうと、彼は正真正銘の立派なワセリンなのである。笑

 

ワセリンなので全身使える

いろんな成分の入ったリップだと、使える場所は唇だけに限られてしまう。

 

普通のリップを他の場所に塗れば間違いなくテカテカになってしまう。笑

 

純粋なワセリンなら使う場所を選ばないので、これ1つあれば全身の乾燥に対応できる。

 

旅暮らしやミニマリストには、ぜひおすすめしたいアイテムだ。

 

まとめ

ワセリンは安価で手に入るうえ、全身に使える万能アイテムだ。

 

だが、少量でかなりしっとりするので、使いきれないという人も多い。

 

小さいワセリンをお探しなら、ぜひこのベビーワセリンリップを試してみてちょ。

↓追記:桃の葉タイプも発見した!